図形を編集できない

原因: PowerPoint 2008 より前のバージョンの PowerPoint では、プレゼンテーションに追加した図形は表示できますが、編集できません。

解決策:    図形を挿入して編集するには、PowerPoint 2008 以降のみを使用します。

PowerPoint 2004 以前では効果と書式が十分にサポートされていないため、それらのバージョンでプレゼンテーションを開くと、現在図形に適用できる効果と書式の一部を編集できません。 ただし、プレゼンテーションを PowerPoint 2004 以前のバージョンで開いた場合、効果と書式が適用された図形は画像に変換されるため、表示することはできます。

PowerPoint 2004 以前でプレゼンテーションを表示しているときに書式を画像に適用すると、その画像は PowerPoint 2008 以降のバージョンで編集可能な図形に戻りません。

以前のバージョンの PowerPoint と互換性のない図形を見つける

プレゼンテーションを保存して別のユーザーに送信する前に、互換性問題がないか確認することをお勧めします。

  1. [表示] メニューの [ツールパレット] で [互換性チェック] をクリックします。

  2. [チェックの実行] をクリックします。

  3. [結果] リスト ボックスで、結果をクリックします。

    PowerPoint によってプレゼンテーション内の該当する互換性のないアイテムが選ばれます。

関連項目

図、テキスト ボックス、またはその他のオブジェクトを移動、回転、またはグループ化する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×