行と列

区切り位置指定ウィザードを使用して、テキストをさまざまな列に分割する

区切り位置指定ウィザードを使用して、テキストをさまざまな列に分割する

[区切り位置指定ウィザード] を使用して、1 つまたは複数のセルの文字列を複数のセルに分割することができます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
  1. 分割する文字列を含むセルまたは列を選択します。

  2. [データ]、[区切り位置] の順に選択します

  3. [区切り位置指定ウィザード] で、[区切り表現付き]、[次へ] の順に選択します。

  4. データの [区切り文字] を選択します。たとえば、[コンマ] と [スペース] を選択します。[データのプレビュー] ウィンドウでデータのプレビューを表示することができます。

  5. [次へ] を選択します。

  6. [列のデータ形式] を選択するか、Excel が選択したものを使用します。

  7. [表示先] を選択します。これは、ワークシート上で分割データを表示する場所です。

  8. [完了] をクリックします。

補足説明

Excel Tech Community では、いつでも専門家に質問できます。Microsoft コミュニティでは、サポートを受けられます。また、Excel User Voice では、新機能についての提案や改善案を送信することができます。

関連項目

関数を使用してテキストを複数の列に分割する

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×