折れ線グラフ、散布図、またはレーダー チャートのデータ マーカーを変更する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

折れ線グラフ、散布図、またはレーダー チャートがある場合、データ マーカーの外観を変更して、区別しやすくすることができます。

書式付き複合グラフ

この複合グラフ内の線では、通常の四角形のデータ マーカーではなく、円形のデータ マーカーが示されています。

このような種類のグラフを作成する方法の詳細については、「Office で利用可能なグラフの種類」および「グラフを作成する」を参照してください。

  1. 折れ線グラフ、散布図、またはレーダー チャートでは、次のいずれかの操作を行います。

    • データ系列のすべてのデータ マーカーを選択するには、データ マーカーのいずれかをクリックします。

    • 1 つのデータ マーカーを選択するには、そのデータ マーカーを 2 回クリックします。

      [グラフ ツール] が表示され、[デザイン]、[レイアウト]、[書式] の各タブが表示されます。

  2. [書式] タブの [現在の選択範囲] グループの [選択対象の書式設定] をクリックします。

    Excel のリボン イメージ

  3. [マーカーのオプション] をクリックし、[マーカーの種類] で [組み込み] が選択されていることを確認します。

  4. [種類] ボックスで、使用するマーカーの種類を選びます。

    注: 図のマーカーを選ぶ場合は、手順 6 を実行して使用する図を選ぶ必要もあります。

  5. [サイズ] ボックスで、マーカーに使用するサイズを選びます。

    注: このオプションは、図のマーカーでは使用できません。使用する図がグラフに適したサイズであることをご確認ください。

  6. マーカーの外観を変更するには、[マーカーの塗りつぶし] をクリックして、目的のオプションを選びます。

    ヒント: 図でデータ マーカーを塗りつぶすには、[塗りつぶし (図またはテクスチャ)] をクリックし、[図の挿入元] で [ファイル]、[クリップボード] (そこに図をコピーした場合)、または [クリップ アート] をクリックして、使用する図を選びます。

注: マーカー] のオプションの既定の設定を変更することはできません。ただし、グラフを別のグラフを作成するときに適用できるテンプレートとして保存できます。詳細については、ユーザー設定のグラフをテンプレートとして保存するを参照してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×