図面ステンシルを開く

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

図面を作成すると、その図面ファイルに固有の "図面ステンシル" と呼ばれるステンシルが作成されます。図面ページに図形をドラッグするたびに、図形のマスタ シェイプが図面ステンシルにコピーされ、マスタ シェイプのインスタンス (コピー) が図面ページ上に作成されます。インスタンスは、図面ステンシル上のマスタ シェイプから書式およびその他のプロパティを継承します。

図面ステンシルを使用すると、次のいずれかの操作が可能です。

  • 図面で使用した図形を追跡する。

  • 図面ステンシルのマスタ シェイプを改訂することによって、図面ファイル内のすべてのページにある図形の各インスタンスを改訂する。たとえば、組織図にあるすべての [担当職] 図形が持つテキストの色を青に変更するには、図面ステンシルで [担当職] マスタ シェイプを変更します。図面内にある [担当職] 図形のすべてのインスタンスに、その変更が継承されます。

  • 図形を簡単に再利用できるように、図面ステンシルに直接図形を追加する。たとえば、独自に作成した図形を現在の図面でのみ使用する場合は、図面ステンシルにその図形をドラッグします。

図面ステンシルを開く

  • [ファイル] メニューの [図形] をポイントして、[図面ステンシルを表示] をクリックします。

注: 図面ステンシルを保存して別の図面で使用することはできません。図面ステンシルは現在作業中の図面でのみ使用できるコンポーネントです。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×