差し込み印刷

差し込み印刷

概要

Mail merge 差し込み印刷機能を使って、大量送付する個別にカスタマイズされた文書を作成します。ラベル、手紙、封筒、メールの一部に、お祝いのメッセージから文書全体にわたって個別の要素を加えることができます。画像も例外ではありません。Word は各フィールドに宛先の情報を自動的に挿入し、すべての個人宛の文書を生成します。このコースでは、メールの作成からスタートし、次に手紙と封筒の作成に進みます。

このコースの内容:

差し込み印刷 (4:03)
差し込み印刷の方法については、メールの作成から始めましょう。まずメール本文を作成し、メーリング リストを指定、次に差し込み印刷フィールドを追加します。Word は各フィールドに宛先の情報を自動的に挿入し、すべての個人宛の文書を生成します。

差し込み印刷を使ってレターを印刷する (04:03)
差し込み印刷の基本を理解したところで、手紙の印刷方法などほかのオプションについても学びましょう。[差し込み文書] タブにすべてのオプションが揃っています。

差し込み印刷を使って封筒を印刷する (4:05)
メール メッセージや手紙と同様に、差し込み印刷で封筒を印刷できます。まず、[ファイル] をクリックして現在の文書を閉じます。この際、保存するのを忘れないでください。次に、[ファイル]、[新規] をクリックし、空の文書を開きます。詳しくは、このビデオをご覧ください。

コースのまとめ
このコースの重要なポイントを簡単におさらいします。

Microsoft Office トレーニングには他にもコースが用意されています。

ご意見・ご感想

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×