外部ユーザーの共有権限の取り消し

Office 365 管理センターの外部ユーザー ダッシュボードでは、テナント内のサイトへのアクセスの招待を承諾したすべての社外ユーザーを一目で確認できます。

招待された共有対象のサイトに関係なく、サイトへのアクセス権が付与されたすべての外部ユーザーが表示されます。このダッシュボードから、特定のユーザーの検索や、個人またはユーザー グループに以前に付与したアクセス権の取り消しを行うことができます。この O365 管理センター ダッシュボードからアクセス権限を取り消すと、個々のサイトの共有設定は無効になります。

共有権限を取り消すには

  1. 職場や学校のアカウントで Office 365 にサインインします

  2. Office 365 管理センターに移動します

  3. [共有]、[外部ユーザー] の順に選びます。

  4. 共有権限を取り消すユーザー アカウントの横にあるチェック ボックスをオンにします。 複数のボックスを選んで、複数のアカウントを一度に取り消すことができます。

  5. [ごみ箱] ごみ箱アイコン アイコンを選びます。

  6. [はい] を選んで削除を確認します。[はい] を選ぶと、選択したユーザーはそのテナントにアクセスできなくなります。提供されたゲスト リンクは完全に使用できなくなります。

    外部ユーザーのアカウントを削除しようとしたときに表示される警告メッセージ

特定のユーザーの共有権限はそのままにして、個々のアイテムの共有権限を取り消す場合は、次の記事を参照してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×