図や写真を挿入する

図や写真を挿入する

PowerPoint では、イラストや写真をスライドに添付できます。

この記事を読むと、図や写真の挿入と編集の方法を習得できます。この記事は、次の 4 つのページで構成されます。

  1. 写真を挿入する (このページ)

  2. サイズと位置を変更する

  3. 写真を差し替える

  4. クリップ アートを使用する

このページの内容

テキストを入力し、スライド テーマを選択する

写真を挿入する

1 2 3 4 | 次へ >>

テキストを入力し、スライド テーマを選択する

最初に、新しいプレゼンテーションを作成し、スライド テーマを選択してみましょう。

  1. PowerPoint を実行し、新しいプレゼンテーションを開きます。

  2. タイトル スライドのタイトルとサブタイトルを入力します。

    タイトル スライドのタイトルとサブタイトルを入力します。

  3. [デザイン] タブの [テーマ] でスライド テーマを選択します。

    この例では、[ジャパネスク] をクリックして選択します。

    好みのスライド テーマが見つからない場合は、 下矢印 を使用してスライド テーマをスクロールするか、 下へ を使用してすべてのスライド テーマを表示します。

    [デザイン] タブの [テーマ] でスライド テーマを選択します。

    スライド テーマが適用されます。

    写真を挿入できるレイアウトを持つスライドが追加されます。

  4. [ホーム] タブの [新しいスライド▼] をクリックし、[タイトル付きのコンテンツ] をクリックします。

    [ホーム] タブの [新しいスライド] をクリックし、[タイトル付きのコンテンツ] をクリックします。

    新しいスライドが追加されます。

  5. 次のテキストを新しいスライドに入力します。

    新しいスライドにテキストを入力します。

ページの先頭へ

写真を挿入する

追加したスライドの右側のボックスには、さまざまなコンテンツ (写真、イラスト、グラフ、ムービーなど) を簡単に追加できます。

写真、イラスト、グラフ、ムービーなどを挿入できます。

この例では、コンピューター上に既に読み込んである写真を挿入します。

  1. ファイルから図を挿入 (ファイルから図を挿入) をクリックします。

    [ファイルから図を挿入] ボタンをクリックします。

    [図の挿入] ダイアログ ボックスが表示されます。

  2. 写真の保存場所を指定し、写真をクリックして、[挿入] をクリックします。

    この例では、"ライブラリ" フォルダー内の "ピクチャ" フォルダーに保存されている "スクール 2" という名前の写真を選択します。

    挿入するファイルを指定して、[挿入] をクリックします。

    写真が挿入されます。

    写真が挿入されます。

ヒント: 写真を挿入したときに新しいタブが表示されるのはなぜでしょうか。

Doctor

写真またはイラストが挿入されると、[図ツール] が表示され、[書式] タブが自動的にリボンに追加されます。

[書式] タブには、写真および図のデザインおよび位置を変更するためのコマンドがまとめられています。

[図ツール] が表示され、[書式] タブがリボンに追加されます。

挿入した写真またはイラストの外側をクリックすると、[図ツール] は非表示になります。[図ツール] を再び表示するには、写真またはイラストをクリックします。

ヒント: ボックスがない場合でも写真を挿入できます。

Doctor

写真を挿入するためのボックスがないスライドの場合でも、[挿入] タブの [画像] で [] をクリックすることで、[図の挿入] ダイアログ ボックスを開いて写真を挿入できます。

[挿入] タブの [画像] で [図] をクリックして、[図の挿入] ダイアログ ボックスを開きます。

ただし、この方法で挿入した写真はスライドの中央に所定のサイズで配置されるため、後でサイズと位置を変更する必要があります。

サイズと位置を変更する方法については、次のページで説明します。

ページの先頭へ

次は「サイズと位置を変更する」です。

1 2 3 4次へ >>

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×