同期エラー - 破損しているセクション (0xA0000A8E)

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

破損しているセクションを回復するには、最初に、ノートブックを手動で同期してみてください。効果がない場合は、破損しているセクションから新しいセクションにページをコピーすることをお勧めします。

  1. ノートブックをクリックして、開いているすべてのノートブックのリストを表示します。

  2. 同期エラーのアイコン 記号が表示されているノートブックにポインターを置いて、エラー メッセージにある、同期していないセクション名をメモします。

同期エラーがあるノートブックのリスト

  1. このセクションから新しいセクションにページをコピーして、破損があるセクションを削除します。

[新しいセクションの追加] ボタン

  1. もう一度ノートブックを同期してみてください。

    もう 1 つの方法は OneNote 2013 を使うことです。PC を利用でき、その PC に OneNote 2013 がインストールされている場合は、破損しているセクションがあるノートブックを開くと、セクションの回復が自動的に試行されます。OneNote 2013 がない場合は、Office 2013 および Office 365 の試用版をダウンロードして使うことができます。

注: OneNote タッチ アプリでは、破損があるセクションの回復機能はサポートされていません。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×