年賀状を作ってみよう (1)

特別なソフトを買わなくても Word だけで、年賀状、暑中見舞い、結婚報告のはがき・・・などの文面も宛名面も作ることができます。

ここでは、家族写真やイラストを使って、オリジナリティ溢れる年賀状を作りましょう。

文面のサンプル

この記事は以下の 2 ページから構成されています。

  1. 年賀状の文面を作ろう(このページ)

    用紙をはがきサイズにしよう

    文字を挿入しよう

    イラストや写真を挿入しよう

  2. 年賀状の宛名面を作ろう

    宛名面を作ろう

    宛名を印刷しよう

年賀状の文面を作ろう

以下のような文面を作ります。

文面作成イメージ

操作の前に、年賀状に使いたいイラストや写真をパソコンに保存しておきましょう。

用紙をはがきサイズにしよう

最初に、用紙をはがきサイズに設定します。新規文書 (白紙) を開いておきましょう。

  1. [ページレイアウト] タブの [サイズ] をクリックし、[はがき] をクリックします。

    [ページレイアウト] タブの [サイズ] から [はがき] をクリック

    用紙がはがきサイズになります。

  2. 余白を調整します。

    [ページレイアウト] タブの [余白] をクリックし、[狭い] をクリックします。

    [ページレイアウト] タブの [余白] から [狭い] をクリック

ヒント 余白をもっと狭くしたい !

用紙の上下左右の余白をもっと狭くしたいときは、以下のように設

定します。お使いのプリンターが "フチなし印刷" に対応している場合

は、上下左右の余白を 0 mmにして印刷することもできます。

  1. [ページレイアウト] タブの [余白] をクリックし、[ユーザー設定の余白] をクリックする

  2. [ページ設定] ダイアログ ボックスの[余白] タブで、上下左右の余白を設定する

    [ページ設定] ダイアログ ボックスの余白設定

ヒント 用紙の向きを変えるには ?

[ページレイアウト] タブの [印刷の向き] をクリックすると、用紙の向きを変えることができます。

用紙の向きの変更

ページの先頭

文字を挿入しよう

図形機能の "テキスト ボックス" を利用して、縦書きで文字を入力します。

  1. [挿入] タブの [図形] をクリックし、[縦書きテキスト ボックス] をクリックします。

    ※横書きにする場合は、[テキスト ボックス] をクリックします。

    [挿入] タブの [図形] から [縦書きテキスト ボックス] をクリック

    マウス ポインターの形が テキスト ボックス挿入時のマウス ポインター になります。

  2. 文字を挿入する位置で、四角形を描くようにマウスをドラッグします。

    テキスト ボックスの挿入

    文字を挿入する位置で、四角形を描くようにマウスをドラッグします。

  3. 必要に応じて、テキストボックスの書式を設定します。

    ここでは、テキストボックスに好みの色を付けて、枠線を非表示にします。

    テキストボックスが選択されていることを確認して、[書式] タブの [図形の塗りつぶし]

    をクリックし、使いたい色をクリックします。

    [書式] タブの [図形の塗りつぶし] から色を選択

    [書式] タブの [図形の枠線] をクリックし、[線なし] をクリックします。

    [書式] タブの [図形の枠線] から [線なし] をクリック
  4. テキスト ボックス内に "謹賀新年" と入力し、フォントやフォントサイズを自由に変えてみましょう。

    ※フォントの編集方法は、「文字の入力と編集をしてみよう」を参照してください 。

    テキスト ボックスに文字を入力し、編集
  5. 同様に、あいさつ文も入力しましょう。

    テキスト ボックスにあいさつ文を入力

ヒント テキスト ボックスのサイズや位置を変えたい !

テキスト ボックスのサイズを変更する場合は、周囲に表示されるハンドル (四角形) をポイントし、マウス ポインターが以下の形になったらドラッグします。

テキスト ボックスのサイズ変更

移動する場合は、テキストボックスの周囲をポイントし、マウス ポインターが以下の形になったらドラッグします。

テキスト ボックスの配置変更

ページの先頭

イラストや写真を挿入しよう

あらかじめパソコンに保存しておいた、イラストと写真を挿入します。

  1. 文書内にカーソルを置いて、[挿入] タブの [画像] をクリックします。

    ※このとき、テキスト ボックス内にカーソルがあると、テキスト ボックス内にイラストや写真が挿入されます。

    [挿入] タブの [画像] をクリック

    [図の挿入] ダイアログ ボックスが表示されます。

  2. 挿入するイラストを選んでクリックし、[挿入] をクリックします。

    [図の挿入] ダイアログ ボックスからイラストを挿入

    挿入されたイラストは "行内" に配置されるため、自由に動かすことができません。

    イラストを移動するには、文字列の折り返しを "前面" または "背面" に設定する必要があります。

  3. イラストの右上に表示される [レイアウト オプション] ボタン (レイアウト オプション) をクリックして、[文字列の折り返し] の [背面] をクリックします。

    [文字列の折り返し] の [背面] をクリック

    イラストがドラッグで自由に動かせるようになります。

  4. イラストのサイズと位置を調整しましょう。

    ※調整方法はテキスト ボックスの場合と同様です。「文字を挿入しよう」のヒントを参照してください 。

  5. 写真も同様に挿入し、サイズと位置を調整します。

    文面の完成イメージ

    年賀状の文面はこれで完成です。

  6. 印刷をするときは、[ファイル] メニューの [印刷] をクリックします。

    部数やプリンターのプロパティ (印刷品質、用紙の種類、フチなし印刷など) などの必要な設定をして、[印刷] をクリックします。

    [ファイル] メニューから [印刷] をクリック

ヒント 写真のスタイルをかっこよく変えてみよう !

写真のスタイルを手早く変えるには、[図ツール] の [書式] タブで [図のスタイル] を使います。[図のスタイル] の中からスタイルを選んでクリックすると、写真に影や反射、縁取りなどを設定することができます。

[図ツール] の [書式] タブの [図のスタイル]

[その他] ボタン (その他) をクリックすると、さらにたくさんのスタイルが表示されます。

スタイル変更イメージ

ヒント オンライン上のイラストを利用したい !

自分で写真やイラストを用意しなくても、オンライン上の Office.com クリップ アート集にある画像やイラストを挿入することができます。

  1. [挿入] タブの [オンライン画像] をクリックする

  2. [画像の挿入] ダイアログ ボックスで [Office.com クリップ アート] のボックスに検索キーワードを入力する

  3. 好みのイラストを選んでクリックし、[挿入] をクリックする

    Office.com クリップ アートの検索イメージ

ヒント もっと簡単に文面を作りたい ! (はがき文面印刷ウィザード)

テキストボックスや画像の操作はちょっと苦手・・・という場合は、 "はがき文面印刷ウィザード" を利用すると、もっと簡単に文面を作ることができます。

  1. [差し込み文書] タブの [はがき印刷] をクリックし、[文面作成] をクリックする

  2. 画面の指示に従って [次へ] をクリックしながら、イラストや文面を選ぶ

    ※選んだイラストは、後で自由に変更することができます。

    はがき文面印刷ウィザード

ページの先頭

次は「年賀状の宛名面を作ろう」です。

1 2 | 次へ>>

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×