図形またはテキスト ブロックを回転する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

図形を 90 度回転します。

回転ハンドルを使用して図形を回転します。

図形を回転する角度を入力して

テキスト ブロックを回転します。

図形を 90 度回転する

  1. 図形を選択します。

  2. 次のいずれかを実行します。

    • 図形を反時計回りに回転するには、[図形] メニューの [回転または反転] をポイントして、[左 90 度回転] をクリックします。

    • 図形を時計回りに回転するには、[図形] メニューの [回転または反転] をポイントして、[右 90 度回転] をクリックします。

ページの先頭へ

回転ハンドルを使って図形を回転する

  1. 図形を選択します。

  2. ドラッグして、回転ハンドルを 図形の回転ポイント - 緑色の円 を。

    図形は、 固定 回転ピンの画像 を中心に回転します。Pin を移動するには、回転ハンドルにポインターを置きますとを pin にポインターを移動し、新しい場所にドラッグします。

    注: 複数選択で図形を回転することもできます。図形を選択すると、選択全体に対して 1 つの回転ハンドルが表示されます。選択を回転すると、すべての図形がまとめて回転します。

ページの先頭へ

角度を入力して図形を回転する

  1. 図形をクリックして選択します。

  2. [表示] メニューの [図形サイズ/位置/回転] をクリックします。

  3. [角度] に値を入力します。

ページの先頭へ

テキスト ブロックを回転する

  1. [テキスト ブロックツール ボタンの画像 ] をクリックします。

    注: テキスト ブロック] ツールが表示されない場合は、テキストツール [テキスト] ツール ボタン の横の矢印をクリックし、[テキスト ブロックツール] をクリックします。

  2. 図形をクリックしてテキスト ブロックを選択します。

    注: テキストがグループの一部である場合は、グループをクリックして選択した後、もう一度クリックして、図形内のテキストを選択します。

  3. ドラッグして、回転ハンドルを 図形の回転ポイント - 緑色の円 を。

    ポインターが終わったとき、 回転ハンドル円 回転ツールのポインター を形成する矢印に変わります。ポインターをドラッグすると、円 回転時の回転ツール ポインターの画像 を形成する 4 つの矢印を変更します。

    図形のテキスト ブロックを回転する

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×