図の背景の透明な領域を不透明にする

図に透明な領域がある場合、その領域を不透明 (白の塗りつぶし) に変更したり、背景色や画像が透けて見えるように不透明を透明に戻したりできます。不透明レベルを使用し、背景を半不透明にすることはできません。

透明な領域を図に追加する

図に透明な領域がない場合、透明な領域を作ることができます。ほとんどの図で透明な領域を作成できます。

  1. 透明な領域を作成する図を選択します。

  2. [図ツール]、[色の変更]、[透明色を指定] の順にクリックします。

  3. 図の中で透明にする色をクリックします。

    ヒント: Publisher 2007 の使用図をクリックすると表示される [] ツールバーを見つけ、[透明色を​​指定] をクリックします。

注: 

  • [透明色を指定] オプションは、透明情報が与えられていない ビットマップ 図で利用できます。また、全部ではなく、一部の クリップ アート で利用できます。

  • アニメーション GIF で透明な領域を作成するには、アニメーション GIF 編集プログラムを使用し、ファイルをもう一度挿入します。

透明から不透明に変更する

  1. 図を選びます。

  2. Ctrl + T キーを押します。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×