名前付き範囲を検索する

セル範囲に名前をつけ、その場所がわからなくなったとします。名前付き範囲は、[ホーム] タブに移動して、[検索と選択] をクリックし、[移動] をクリックします。これで、ブックのどのワークシートでも名前付き範囲に移動できます。

  1. Ctrl キーを押しながら G キーを押します。

[ホーム]、[検索と選択]、[移動] の順にクリックすることもできます。

  1. [移動] ボックスで、検索する名前付き範囲をダブルクリックします。

[移動] ダイアログ ボックス

注記: 

  • [移動] ボックスには、ブック内のすべてのワークシート上の名前付き範囲が表示されます。

  • 名前なしのセルの範囲に移動するには、Ctrl キーを押しながら G キーを押し、[参照先] ボックスに範囲を入力して、Enter キーを押すか、[OK] をクリックします。[移動] ボックスには、入力された範囲が記録され、ダブルクリックすると、任意の範囲に戻ることができます。

  • 他のシートのセルまたは範囲へ移動するには、シート名、感嘆符、絶対セル参照を [参照先] ボックスに入力します。例: Sheet2!$D$12 ではセルに移動し、sheet3!$C$12:$F$21 では範囲に移動します。

  • [参照先] ボックスには、複数の名前付き範囲またはセル参照を入力できます。その場合はコンマで区切ります。たとえば、「Price,Type」、または「B14:c22,f19:g30,h21:h29」のように入力します。Enter キーを押すか [OK] をクリックすると、Excel のすべての範囲が強調表示されます。

Excel でのデータ検索の詳細について

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×