数値の列と 1 つの数値との積を求める

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

たとえば、数値の列と別のセルに含まれる数値との積を求めるとします。数値の列と 1 つの数値との積を求めるというトリックは、数式をコピーする前に、数式に含まれる数値のセルのアドレスに $ 記号を追加するというものです。

次の表の例では、列 A にあるすべての数値にセル C2 の 3 という数値を掛けようとしています。数式 =A2*C2 は、セル B2 の中に正しい答え (4500) を表示します。ただし、列 B の下に数式をコピーしてもセル参照 C2 が C3、C4、などに変化するので、正しい答えは得られません。それらのセルの中にはデータがありませんので、セル B3 ~ B6 の中の結果はすべてゼロになります。

列 A の中のデータ、列 B の中の数式、セル C2 の中の数値 3

列 A の中のすべての数値とセル C2 との積を求めるには、次の例にあるように $C$2 などと $ 記号をセル参照に追加します。

列 A の中の数、列 B の中の $ 記号を含む数式、列 C の中の数値 3

Excel Online では、$ 記号は、C2 への参照が「絶対参照」であることを示します。つまり、この数式を他のセルにコピーしても、参照先は常にセル C2 になります。

数式を作成するには

  1. セル B2 に等号 (=) を入力します。

  2. セル A2 をクリックし、数式にセルを入力します。

  3. アスタリスク (*) を入力します。

  4. セル C2 をクリックし、数式にセルを入力します。

  5. ここで、$C$2 となるように、C の前に $ 記号を入力し、2 の前に $ を入力します。

  6. Enter キーを押します。

それでは、ここで少し前に戻って、セル B2 で Enter キーを押した後に、列の下に数式をコピーする方法について説明します。

  1. セル B2 を選びます。

  2. セルの右下隅にある小さな緑の四角をダブルクリックします。

数式が自動的にセル B6 までコピーされます。

セル B2 の右下隅にある緑の四角いボックス

数式がコピーされると、列 B に正しい答えが表示されます。

列 A とセル C2 との積、結果が列 B に表示されている

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×