図形のサイズを変更する

Office 365 サブスクリプション, Office Online, Office 2019, Office 2016, Office 2013, Office 2010

注: 最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。簡単に参照できるように、こちらに英語の記事があります。

Visio 図面のサイズは、簡単に変更することができます。手順は次のとおりです。

  1. 図形を選択します。

  2. 次のように図形のサイズを変更します。

    • 四角形などの 2 次元 (2-D) 図形のサイズを変更するには、図形が目的のサイズになるまで選択ハンドル (Visio のバージョンによって異なり、小さな四角形または円) をドラッグします。縦横の比率を変えずに図形のサイズを変更するには、四隅のハンドルをドラッグします。

      ヒント: 各 2-D 図形には、選択ハンドルが 8 つあります。8 つの選択ハンドルの一部が表示されない場合は、すべてが表示されるまで拡大します。それにより図形のサイズ変更をより正確に行えるようになります (拡大するには、Ctrl キーと Shift キーを押しながらクリックします。縮小するには、Ctrl キーと Shift キーを押しながら右クリックします)。

    • 直線など 1 次元 (1-D) 図形のサイズを変更するには、目的の長さになるまで端点をドラッグします。

    • 値を入力して図形のサイズを変更するには、[ビュー] タブで [作業ウィンドウ]、[図形サイズ/位置/回転] の順にクリックし、[図形サイズ/位置/回転] ウィンドウの []、[高さ]、または [長さ] ボックスに新しい値を入力します。

    • 複数の図形のサイズを同じにするには、対象の図形を選択し、[作業ウィンドウ]、[図形サイズ/位置/回転] の順にクリックし、[]、[高さ]、または [長さ] ボックスに新しい値を入力します。

テキストに基づいて図形のサイズを変更する

Visio には、テキストに基づいて自動的にサイズが変更される複数の図形が用意されています。それらの図形を使用するには、[挿入] タブで [引き出し] をクリックし、表示された引き出し線図の中から選択します。

ロックされた図形のサイズを変更する

図形およびレイヤーの中にはサイズを変更できないようにロックされているものがあります。ただし、ロックは解除できます。

  • 図形のロックを解除するには、図形を選択し、[開発者用] タブの [図形のデザイン] グループで、[保護] をクリックし、適切なチェック ボックスをオフにします。

    注: [開発者用] タブは、既定では表示されません。[開発者用] タブをリボンに追加するには、[ファイル]、[オプション]、[リボンのユーザー設定] の順にクリックします。右側のウィンドウの [開発者用] チェック ボックスをオンにし、[OK] をクリックします。

  • レイヤーのロックを解除するには、[ホーム] タブの [編集] グループで [レイヤー]、[レイヤー プロパティ] の順にクリックし、ロックを解除するレイヤーの行にあるセルをクリックして、[ロック] 列のチェック ボックスをオフにします。

  • データベース モデル図テンプレート内の図形のように、ロックを解除しても、手動でサイズを変更できない図形もあります。サイズを手動で変更できる図形が必要な場合は、別の図形を使用する必要があります。

  1. 図形を選択します。

  2. 次のように図形のサイズを変更します。

    • 四角形などの2次元 (2-d) 図形のサイズを変更するには、図形が目的のサイズになるまで、選択ハンドルの 選択ハンドルの画像 をドラッグします。図形のサイズを変更するには、角のハンドルをドラッグします。

      ヒント: 各 2-D 図形には、選択ハンドルが 8 つあります。8 つの選択ハンドルの一部が表示されない場合は、すべてが表示されるまで拡大します。それにより図形のサイズ変更をより正確に行えるようになります (拡大するには、Ctrl キーと Shift キーを押しながらクリックします。縮小するには、Ctrl キーと Shift キーを押しながら右クリックします)。

    • 直線など1次元 (1-D) 図形のサイズを変更するには、エンドポイントの 終点の画像 (緑色の四角形の中にプラス記号) 始点の画像 - 内部が X の緑の四角形 を目的の長さにドラッグします。

    • 値を入力して図形のサイズを変更するには、[ビュー] メニューで [図形サイズ/位置/回転] をクリックし、[図形サイズ/位置/回転] ウィンドウの []、[高さ]、または [長さ] ボックスに新しい値を入力します。

    • 複数の図形のサイズを同じにするには、対象の図形を選択し、[図形サイズ/位置/回転] ウィンドウの []、[高さ]、または [長さ] ボックスに新しい値を入力します。

テキストに基づいて図形のサイズを変更する

Visio には、テキストに基づいて自動的にサイズが変更される複数の図形が用意されています。それらの図形を使用するには、[ファイル] メニューの [図形] をポイントし、[Visio エキストラ] をポイントして、[引き出し] をクリックします。

ロックされた図形のサイズを変更する

図形およびレイヤーの中にはサイズを変更できないようにロックされているものがあります。ただし、ロックは解除できます。

  • 図形のロックを解除するには、図形を選択し、[形式] メニューの [保護] をクリックし、適切なチェック ボックスをオフにします。

  • レイヤーのロックを解除するには、[ビュー] メニューの [レイヤー プロパティ] をクリックし、ロックを解除するレイヤーの行にあるセルをクリックして、[ロック] 列のチェック ボックスをオフにします。

  • データベース モデル図テンプレート内の図形のように、ロックを解除しても、手動でサイズを変更できない図形もあります。サイズを手動で変更できる図形が必要な場合は、別の図形を使用する必要があります。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×