図形の基礎: サイズ変更、書式設定、移動、およびテキストの追加

図形の基礎: サイズ変更、書式設定、移動、およびテキストの追加

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

図形の種類

1 次元    (1-D)

1-D の図形は直線のように動作します。

2 次元    (2-D)

2-D の図形は四角形のように動作します。

1 つまたは複数の画像を選択する

Ctrl キーを押しながら A キーを押すと、ページ内のすべての図形を選択できます。ページで選択する図形を減らすには、次のいずれかの手順を実行します。

1 つの図形を選択するには

  1. 図形をクリックします。

  2. 選択された図形に、選択ハンドルが表示されます。

領域をドラッグして複数の図形を選択するには

  1. ページ上でクリックし、ドラッグします。

    選択領域が表示されます。

  2. 選択領域をドラッグし、選択対象とするすべての図形を囲みます。

    選択された図形が、選択ハンドルを含む一時的なボックスで囲まれます。

各図形をクリックして、複数の図形を選択するには

  • Ctrl キーを押しながら、選択対象の各図形をクリックします。

    選択された図形が、選択ハンドルを含む一時的なボックスで囲まれます。

図形を移動する

図形をドラッグして移動するには

  • 図形をクリックし、マウス ボタンを押したまま、新しい場所に図形をドラッグします。

方向キーを使用して図形を移動するには

  1. 移動する図形をクリックして選択します。

  2. 1 つまたは複数の矢印キーを押し、矢印キーが示す方向に図形を移動します。

    Shift キーを押しながら矢印キーを押すと、1 回につき 1 ピクセルだけ図形を移動できます。

図形にテキストを追加する

図形にテキストを追加するには

  1. 図形を選択します。

  2. 入力を開始します。

    図形が選択されている状態で入力を開始すると、Visio がテキスト編集に切り替わり、図形が拡大表示されます (ビューが拡大表示されていない場合)。

  3. テキストの追加を停止するには、Esc キーを押すか、図形の外側をクリックします。

    入力開始時に自動的に拡大した場合、Visio は元のビューを復元します。

図形のテキストを編集する

図形のテキストを編集するには

  1. 編集する図形をダブルクリックします。

    Visio がテキスト編集に切り替わり、図形が拡大表示されます (ビューが拡大表示されていない場合)。

  2. テキストの追加を停止するには、Esc キーを押すか、図形の外側をクリックします。

    入力開始時に自動的に拡大した場合、Visio は元のビューを復元します。

図形のテキストの書式を変更するには

  1. テキストの書式を設定する図形をダブルクリックします。

  2. [ホーム] タブで、[フォント] グループと [段落] グループのツールを使用し、テキストの書式を設定します。

    または、F11 キーを押して [テキスト] ダイアログ ボックスを開きます。このボックスでさまざまな種類のテキスト書式を設定できます。

図形のサイズを変更する

ドラッグして図形のサイズを変更するには

  1. サイズを変更する図形を選びます。

  2. 辺や角に表示される選択ハンドルの 1 つをクリックし、ドラッグします。

    図形の縦横比を維持するには、角のハンドルをドラッグするか、Shift キーを押しながらハンドルをドラッグします。Visio では、ウィンドウの下部にあるステータス バーに選択した図形の幅と高さが表示されます。

数値を入力して、図形のサイズを変更するには

  1. [表示] タブの [表示] グループで [作業ウィンドウ] をクリックし、[図形サイズ/位置/回転] をクリックします。

  2. サイズを変更する図形を選びます。

  3. 図形の幅と高さの値を入力します。

    Enter キーを押すか、別の値をクリックして新しい値を有効にします。

図形を書式設定する

図形の書式を設定します。

  • 図形を右クリックし、[図形の書式設定] をクリックします。

図形を回転させる

ドラッグして図形を回転するには

  1. 回転させる図形を選びます。

  2. 回転ハンドルにマウスのポインターを合わせると円 ( 回転ツールのポインター ) になります。

  3. 回転にハンドルをドラッグします。

金額を入力して、図形を回転するには

  1. [表示] タブの [表示] グループで [作業ウィンドウ] をクリックし、[図形サイズ/位置/回転] をクリックします。

  2. [角度] ボックスに角度を入力して Enter キーを押します。

図形をコピーする

標準のキーボード ショートカット (Ctrl + C や Ctrl + V など) による切り取りおよび貼り付け以外に、次の手順で所定の位置にドラッグすることで図形を複製できます。

ドラッグして、図面または図の図形を複製するには

  1. Ctrl キーを押しながら、複製する図形をドラッグします。

    Visio では、選択した図形のコピーがマウス ポインターの下に作成されます。

  2. マウス ボタンを離すと、複製図形が配置されます。

図形特有のコマンドを検索する

図形特有のコマンドを表示するには

  • 調べる図形を右クリックします。

    Visio では、図形特有のコマンドのあるショートカット メニューが表示されます。その一部は、選択した図形の種類に固有です。

一部の図形には、 コントロール ハンドルの画像 - 黄色い菱形 で示される、特殊なコントロール ハンドルがあります。これを使用すると図形を変更できます。各コントロール ハンドルには、それが表示される図形の種類に固有の機能があります。図形を選択し、コントロール ハンドルをドラッグします。

特別なコントロール ハンドルの機能を表示するには

  1. 調べる図形を選択します。

  2. 特殊なコントロール ハンドルの上にマウスのポインターを移動します ( コントロール ハンドルの画像 - 黄色い菱形 )。

    しばらくすると、Visio にはハンドルの機能を説明するテキストが表示されます。ハンドルをドラッグし、その動作を確認することもできます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×