大人数の Skype for Business (Lync) 会議とイベント

大人数での会議をセットアップする場合は、中断なく円滑に進み、管理しやすい会議になるよう準備するために、各種オプションを変更できます。

Lync 会議には、最大 250 人を招待することができます。

  1. Outlook を開いて、予定表に移動します。

  2. Outlook のリボンで、[新しい Lync 会議] をクリックします。

[新しい Lync 会議] のスクリーンショット

  1. 通常の方法で会議を設定します。次の操作を行います。

  2. [宛先] ボックスに、招待者の子メール アドレスまたは配布リストの別名を入力します。

  3. [件名] ボックスに入力し、[開始時刻] と [終了時刻] を選択します。

  4. 会議領域に議題を入力する場合は、Lync 会議の情報を変更しないようにご注意ください。

    では、会議オプションをカスタマイズしていきましょう。

  5. リボンの [会議オプション] をクリックします。

[新しい Lync 会議] のオプションのスクリーンショット

  • [オンライン上のどこで会議を行いますか] の下の [新しいミーティング スペース] を選択します。

  • [ロビーで待つ必要のない参加者] の下で [すべてのユーザー] を選択し、[発信者は直接参加する] を必ず選択します。

    これにより、参加者が直接会議に入ることができるようになり、自分が手作業で参加者を許可する必要がなくなります。中断されることがありません。

  • [ユーザーの入退室を通知] をオフにします。

  • [発表者は誰ですか] の下で [選択したユーザー] を選択します。

  • [発表者の選択] をクリックし、発表者にする人を [出席者] から [発表者] に移動し、[OK] をクリックします。発表者は全員、その会議に対するフル コントロールを持つようになります。

  • [IM を無効にする]、[すべての出席者をミュートにする]、 [出席者のビデオをブロックする] をオンにします。

参加を制限する会議オプションのスクリーン ショット

これで終わりです。会議オプションの [OK] をクリックし、要求を送信します。会議前に「Lync 会議のためのベスト プラクティス」をお読みください。

大人数の会議向けのオプションが選択された会議オプションのスクリーン ショット

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×