スキップしてメイン コンテンツへ
成功する RFP をよりすばやく作成する

成功する RFP をよりすばやく作成する

デジタル世界でのノルマ達成の期待が高まり続ける中、営業担当者は取引に対してより迅速に行動し、よりすばやく契約を結ぶことを期待されています。 情報を収集し、正確でカスタマイズされた RFP をすばやく作成するため、共同作業する必要があります。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

詳細  

新しい RFP の下書きを作成する前に、Delve で過去の下書きを探して、そのコンテンツを利用しましょう。 Delve には、自分のドキュメントと、同僚が作業し共有しているドキュメントの両方からの、関連コンテンツが表示されます。 

Microsoft Teams を使用して、リアルタイムで下書きに入力してもらいます。 チャットや音声通話またはビデオ通話を使用して、他の営業担当者からすぐに回答を得ることができます。 @メンションを使用して、顧客をよく知る同僚から情報を得て、その専門知識を活用して RFP をカスタマイズします。 

Teams の [ファイル] タブに RFP を保存して、すべてのユーザーがアクセスできるようにします。 別のタブに Planner を追加すると、RFP の送信先、返信した人などの RFP の進捗状況を追跡したり、追加の作業が必要な場合はタスクを割り当てたりすることができます。

ハイライト

  • 最初から作成するのではなく、他のユーザーの作業を基に作成します。

  • ユーザーの専門知識を活用して、よりインパクトのある RFP にします。

  • RFP のリクエストや回答を追跡し、期限の優先順位を付けます。

詳細情報

Teams で共同作業を行う

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×