抽出、またはフォーム テンプレートのフォーム構成ファイルを結合します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

フォーム テンプレートは、複数のフォーム テンプレート上のコントロールの表示方法、グラフィック、フォーム テンプレートに表示されるファイルの定義ファイルなどのファイルのサポートとプログラミング フォームで、ユーザー設定の動作を有効にするファイルを含む 1 つのファイルテンプレートです。これらのサポート ファイル全体をフォーム構成ファイルと呼びます。フォーム テンプレートをデザインする際に、表示および抽出して、それらのフォームのファイルをフォルダーに保存して、フォーム テンプレートを構成するフォームのファイルを操作できます。

この記事の内容

フォーム テンプレートからフォーム構成ファイルを抽出します。

1 つのフォーム テンプレート (.xsn) ファイル形式のファイルを結合します。

フォーム テンプレートからフォーム構成ファイルを抽出します。

  1. [ファイル] メニューで、ソース ファイルとして保存] をクリックします。

  2. フォルダーの参照] ダイアログ ボックスで、既存のフォーム構成ファイルを保存するフォルダーを選択するか、新しいフォルダーを作成します。

    InfoPath では、フォルダー内のフォームのファイルの名前を付けて、フォーム テンプレート (.xsn) ファイルのコピーを保存します。

注: フォーム構成ファイルを展開した後に、フォーム テンプレートに変更を加えた場合に、変更内容は、フォーム テンプレート ファイル (.xsn) ではなくフォルダーにフォーム構成ファイルに保存されます。

ページの先頭へ

1 つのフォーム テンプレート (.xsn) ファイル形式のファイルを結合します。

フォームのファイルをフォーム テンプレートの展開を変更するとは発行またはフォーム テンプレートを保存して、1 つのフォーム テンプレート ファイル (.xsn) に再結合にことができます。フォーム構成ファイルを 1 つの .xsn ファイルに結合した後で InfoPath フォーム テンプレートに対して行った変更は .xsn ファイルと抽出したフォーム構成ファイルに保存されます。

  1. Windows エクスプ ローラーを開き、[フォームのファイルが格納されているフォルダーを参照します。

  2. Manifest.xsf] を右クリックし、ショートカット メニューの [デザイン] をクリックします。フォーム テンプレートを InfoPath デザイン モードで開きます。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • フォーム テンプレートを発行するには、するには、[ファイル] メニューの [発行] をクリックし、[発行ウィザードの手順を実行します。ソース ファイルは、1 つのフォーム テンプレート ファイル (.xsn) として発行されます。

    • フォーム テンプレートのデザインを続行するには、[ファイル] メニューで、名前を付けて保存] をクリックし、[名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、[保存] をクリックします。.Xsn ファイルの種類は、名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで [ファイルの種類] ボックスが自動的に選択されます。

      注: フォーム テンプレートの発行について] ダイアログ ボックスのメッセージを表示する場合は] ダイアログ ボックスを閉じるには、 [ok]をクリックします。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×