Yammer ネットワークの展開を成功させる

戦略を練る

戦略を練る

連絡通路に立つグループ

組織内で Yammer を導入する準備を進めるには、ユーザー同士の交流を可能にする強力で明確な戦略を立てます。Yammmer がユーザーの生産性を高め、ユーザーの交流を深めることをわかりやすく説明することが重要です。いくつかのヒントをご紹介します。

Yammer の主な目的

戦略を作成するときには、次の 2 つの目的を念頭に置いてください。

  • 従業員のやる気を推進

  • ビジネスの変革

ビジョン ステートメントを作成する

ビジョン ステートメントを記述するには、次の質問について考えてみましょう。

  • 組織の中核的価値観は何ですか?

  • Yammer は、組織にどのような利益をもたらしますか?

  • 今年度の組織の取り組みは何ですか?

ビジネスの成果を決定する

Yammer ネットワークの成功を測定するために使用するビジネスの成果のリストを作成します。これには、以下が含まれる場合があります。

  • 管理職のエンゲージメント

  • コミュニティの作成

  • 技術革新の促進

主要な関係者を集める

ネットワークを導入するために適切な人材が揃っているかどうかを確認する必要があります。組織によっては、プロジェクト管理者、IT 担当者、エグゼクティブ スポンサーがこれらの関係者に該当する可能性があります。このチームは、予測を立てたり、気分を高揚させたり、ロール アウトに関する重要な詳細情報を伝えたりするのに役立ちます。

導入計画を立てる

新製品のリリース、または新しい経営幹部の発表と同時に導入を行うことも可能です。いかなる導入計画においても、重要なイベントと情報の伝達を同時に行えば、ネットワーク立ち上げの成功に役立つでしょう。

さらに詳しく

Yammer Launch Playbook (Yammer の導入に関する Playbook)

Yammer Launch Playbook (Yammer サクセス ガイド)

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×