各国語の文字を挿入するためのショートカット キー

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Word のヘルプでは、複数のキーを同時に押すショートカット キーの場合、押すキーを正符号 (+) で区切って示します。複数のキーを連続して順番に押すショートカット キーの場合、押すキーをコンマ (,) で区切って示します。

Shift キーを含むショートカット キーを使って小文字を入力するには、Ctrl キーと Shift キーを押しながら <記号> キーを押し、これらのキーを離してから文字を入力します。

挿入する文字

キー

à、è、ì、ò、ù、
À、È、Ì、Ò、Ù

Ctrl + Shift + アクセント符号 (`)、<文字>

á、é、í、ó、ú
Á、É、Í、Ó、Ú

Ctrl + Shift + アポストロフィ (')、<文字>

â、ê、î、ô、û
Â、Ê、Î、Ô、Û

Ctrl + キャレット (^)、<文字>

ã、ñ、õ
Ã、Ñ、Õ

Ctrl + Shift + チルダ (~)、<文字>

ä、ë、ï、ö、ü、ÿ、
Ä、Ë、Ï、Ö、Ü、Ÿ

Ctrl + コロン (:)、<文字>

å、Å

Ctrl + Shift + @、a または A

æ、Æ

Ctrl + Shift + アンパサンド (&)、a または A

œ、Œ

Ctrl + Shift + アンパサンド (&)、 o または O

ç、Ç

Ctrl + コンマ (,)、 c または C

ð、Ð

Ctrl + アポストロフィ (')、 d または D

ø、Ø

Ctrl + スラッシュ (/)、 o または O

¿

Alt + Ctrl + Shift + 疑問符 (?)

¡

Alt + Ctrl + Shift + 感嘆符 (!)

ß

Ctrl + Shift + アンパサンド (&)、s

指定した Unicode (16 進) 文字コードの Unicode 文字

<文字コード>, Alt + X

たとえば、ユーロ通貨記号 ユーロの通貨記号 を挿入するには、「20AC」と入力し、Alt キーを押しながら X キーを押します。

指定した ANSI (10 進) 文字コードの ANSI 文字

Alt + <文字コード> (テンキー)

注: 文字コードを入力する前に、NumLock キーがオンであることを確認します。

たとえば、ユーロ通貨記号を挿入するには、Alt キーを押しながらテンキーで「0128」と入力します。

注: 他の言語での入力を長時間にわたって行う場合には、他のキーボードに切り替えることができます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×