図形の間隔を揃える

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

次の手順では、[図形の間隔揃え] を使用して、図面ページ上の選択された 3 つ以上の図形を均等間隔に配置する方法を示します。Visio 図形の配置の詳細については、[参照] セクションのリンク先を参照してください。

  1. Shift キーと Ctrl キーを押しながら 3 つ以上の図形をクリックして選択します。

    注: 3 つ以上の図形を選択しないと、[図形の間隔揃え] コマンドが有効になりません。

  2. [図形] メニューの [図形の間隔揃え] をクリックします。

    ヒント: [アクション] ツールバーの [図形の間隔揃え] ボタンをクリックすることもできます。[アクション] ツールバーが表示されない場合は、メニュー バーまたは他のツールバーを右クリックし、[アクション] をクリックします。

  3. 間隔を揃えるためのオプションを選択します。

    • [垂直方向] の場合、境界は選択した上端の図形および下端の図形によって決定されます。

      図形の間隔を垂直方向に揃えるボタンの画像

      図形を上下に整列します。

      図形の間隔を上部に沿って垂直方向に揃えるボタンの画像

      図形を上部に沿って垂直方向に配布します。

      図形を垂直方向に揃え、中央に配置するボタンの画像

      図形を垂直方向に揃え、中央

      図形の間隔を下部に沿って垂直方向に揃えるボタンの画像

      図形を下部に沿って垂直方向に配布します。

    • [水平方向] の場合、境界は選択した左端の図形および右端の図形によって決定されます。

      図形の間隔を水平方向に揃えるボタンの画像

      図形を水平方向に揃え

      図形を水平方向に揃え、中央に配置するボタンの画像

      図形を水平方向および左に揃え

      図形を水平方向に揃え、中央に配置するボタンの画像

      図形を水平方向に揃え、中央

      図形を水平方向に揃え、右に配置するボタンの画像

      図形を水平方向および右に揃え

  4. ガイドを追加して、その図形を接着、ガイドを作成し図形を揃える] チェック ボックスを選択します。

    このオプションを選択すると、最も外側のガイドを移動した場合に、すべての図形の間隔が再配分されます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×