成果物の種類 (タスク フィールド)

データ型     数値

入力の種類    計算結果

説明    [成果物の種類] フィールドには、現在のタスクに関連する成果物があるかどうか、およびその成果物が現在のタスクにより生成されたか、または現在のタスクが基にしている個別のプロジェクトやタスクにより生成されたかどうかを表示します。

計算方法    この値は手動で変更することはできません。

  • 現在のタスクに関連付けられている成果物がない場合、[成果物の種類] フィールドには 0 の値が表示されます。

  • 関連付けられている成果物が現在のタスクによって生成されている場合、このフィールドには 1 の値が表示されます。

  • 関連付けられている成果物が現在のタスクが基にしている個別のプロジェクトやタスクによって生成されている場合、このフィールドには 2 の値が表示されます。

ヒント: この情報をテキストとして表示する場合は、集計フィールドをカスタマイズして、[成果物の種類] の代わりに集計フィールドを挿入できます。集計フィールドは [成果物の種類] フィールドに基づき、次の数式を使用します。

Switch([Deliverable Type]=0,"NA",[Deliverable Type]=1,"Deliverable",[Deliverable Type]=2,"Dependency")

使用のポイント    関連付けられた成果物が現在のタスクにより生成されたか、または現在のタスクが基にしている個別のプロジェクトやタスクにより生成されたかどうかがひとめでわかるように、[成果物の種類] フィールドをタスク シートに追加します。

解説    1 つの成果物は、1 つのタスクに限り関連付けることができます。その場合、そのタスクが生成する成果物として、またはそのタスクが基づく別のタスクやプロジェクトが生成する成果物として関連付けることができます。

プロジェクトの成果物をタスク シートに表示するには、次のフィールドを少なくとも 1 つ含める必要があります。

  • 成果物の種類 現在のタスクに関連する成果物があるかどうかを示します。また、その成果物が現在のタスクにより生成されたか、または現在のタスクが基づく個別のプロジェクトやタスクにより生成されたかを示します。

  • 成果物名 関連する成果物の名前またはタイトルを表示します。

  • 成果物の開始日 関連する成果物のスケジュール済みの開始日を表示します。

  • 成果物の終了日 関連する成果物のスケジュール済みの終了日を表示します。

  • 成果物の GUID 関連する成果物の一意の識別コードを表示します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×