数値を郵便番号、保険証番号、または電話番号として表示する

Excel には、郵便番号、保険証番号、および電話番号用の特別な表示形式が用意されています。これらがニーズに合わない場合は、ユーザー設定の表示形式を作成して適用できます。

必要に応じて、次の操作を行います。

あらかじめ定義した郵便番号形式を数値に適用する

  1. 書式設定するセルまたはセルの範囲を選択します。

  2. ホーム タブの 番号番号書式 ポップアップ メニュー ( [数値の書式設定] ボックス ) で、ユーザー設定 をクリックします。

  3. セルの書式設定 ダイアログ ボックスの 分類 で、特殊 をクリックします。

  4. 種類 の一覧で、郵便番号 または 電話番号 (東京) をクリックします。

    注: これらの特別な表示形式は、ロケール (国または地域)英語 (米国) に設定されている場合にのみ使用可能です。別のロケールでは郵便番号用の別の特別な表示形式が提供されるか、またはまったく提供されません。

ユーザー定義の郵便番号形式を作成する

特別な郵便番号形式がニーズに合わない場合は、ユーザー定義の郵便番号形式を作成できます。

重要: ユーザー設定の番号書式は番号の表示方法にのみ影響を与え、番号の基になる値には影響しません。ユーザー設定の番号書式はアクティブなブックに保存され、新たに開いたブックでは使用できません。新しいブックの設定の変更に関する詳細については、 「 ブックとシートの作成方法を指定する 」を参照してください。

  1. 書式設定するセルまたはセルの範囲を選択します。

  2. ホーム タブの 番号番号書式 ポップアップ メニュー ( [数値の書式設定] ボックス ) で、ユーザー設定 をクリックします。

  3. セルの書式設定 ダイアログ ボックスの 分類 で、ユーザー設定 をクリックします。

  4. 種類 の一覧で、カスタマイズする表示形式を選択します。表示形式に使用されるコードが 種類 の一覧の上の 種類 ボックスに表示されます。

    ヒント:  あらかじめ定義された 電話番号(東京) 形式をカスタマイズするには、 種類 の一覧で 00000-0000 を選択します。種類 の一覧でビルトインの表示形式を選択すると、カスタマイズ可能なその表示形式のコピーが Excel によって作成されます。

  5. 種類 ボックスで、選択した表示形式に必要な変更を加えます。

    ヒント: セル範囲に 5 桁と 9 桁の両方の郵便番号が含まれる場合は、「[<=99999]00000;00000-0000」と入力すると、両方の種類の郵便番号をワークシートに正しく表示することができます。

郵便番号に先頭の文字を含める

先頭の文字を表示するようにセルまたはセル範囲を書式設定して、セルの幅を満たすために必要な数の文字を郵便番号の前に付加することができます。たとえば、次のように、0 またはハイフンを使用して郵便番号を表示できます。 0000000 98052 または ------- 98052

重要: ユーザー設定の番号書式は番号の表示方法にのみ影響を与え、番号の基になる値には影響しません。ユーザー設定の番号書式はアクティブなブックに保存され、新たに開いたブックでは使用できません。新しいブックの設定の変更に関する詳細については、 「 ブックとシートの作成方法を指定する 」を参照してください。

  1. 書式設定するセルまたはセルの範囲を選択します。

  2. ホーム タブの 番号番号書式 ポップアップ メニュー ( [数値の書式設定] ボックス ) で、ユーザー設定 をクリックします。

  3. セルの書式設定 ダイアログ ボックスの 分類 で、ユーザー設定 をクリックします。

  4. 種類 ボックスに、「*0」と使用する郵便番号形式を続けて入力します。

    ヒント: たとえば、5 桁の郵便番号の場合は、「*0#####」と入力します

保険証番号を完全に表示する

  1. 書式設定するセルまたはセルの範囲を選択します。

  2. ホーム タブの 番号番号書式 ポップアップ メニュー ( [数値の書式設定] ボックス ) で、ユーザー設定 をクリックします。

  3. セルの書式設定 ダイアログ ボックスの 分類 で、特殊 をクリックします。

  4. 種類 の一覧で、社会保障番号 をクリックします。

    注: この特別な数値形式は、ロケール (国または地域)英語 (米国) に設定されている場合にのみ使用できます。別のロケールでは、別の保険証番号用の特別な数値形式が提供されるか、またはまったく提供されません。

保険証番号の最後の数桁のみを表示する

一般的なセキュリティ手段として、保険証番号の最後の数桁のみを表示し、残りの桁を 0 またはその他の文字に置き換えることができます。これを行うには、 CONCATENATE 関数と RIGHT 関数を含む数式を使用します。この手順は、完全な保険証番号が 1 つの列に含まれていて、保険証番号の最後の数桁のみを表示する 2 つ目の列があることを前提としています。

重要: 他のユーザーに完全な保険証番号が表示されないようにするには、その番号を含む列を非表示にしてからワークシートを保護することで、権限のないユーザーがデータを表示できないようにすることができます。ベスト プラクティスは、完全な保険証番号をブックに保存しないことです。代わりに、完全な保険証番号を厳格なセキュリティ基準を満たす場所 (データベース プログラムなど) に保存し、番号の最後の 4 桁のみをブックで使用します。

  1. 空の列で、最初のセルをクリックします。

  2. 数式 タブの 関数 で、挿入 をクリックし、文字列 をポイントして、CONCATENATE をクリックします。

    [数式] タブ、[関数] グループ

  3. 数式バー で、数式を次のように編集します。

    =CONCATENATE("000-00-", RIGHT(<セル 1>:<セル n >,4))

    ここで、 <セル 1> は最初のセルです (A1 など)。 <セル n> は保険証番号を含むセルの範囲の最後のセルです (A10 など)。

    Excel によって、保険証番号の最初の 5 桁の代わりにテキスト文字列 "000-00-"が表示され、保険証番号の最後の 4 桁と組み合わされます (例: 000-00-1234)。

  4. 数式を含むセルで、フィル ハンドルを下方向にドラッグして範囲内の残りのセルを設定します。

数値を電話番号として表示する

  1. 書式設定するセルまたはセルの範囲を選択します。

  2. ホーム タブの 番号番号書式 ポップアップ メニュー ( [数値の書式設定] ボックス ) で、ユーザー設定 をクリックします。

  3. セルの書式設定 ダイアログ ボックスの 分類 で、特殊 をクリックします。

  4. 種類 の一覧で、Phone Number をクリックします。

    注: この特別な表示形式は、ロケール (国または地域)英語 (米国) に設定されている場合にのみ使用できます。別のロケールでは、電話番号用の別の特別な表示形式が提供されるか、またはまったく提供されません。

関連項目

表示形式の書式記号

ユーザー定義の表示形式を作成して適用する

日付、時刻、通貨、小数、またはパーセンテージを表示する

条件付き書式を使用してパターンおよび傾向を強調表示する

ゼロ値を表示する、または非表示にする

CONCATENATE 関数

RIGHT 関数

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×