描画オブジェクトをグリッドに合わせて配置する

  1. [図形描画] ツールバーの [図形の調整] メニューをクリックし、[位置合わせ] をポイントします。

  2. オブジェクトを非表示のグリッドに合わせて自動的に配置するには、[グリッド] をクリックします。

    オブジェクトを他の図形の水平面または垂直面を通るグリッド線に合わせて自動的に配置するには、[図形] をクリックします。

ヒント   Alt キーを押しながら描画オブジェクトを移動、作成、またはサイズ変更すると、オブジェクトをセルの枠線に合わせて配置できます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×