埋め込みオブジェクトおよび ActiveX コントロールのポリシー設定エラー

Microsoft Office プログラムを起動したとき、または Office ファイルにオブジェクトを挿入しようとしたときに、次のエラー メッセージが表示されることがあります。

埋め込みオブジェクトおよび ActiveX コントロールのエラー メッセージ

埋め込みオブジェクトおよび ActiveX コントロールのエラー メッセージ

例に示したエラー メッセージは、ファイル内の 1 つ以上の ActiveX コントロールまたは埋め込みオブジェクトが組織または IT 管理者によって設定されているポリシー設定を満たしていないことが原因で表示されることがあります。そのため、オブジェクトまたはコントロールの読み込みがブロックされています。ActiveX コントロールおよび埋め込みオブジェクトは、ファイルにコマンド ボタン、リスト ボックス、データ コレクションなどの追加機能を提供する短いコードです。

たとえば、Microsoft Word 文書に Excel の表を挿入すると、Word 文書ではその表が埋め込みオブジェクトになります。これは便利ではありますが、ActiveX コントロールおよび埋め込みオブジェクトは悪意のある目的で使用される可能性もあるため、コンピューターおよびネットワークへのリスクを削減するために規制されていることがよくあります。

注: IT 管理者がいる組織では、許容されていてポリシー設定を満たしているコントロールとオブジェクトについて IT 管理者に問い合わせることができます。

他の種類のアクティブ コンテンツについては、次の記事を参照してください。

ファイル内のアクティブ コンテンツの種類

IT プロフェッショナルの方は、次の TechNet の記事を参照してください。

Office 2010 の COM オブジェクトの分類を計画する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×