図形またはテキスト ボックス内にテキストを配置する

テキスト ボックスや大半の図形には、テキストを追加して配置したり折り返したりすることができます。また、テキストの方向を変更したり、テキストに合わせて図形のサイズが自動的に変更されるようにすることもできます。

必要に応じて、次の操作を行います。

図形またはテキスト ボックス内にテキストを水平方向に配置する

  1. 図形内またはテキスト ボックス内の文字列を選択します。

  2. ホーム タブの段落 で、該当する水平方向の配置ボタンをクリックします。

    文字の横方向の配置ボタン

図形またはテキスト ボックス内にテキストを垂直方向に配置する

  1. 図形内またはテキスト ボックス内の文字列を選択します。

  2. ホーム タブの段落 で、 [文字列の配置] ボタン をクリックし、該当する垂直方向の配置ボタンをクリックします。

図形またはテキスト ボックス内でテキストを折り返す

  1. 図形内またはテキスト ボックス内の文字列を選択します。

  2. 書式 メニューの 図形 をクリックします。

  3. ダイアログ ボックスの左部で テキスト ボックス をクリックします。

  4. 内部の余白 で、図形内でテキストを折り返す チェック ボックスをオンにします。

テキストに合わせて図形のサイズを変更する

  1. 図形内またはテキスト ボックス内の文字列を選択します。

  2. 書式 メニューの 図形 をクリックします。

  3. ダイアログ ボックスの左部で テキスト ボックス をクリックします。

  4. 自動サイズ調整 で、テキストに合わせて図形のサイズを調整する をクリックします。

図形またはテキスト ボックス内のテキストの方向を指定する

  1. 図形内またはテキスト ボックス内の文字列を選択します。

  2. ホーム タブの段落 で、 [縦書きと横書き] ボタン をクリックし、テキストの方向を選択します。

関連項目

図形を追加または変更する

スライドへのテキストの追加

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×