管理

従業員のパスワードをリセットする

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Office 365 のその他のトレーニングをお探しの場合 LinkedIn ラーニングを確認する

Office 365 では、ユーザーのパスワードをリセットして、従業員が自分のパスワードを再設定できるようにすることができます。パスワードをリセットする場合、またはユーザーが自分のパスワードを再設定できるようにするには、「自分のパスワードを再設定する」を参照してください。

ユーザーのパスワードをリセットする

  1. Office 365 管理センターの [ユーザー] で [パスワードの再設定] を選択します。

  2. ユーザーを選択して、[選択] を選択します。

  3. 次の操作のいずれかを行います。

    • ランダムなパスワードを自動的に作成するには、[自動生成のパスワード] を選択します。

    • 手動で新しいパスワードを作成するには、[自分でパスワードを作成する] を選択します。

    • 次にユーザーがサインインするときに、新しいパスワードを作成するように求めるには、[ユーザーが初回サインイン時にパスワードを変更する] チェック ボックスをオンにします。

  4. [リセット] を選択します。

  5. 従業員の連絡用メール アドレスまたは選択した任意のアドレスにパスワードを送信するには、[パスワードをメールで送信] を選択して、ボックスにメール アドレスを入力し、[メールを送信して閉じる] を選択します。

従業員が自分のパスワードを再設定する

  1. Office 365 管理センターで、[設定]、[セキュリティとプライバシー] の順に選択します。

  2. [ユーザーが自分のパスワードを再設定する] で [Azure AD 管理センター] を選択します。

  3. [ユーザーとグループ] を選択して、左側のメニューから [パスワードのリセット] を選択します。

  4. [すべて] を選択してから、[保存] を選択します。

次に従業員が Office 365 にサインインすると、その他の連絡先情報、予備の電話番号または電子メール アドレスを求められます。そうすれば、もう一度パスワードを忘れた場合に、新しいパスワードをそれらの連絡先に送信することができます。

自分のパスワードを再設定する

Office 365 がパスワードを再設定できるようにセットアップされると、お客様と従業員は passwordreset.microsoftonline.com にアクセスして、パスワードを再設定できます。

LinkedIn ラーニング

LinkedIn ラーニングは Lynda.com の業界をリードするコンテンツと、LinkedIn の 5 億を超えるメンバー プロファイルの専門家のネットワークを組み合わせたオンライン学習プラットフォームで、高度にパーソナライズされたコースのおすすめ候補や、より直感的な学習体験を提供します。詳細については、こちらを参照してください

利点

  • 広く認められている業界の専門家から学び、最も需要のあるビジネス、技術、および独創的なスキルを取得。

  • LinkedIn プロファイルに基づいて個人用のおすすめ候補を表示。

  • コンピューターまたはモバイル デバイスからコースをストリーミング。

  • すべてのレベルのコースを受講 (初心者~上級者)。

  • テスト、演習ファイル、およびコーディング ウィンドウで学習しながら演習。

  • チームや組織全体に、ユーザーの管理、コンテンツのキュレーション、エンゲージメントの測定を簡単に行える学習を提供

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×