数値を分数で表示する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

数値を小数ではなく分数で表示または入力するには、表示形式として [分数] を使用します。

  1. 表示形式を変更するセルを選択します。

  2. [ホーム] タブで、[数値] の横にあるダイアログ ボックス起動ツールをクリックします。

    [数値] のダイアログ ボックス起動ツール

  3. [分類] ボックスの一覧の [分数] をクリックします。

    [セルの書式設定] ダイアログ ボックス

  4. [種類] ボックスで、使用する分数書式をクリックします。

分数書式

この形式が表示されます。 123.456 名前を付けて

1 桁増加

123 1/2 (最も近い 1 桁の分数値に丸めて表示)

2 桁増加

123 26/57 (最も近い 2 桁の分数に丸めて表示)

3 桁増加

123 57/125 (最も近い 3 桁の分数に丸めて表示)

分母を 2 に設定

123 1/2

分母を 4 に設定

123 2/4

分母を 8 に設定

123 4/8

分母を 16 に設定

123 7/16

分母を 10 に設定

123 5/10

分母を 100 に設定

123 46/100

ワークシートで選択したアクティブ セルの数値は [サンプル] ボックスに表示され、選択した数値の表示形式のオプションをプレビューできます。

[セルの書式設定] ダイアログ ボックスで選択された [サンプル] ボックス

分数を表示するためのヒント

  • 分数書式を指定したセルに小数と分数を入力した場合、両方とも分数として表示されます。たとえば、[1 桁増加] という分数書式を指定したセルに「.5」または「1/2」と入力すると、いずれの場合も「1/2」と表示されます。

  • 分数書式を指定していないセルに「1/2」のような分数を入力すると、その数値は日付として表示されます。この数値を分数として表示するには、セルに [分数] の表示形式を適用してから、分数を入力し直してください。

  • 分数に対して計算を行う必要がない場合は、分数値を入力する前に、[分類] ボックスの [文字列] をクリックし、セルに文字列の書式を指定します。この方法を使用すると、入力した分数が約分されたり、小数に変換されたりしなくなります。ただし、このように文字列として表示した分数に対して算術演算を行うことはできません。

  • 表示形式を解除するには、[分類] ボックス ([セルの書式設定] ダイアログ ボックス) または [表示形式] ボックス ([ホーム] タブの [数値]) の [標準] をクリックします。[標準] を指定したセルには、特別な表示形式は適用されません。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×