数式と関数

数式と関数

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

日付と時刻の関数

TODAY 関数で現在の日付を計算する

DATE 関数で日付を作成する

日付をお好みの形式に設定する

WEEKDAY で曜日を特定する

NETWORKDAYS で稼働日を返す

WORKDAY で完了日を決定する

DATEDIF で日付/時刻の差を表にする

セルに現在の日付と時刻を入力する

日付を加算または減算する

時間を加算または減算する

2 つの日付間の差分を計算する

2 つの時刻の差を計算する

時間を変換する

すべての日付と時刻の関数

文字列関数

TEXT 関数で文字列を作成し、書式設定する

LEFT、LEFTB で文字列の先頭 (左端) から指定された文字数の文字を抽出する

RIGHT、RIGHTB 関数で文字列の先頭 (右端) から指定された文字数の文字を抽出する

TRIM で余分なスペースを削除する

関数で CONCATENATE を使用する

CONCAT (Excel 2016) で複数の範囲または文字列のテキストを結合する

FIND、FINDB 関数で別の文字列内にある文字列を見つける (大文字と小文字を区別)

SEARCH、SEARCHB 関数で別の文字列内にある文字列を見つける

セル内の文字数を数える

テキストと数値を結合する

すべての文字列関数

統計関数

MEDIAN で中央値を見つける

RANK で並べ替えなしでデータのランクを付ける

LARGE でデータ セット内で最大の値を返す

SMALL でデータ セット内で最小の値を返す

COUNTBLANK で空のセルを表にする

FREQUENCY で頻度分布を決定する

TREND で回帰法による分析を構築する

GROWTH 関数

すべての統計関数

数値演算関数

任意の小数点以下の桁数に数値を丸める

MOD で剰余を見つける

RAND で乱数ジェネレーターを構築する

RANDBETWEEN で、指定した数値の間で乱数を生成する

CONVERT で値を別の単位に変換する

SUBTOTAL 関数

ROUND 関数

数値を丸める

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×