図表の変換

Microsoft Office 2003 以前のバージョンのプログラムのうち、Excel、PowerPoint、Word のいずれかを使用して作成されたドキュメント内の図表をダブルクリックすると、既存の図表を SmartArt グラフィックに変換するか、図形に変換するか、または [キャンセル] をクリックして現状のままにしておくかの選択を求めるダイアログ ボックスが表示されます。

注: Microsoft Office Word 2007 では、図表を個々の図形に変換することはできないため、このダイアログ ボックスは表示されません。 Office ボタンのイメージ (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[変換] をクリックしてドキュメント全体を変換すると、ドキュメント内のすべての図表が SmartArt グラフィックに変換され、元のファイルは変換済みのファイルに置き換えられます。

[図表の変換] ダイアログ ボックスで、次のいずれかをクリックします。

  • [SmartArt グラフィックに変換]    SmartArt グラフィックの新機能を使用し、2007 Microsoft Office system で図表を編集するには、このオプションをクリックします。変換の結果、既存の図表の外観が大幅に変わる可能性があります。変換後には、既存の図表に追加されていたアニメーションが期待どおりに再生されなくなることがあります。

    既存の図表を SmartArt グラフィックに変換すると、[SmartArt ツール] のツールなど、SmartArt グラフィックに対して使用可能なデザイン ツールおよび書式設定ツールをすべて利用できるようになります。変換により、既存の図表には適切なレイアウト、既定の クイック スタイル、および現在のテーマの色が適用されますが、これらの設定はいずれも変更できます。

    図表を SmartArt グラフィックに変換した後、その図表を以前のバージョンの Microsoft Office で開いた場合、変換した図表は図として扱われ、編集することはできません。変換済みの図表を 2007 Office リリースのいずれかのプログラムで再び開くと、その図表は図としてではなく、編集可能な SmartArt グラフィックとして扱われます。

    Microsoft Excel 2002 や Microsoft Office Excel 2003、Microsoft PowerPoint 2002 や Microsoft Office PowerPoint 2003、または Microsoft Word 2002 や Microsoft Office Word 2003 で作成された図表を変換することができます。

    ヒント: SmartArt グラフィックへの変換を取り消したい場合や、図形に変換したい場合は、クイック アクセス ツールバーボタンの画像 (元に戻す) をクリックします。

  • [図形に変換]    新しい図形が既存の図表と同じように見えるようにし、以前のバージョンの Microsoft Office または 2007 Office リリースを使用して図表を編集する場合は、このオプションをクリックします。個々の図形は図表としては扱われず、すべてのアニメーションは、図表全体に適用されているもの ([1 つのオブジェクトとして]) を除いて変換時に削除されます。[1 つのオブジェクトとして] のアニメーションは図形のグループ全体に適用されるため、図形への変換後にも残ります。

    既存の図形は、編集可能な個々の図形に変換できます。その後、すべての図形で使用可能な [描画ツール] タブのオプションを使用することにより、変換した図形に書式を設定できます。このタブは [SmartArt ツール] の一部ではないので、個々の図形に対してレイアウト、色、SmartArt クイック スタイルの各ギャラリーを使用することはできません。

    ヒント: 個々の図形への変換を取り消したい場合や、SmartArt グラフィックに変換したい場合は、クイック アクセス ツールバーボタンの画像 (元に戻す) をクリックします。

  • キャンセル     図表の機能を保持し、既存の図表を変換せずに引き続き以前のバージョンの Microsoft Office を使用して編集するには、[キャンセル] をクリックします。この場合、2007 Office リリース のいずれかのプログラムを使用して図表を編集することはできません。ただし、図表のサイズや位置を変更することはでき、ドキュメントに適用されているテーマの色を変更した場合も、図表に反映されます。2007 Office リリース のいずれかのプログラムを使用して、以前のバージョンの Microsoft Office で作成された図表を編集するには、最初に図表を変換する必要があります。

変換オプションの表

次の表は、[図表の変換] ダイアログ ボックスで選択できるそれぞれのオプションの要約です。

変換オプション

2007 Office リリース を使用した図表の編集

以前のバージョンの Microsoft Office を使用した図表の編集

図表の機能の継承

図表の元の外観および色の継承

[SmartArt グラフィックに変換]

可能

不可

可能

不可

[図形に変換]

可能

可能

不可

可能

変換なし ([キャンセル] をクリックした場合)

不可

可能

可能

可能

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×