図をトリミングする

図のサイズを変更する方法には、サイズ変更とトリミングの 2 つがあります。サイズ変更では、図を拡大または縮小することで、図の大きさを変更します。一方、トリミングでは、垂直方向や水平方向の端を削除することで、図のサイズを小さくします。通常、トリミングは、強調または不要な部分を削除する目的で、図の一部を非表示にしたり切り抜いたりするために使用されます。

Microsoft Publisher 2010 には、次の強力なトリミング機能が用意されています。

  • トリミング

  • 自動調整

  • 塗りつぶし

  • パン

  • 回転

この記事の内容

トリミング

自動調整

塗りつぶし

パン

回転

トリミング

Publisher 2010 では、図を選択すると、新しい [図ツール] リボン タブが使用できるようになります。[トリミング] ツールは、この新しいタブの右端にある [サイズ] に配置されています。

図をトリミングするには

  1. トリミングする図を選択します。

  2. リボンの [図ツール] タブをポイントします。

  3. [トリミング] をクリックします。

  4. トリミング ハンドルを端または角に置きます。
    トリミング ハンドル付きの画像
    トリミング ハンドルの端のハンドル

  5. 次のいずれかの操作を行います。

    • 1 つの辺をトリミングするには、その辺の中央のハンドルをドラッグします。

    • 上下または左右の辺を同時に均等にトリミングするには、Ctrl キーを押しながら、どちらかの辺の中央のハンドルをドラッグします。

    • 図の縦横の比率を保ちながら 4 つの辺すべてを同時にトリミングするには、Ctrl キーと Shift キーを押しながら、四隅のハンドルのいずれかをドラッグします。

      注: 
      マウス ボタンを離すと、図がトリミングされます。
      トリミング ツールの選択を解除すると、図はトリミングされた部分のみが表示されます。ただし、図を選択し、再度トリミング ツールをクリックすると、図全体が表示されます。トリミングされた部分ははっきりと表示され、図の他の部分は色が薄く、透けて表示されます。

自動調整

図が図の領域よりも大きいまたは小さい場合、Publisher 2010 では、元の縦横比を維持したまま、図の領域に収まるように図のサイズをすばやく変更できます。

  1. 図を選択します。

  2. リボンの [図ツール] タブをポイントします。

  3. [トリミング] の [自動調整] をクリックします。

  4. 図の領域に収まるように、図のサイズが変更されます。

    注: この機能では、図の縦横比は維持されるため、余白が表示されることがあります。

塗りつぶし

元の縦横比を維持したまま、図の領域全体にすばやく表示するには、[塗りつぶし] ツールを使用します。

  1. 図を選択します。

  2. リボンの [図ツール] タブをポイントします。

  3. [トリミング] の [塗りつぶし] をクリックします。

  4. 図の領域全体に表示されるように、図のサイズが変更されます。

    注:  縦横比を維持したまま、図の領域全体に表示するため、図の領域からはみ出る部分はすべてトリミングされます。

パン

トリミング ツールを使用しているときに、トリミングした図の領域内で図を移動して、図の表示したい部分を中央に配置できます。

  1. 図を選択します。

  2. リボンの [図ツール] タブをポイントします。

  3. [トリミング] をクリックします。

  4. マウス ポインターが移動ポインターに変わるまで、ポインターをオブジェクトの上に置きます。

  5. 図をクリックし、ドラッグして、トリミング ハンドル内で位置を決定します。

    注:  この操作を実行すると、フォーカスがトリミング枠ではなく、図に設定されます。トリミング作業に戻るには、トリミング ハンドルを再度クリックします。そうすると、トリミング枠にフォーカスが設定されます。

回転

トリミング ツールを使用しているときに、図を回転させることもできます。

  1. 図を選択します。

  2. リボンの [図ツール] タブをポイントします。

  3. [トリミング] をクリックします。

  4. 緑の回転ハンドルをポイントします。

  5. オブジェクトを回転する方向にドラッグします。

    注:  15゜ずつ回転させるには、Shift キーを押しながらハンドルをドラッグします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×