外出先で OneDrive のファイルを閲覧しよう

PowerPoint で作成したファイルを OneDrive に保存しておくと、インターネットにつながっていれば、外出先でもタブレットなどでファイルを閲覧することができます。時間や場所に制限されず、いつでもどこでもファイルを見ることができて便利です。

このページは以下の内容から構成されています。

タブレットやスマホでファイルを開いてみよう

タブレットやスマホでファイルを開いてみよう

タブレットやスマートフォンを使って OneDrive にアクセスし、ファイルを閲覧する方法について説明します。ここでは、自宅で作って OneDrive に保存したレシピ集を、外出先で閲覧する方法を紹介します。

なお、OneDrive を使うには Microsoft アカウントが必要です。Microsoft アカウントを取得する方法や、OneDrive にファイルを保存する方法については、「PowerPoint で OneDrive を活用しよう」を参照してください。

OneDrive 上でファイルを閲覧してみよう

タブレットやスマートフォンからファイルを開くには、最初にアプリをインストールします。

ヒント OneDrive と Office のアプリをインストールしよう

タブレットやスマートフォンに、「OneDrive」や「Office」のアプリをインストールしておきましょう。アプリを起動して Microsoft アカウントでサインインすれば、すぐに OneDrive にアクセスしてファイルを利用できます。

OneDrive と Office アプリのインストール

インストールが完了したら、アプリを起動してファイルを閲覧してみましょう。

  1. Microsoft アカウントでサインインし、閲覧したいファイルをタップします。ここでは、OneDrive に保存したレシピ集を開いてみましょう。

    OneDrive アプリの起動

    PowerPoint のアプリが起動し、ファイルが表示されます。外出先でも、保存しておいたレシピ集を編集することもできます。

    PowerPoint のアプリでのファイル表示

ページの先頭

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×