数値や日付などの連続データを入力する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

次のいずれかの操作を実行します。

セルに繰り返しの列のアイテムをすばやく入力します。

  1. [列で、エントリの最初の数文字を入力します。

    入力した文字では、その列の既存のエントリを合わせて、Excel] 列で既に使用されている項目のリストを含むメニューに表示されます。

  2. 一致する項目を選択する下方向キーを押し、RETURN キーを押します。

    注: 

    • Excel は、自動的にテキストまたはテキストと数字の組み合わせを含む項目だけを完了します。唯一の数値、日付、または時刻を含むエントリが完了していません。

    • 行に入力されている項目は、一致する項目の一覧では含まれません。

    • その他の項目に自動的に対応する入力されたエントリをしない場合は、このオプションをオフにします。[ Excel ] メニューの [環境設定] をクリックします。[数式とリスト] の [オートコンプリート  Excel の [環境設定] の [オートコンプリート] ボタン ] をクリックし、[セルの値のオートコンプリートを有効にする] チェック ボックスをオフにし、します。

同時に、多くのセルに繰り返しの列のアイテムをすばやく入力します。

  1. 隣接するセルで繰り返し使用データが含まれているセルを選択します。

  2. セルをコピーするフィル ハンドル   フィル ハンドル をドラッグします。

    注: 隣接するセルで繰り返し使用セルの範囲を選択すると、フィル ハンドルを 1 つの列の下方または 1 つの行がしない複数の列と全体で複数の行をドラッグできます。

  3. オートフィル オプション] スマート ボタン [オートフィル オプション] ボタン をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

目的

操作

書式設定を含むセルの内容全体をコピーします。

セルをコピー] をクリックします。

セルの書式設定だけをコピーします。

書式のみをコピー] をクリックします。

セルを書式設定なしの内容をコピーします。

書式設定なしの塗りつぶし] をクリックします。

注: 

  • 同時に、多くのセルに同じ情報をすばやく入力と、[すべてのセルを選択し、必要な情報を入力コントロール + RETURN キーを押します。この方法は、選択範囲のセルの間で動作します。

  • フィル ハンドルをドラッグするときに表示するオートフィル オプション] スマート ボタン [オートフィル オプション] ボタン しない場合は、オフにすることができます。[ Excel ] メニューの [環境設定] をクリックします。[編集] の [編集  [ユーザー設定の編集] ボタン の場合をクリックし、[スマート ボタンを挿入するオプションを表示する] チェック ボックスをオフにします。

一連の数値またはテキストと番号の組み合わせをすばやく入力します。

Excel では、一連の数値、文字列と番号の組み合わせ、または基にした、パターンを設定する式を継続できます。など、セル内のアイテム 1 を入力し、アイテム 2、項目 3、Item4 などの下にあるまたは右にあるセルを入力できます。

  1. 開始番号またはテキストと番号の組み合わせが含まれているセルを選択します。

  2. セルをコピーするフィル ハンドル   フィル ハンドル をドラッグします。

    注: 隣接するセルで繰り返し使用セルの範囲を選択すると、フィル ハンドルを 1 つの列の下方または 1 つの行がしない複数の列と全体で複数の行をドラッグできます。

  3. オートフィル オプション] スマート ボタン [オートフィル オプション] ボタン をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

目的

操作

すべてを数式と書式を含むセルの内容をコピーします。

セルをコピー] をクリックします。

セルの書式設定だけをコピーします。

書式のみをコピー] をクリックします。

を含む数式、書式設定を含まないセルの内容をコピーします。

書式設定なしの塗りつぶし] をクリックします。

注: 2 を選択して、塗りつぶしのパターンを変更することができますか、開始の複数のセルの塗りつぶしをドラッグする前に処理します。たとえば、2、4、6、8 などの数値の連続したセル範囲を入力する場合は、開始の 2 つのセルの 2、4 を入力し、フィル ハンドルをドラッグします。

一連の日付、時刻、平日、月数または年数をすばやく入力します。

日付、時刻、平日、月、その年の連続したセルをすばやくコピーできます。たとえば、入力、セル内の月曜日し、セルの下にある、または火曜日, 水曜日, 木曜日の右側などを入力します。

  1. [開始日付、時刻、曜日、月、または年が含まれているセルを選択します。

  2. セルをコピーするフィル ハンドル   フィル ハンドル をドラッグします。

    注: 隣接するセルで繰り返し使用セルの範囲を選択すると、フィル ハンドルを 1 つの列の下方または 1 つの行がしない複数の列と全体で複数の行をドラッグできます。

  3. オートフィル オプション] スマート ボタン [オートフィル オプション] ボタン をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

目的

操作

数式と繰り返さないデータ系列の書式設定を含む、セルの内容全体をコピーします。

セルをコピー] をクリックします。

最初のセルに開始情報に基づいてセルをコピーします。

系列の塗りつぶし] をクリックします。

セルの書式設定だけをコピーします。

書式のみをコピー] をクリックします。

を含む数式、書式設定を含まないセルの内容をコピーします。

書式設定なしの塗りつぶし] をクリックします。

使用の開始日以降の日付を含むセルを入力するのには、最初のセルに

稼働日の塗りつぶし] をクリックします。

(省略土曜日と日曜日) 以降の平日のセルをコピーするのに最初のセルに最初の曜日の名前を使用します。

平日の塗りつぶし] をクリックします。

最初のセル、セルへの後の月の最初の月の名前を使用します。

月の塗りつぶし] をクリックします。

最初のセル、セルへの日以降の年間ずつの開始日を使用します。

年の塗りつぶし] をクリックします。

注: 2 を選択して、塗りつぶしのパターンを変更することができますか、開始の複数のセルの塗りつぶしをドラッグする前に処理します。たとえば、月曜日、水曜日、金曜日など、他の日常をスキップする連続データを含むセルなどを入力する場合は、開始の 2 つのセルの月曜日と水曜日を入力し、フィル ハンドルをドラッグします。

参照

日付、時刻、通貨、小数、またはパーセンテージを表示する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×