6 つの簡単なステップ

ステップ 3:共有と共同作業

手順 3:共有と共同作業

Office 365 を使用すると、ファイルを安全に共有したり、リアルタイムで共同編集したり、場所やデバイスを問わず生産性を向上させたりすることができます。Office 365 での共同作業の方法を確認し、実際にお試しください。

ファイルの共有

Word、Excel、PowerPoint などの Office アプリからファイルを共有するには:

  1. リボンの 共有 [共有] を選択します。

  2. 名前またはメール アドレスを入力します。

    注: アクセス許可を変更するには、ドロップダウンを選択します。既定では [編集を許可する] がオンになっています。表示のみに変更するには、このボックスをオフにし、[適用] を選択します。

  3. [送信] を選択します。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

共同で作業する

ファイルを共有した後は、他のユーザーと同時にそのファイルを編集できます。

このビデオを見てしくみを理解してください。

他のユーザーとの共同編集は Office Online アプリでもデスクトップ アプリでも可能です。

最適な操作性を得るには、Online アプリでファイルを開き、変更が発生したときに変更内容をご確認ください。色付きのフラグは、編集中のユーザーと編集箇所を示しています。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

生産性に関するトレーニング コース

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×