図面を拡大または縮小する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Visio 図面を詳しく調べるために拡大し、すぐに元の倍率に戻すには、いくつかの方法があります。

注: 図面を拡大および縮小しても、図面の縮尺に影響はありません。縮尺と倍率の度合いは、互いに独立して機能します。

目的に合ったトピックをクリックしてください

ツールバーの [ズーム] ボックスを使用してズームする.

[ズーム] メニューのコマンドを使用してズームする.

キーボードとマウスを使用してズームする.

[パン/ズーム] ウィンドウを使用してズームする.

Microsoft IntelliMouse ポインティング デバイスでホイールを使用してズームする.

[ズーム] ボックスを使用してズームする

次のいずれかの操作を行います。

  • [標準] ツールバー拡大/縮小のツールバー] ボックス ボタンの画像 の横にある矢印をクリックし、[ズーム レベル] をクリックします。

  • [標準] ツールバーには、ズームのツールバー] ボックス ボタンの画像 をクリックし、ズーム レベルを入力します。

ページの先頭へ

[ズーム] メニュー コマンドを使用してズームする

[表示] メニューの [ズーム] をポイントし、ズーム レベルをクリックします。

ページの先頭へ

キーボードとマウスを使用してズームする

  1. Ctrl キーと Shift キーを両方とも押したままにします。

    ポインタが虫眼鏡に変わります。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • ビューを拡大するには、マウスの左ボタンをクリックします。

    • ビューを縮小するには、マウスの右ボタンをクリックします。

    • マウスの左ボタンをクリックしてドラッグします。表示される倍率は、ドラッグによって作成される四角形のサイズによって異なり、四角形が小さいほど、倍率が大きくなります。

ページの先頭へ

[パン/ズーム] ウィンドウを使用してズームする

  1. [表示] メニューの [パン/ズーム ウィンドウ] をクリックします。

  2. [パン/ズーム] ウィンドウで、赤いボックスが表示されていない場合は、ドラッグして赤いボックスを作成します。

  3. 拡大表示する領域に対応するように赤色の四角形のサイズを変更します。

    四角形を大きくするほど表示されるページ領域が広くなり、図形の拡大率は低くなります。四角形を小さくするほど表示されるページ領域が狭くなり、図形の拡大率は高くなります。

    ヒント: [パン/ズーム] ウィンドウで、スライダを移動して図面を拡大または縮小することもできます。

ページの先頭へ

Microsoft IntelliMouse ポインティング デバイスのホイールを使用してズームする

次のいずれかの操作を行います。

  • 上下にスクロールするには、IntelliMouse のホイールを前方または後方に回転させます。

  • 拡大または縮小には、CTRL キーを押しを押しながら IntelliMouse ホイールを前方または後方に回転します。

注: [オプション] ダイアログ ボックスの [全般] タブで、IntelliMouse ホイールの既定の動作をスクロールからズームに変更できます。オプションの変更方法の詳細および Microsoft IntelliMouse ポインティング デバイスのトラブルシューティングのヒントについては、Microsoft IntelliPoint のオンライン ユーザー ガイドを参照してください。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×