指定位置に図形をスナップする

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

指定位置に図形をスナップすると、図形どうしの位置を合わせたり、ルーラーの目盛り、グリッド線、ガイド、またはガイド点に図形を揃えたりして、図形の配置と整列を制御できます。スナップするオブジェクト図形の種類を制御できます。

ルーラーの下位区分にスナップした図形

  1. [ツール] メニューの [スナップと接着] をクリックします。

  2. [全般] タブの [機能の ON/OFF] で、[スナップ] チェック ボックスがオンになっていることを確認します。

  3. [スナップ対象] で、設定するオプションを選択して [OK] をクリックします。

    [ルーラー目盛り]、[グリッド] および [ガイド] の各オプションは、図形を配置および整列する場合に便利です。

    既定では、図形はルーラーの目盛りおよびグリッド線の両方にスナップされます。ルーラーの目盛りに図形を簡単にスナップするには、グリッド線へのスナップをオフにします。

  4. 指定位置に図形をドラッグします。

    選択したスナップの設定は、図面のすべての図形に適用されます。

注: 指定位置への図形のスナップが必要でない場合もあります。たとえば、スナップをオフにすると、滑らかな自在曲線を描くのが簡単になります。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×