指定した数値よりも大きい、または小さい数値の個数を数える

四半期の売り上げ目標を達成した販売員の人数や、年間の収益が業界の平均を下回った店舗数を数えたい場合があります。指定した数値よりも大きい数値または小さい数値の個数を数えるには、COUNTIF 関数を使用します。

使用例は空白のワークシートにコピーすると、計算結果を確認できます。

その方法は?

  1. 空のブックまたはワークシートを作成します。

  2. ヘルプ トピックから使用例を選択します。

    注: 行見出しまたは列見出しは選択しないでください。

    ヘルプから使用例を選択する

    ヘルプから使用例を選択する

  3. Ctrl キーを押しながら C キーを押します。

  4. ワークシートのセル A1 を選択し、Ctrl キーを押しながら V キーを押します。

  5. 計算結果の表示と、結果を返す数式の表示を切り替えるには、Ctrl キーと Shift キーを押しながら ` (アクサン グラーブ) キーを押すか、または [数式] タブの [ワークシート分析] グループで、[数式を表示] をクリックします。

1

2

3

4

5

6

7

A

B

販売員

売上高

阿久津

15,000

阿久津

9,000

さよ子

8,000,000

さよ子

20,000

阿久津

5,000

川本

22,500

説明 (結果)

=COUNTIF(B2:B7,">9000")

9000 よりも大きい数値の個数を数えます (3)

=COUNTIF(B2:B7,"<=9000")

9000 以下の数値の個数を数えます (3)

詳細情報

COUNTIF

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×