外部データなしで組織図を作成する

外部データなしで組織図を作成する

組織図は、従業員や役職、グループ間の関係を表す図面です。

組織図図形を使用して接続することにより、組織図を最初から作成できます。

ヒント: 従業員のすべての情報がドキュメント (Excel ワークシートなど) や Exchange Server ディレクトリに含まれている場合は、ユーザー向けに図形やコネクタを追加する図面を Visio で生成できます。詳細については、「従業員データから自動的に組織図を作成する」を参照してください。

  1. テンプレートから開始するには、[ファイル]、[新規作成]、[カテゴリ]、[ビジネス]、[組織図] ([組織図ウィザード] はクリックしないでください) の順に移動して、[作成] をクリックします。

  2. [組織図] ステンシルから、[重役職] など、組織の最上位に配置する図形をページにドラッグします。

  3. 図形を選択し、図形のタイトルを入力し、Esc キーを押し、[名前] テキスト フィールドを選択して、名前を入力します。たとえば、名前が青木 俊之で役職が社長である重役がいるものとします。

  4. 最初の下位の人の図形を取得して、既に存在する図形の中央にドロップします。これにより階層で 2 つが自動的にリンクします。

  5. さらに下位図形を上位図形にドラッグし、各図形に名前と役職を入力して、組織図を完成します。

レイアウトの変更、図形の変更、図の挿入

[組織図] のテンプレートでは、リボンに [組織図] というタブが追加されます。このタブのツールを使うと、図面の外観を大幅に変更できます。

[レイアウト] と [配置] には、図形のレイアウトと階層を変更するためのツールが含まれています。

[図形] ギャラリーを使うと、組織図の図形のスタイルを選択できます。[] のツールを使うと、選択した図形に図を挿入したり、図のプレースホルダーを削除したりできます。図形に挿入した図を変更することもできます。

[組織データ] には、ウィザードを使って外部ソースのデータをインポートするためのツール、組織データを Excel またはテキスト ファイルにエクスポートするためのツール、図面のデータを外部データ ソースと比較するためのツールが含まれています。

チーム枠または仮想従属関係を使用してチームを表示する

組織図を作成した後で、仮想チームの関係を反映するために情報の配置を変更することができます。関連する図形を近くに移動した後、仮想直属関係を表すコネクタを追加して 2 次的な職位を表すか、[チーム枠] の図形を使用して仮想チームを強調します。仮想直属関係は、通常のコネクタと同様に機能します。チーム枠は四角形であり、チームのグループ作成と名前付けに使用できます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×