勤務先情報、デザイン チェック、およびフォントが埋め込まれた情報

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

Backstage ビューのファイルをクリックしてへのアクセス、Publisher で >情報にはするパブリケーションの勤務先情報、デザイン チェック、および埋め込みフォントの情報が含まれます。作成、表示、および潜在的な問題と修正、文書のプレビューし、管理のフォントの置換にデザイン チェックを実行するパブリケーションの設定、ビジネス情報を編集することができます。

勤務先情報セットは、個人またはチラシや名刺などの文書内の適切な場所をすばやく入力するのには使用できる組織に関する情報のユーザー設定のグループです。

勤務先情報セットは、個々 のユーザーの名前、役職、タイトル、組織の名前、アドレス、電話番号、fax 番号、電子メール アドレス、紹介文またはコピーをロゴなどの構成要素を含めることができます。必要な分だけ、さまざまなビジネス情報セットを作成することができます。

Publisher 2010 の Backstage ビューのビジネス情報

勤務先情報セットを作成します。

  1. [ファイル] をクリックして >情報>ビジネス情報を編集します。

  2. 勤務先情報は、ドロップダウン リストから、設定を選ぶか、[新規作成] をクリックします。

    Publisher 2010 で設定した勤務先情報を編集する

  3. 新しい勤務先情報のセットを作成] ダイアログ ボックスで、情報、テキスト、勤務先情報セットの名前] ボックスに名前を入力し、[保存] をクリックを入力します。

    Publisher 2010 で新規ビジネス情報セットを作成する

  4. すぐに、文書に新しい情報を使用する場合は、文書の更新を保存] をクリックすると表示される [勤務先情報] ダイアログ ボックスでをクリックします。

編集または勤務先情報セットを削除します。

  1. [ファイル]、[情報]、[勤務先情報セットの編集] の順にクリックします。

  2. [勤務先情報] ダイアログ ボックスで編集または削除する情報のセットを選択します。

  3. 情報セットを編集するには、[編集] をクリックし、勤務先情報セットの編集で、変更するフィールドを編集し、し、[保存] をクリックします。

  4. 情報のセットを削除するを削除するにはをクリックし、[はい] をクリックします。

デザイン チェック] 作業ウィンドウが表示のすべての文書で検出されたデザインの問題の一部がデザイン要素は、ページ、ストーリー、または図を縦横比がオーバーフローしたテキストをオフのようなされます。場合によっては、次の問題を自動的に修正を選択するオプションがあります。他のユーザーでは、手動で問題を解決する必要があります。

  1. [ファイル] をクリックして >情報>デザイン チェックを実行します。

[デザイン チェックの詳細についてを参照してください:デザイン チェックします。

埋め込みフォントを管理します。

文書内のフォントの埋め込みとはのことを確認のフォントを常に使用可能な場合でも、文書を新しいコンピューターに移動するか、印刷業者に最適な方法です。

TrueType フォントだけを埋め込むこともでき、ライセンスによって許可されている場合だけです。埋め込みのすべての Publisher に含まれている TrueType フォントを許可します。

埋め込みフォント サイズを大きくファイルの文書のフォントを埋め込むことの数を制限することができます。すべてのフォントの有無システム フォント)、一部だけを埋め込むことができます個々 のフォント、または特定のフォントのサブセットです。

注: Publisher では、ウィザードを使用して、パック移動すると、印刷業者に文書を準備するとき、既定で TrueType フォントが埋め込まれます。ウィザードを実行する前に、[フォント] ダイアログ ボックスでこのオプションを選択する必要はありません。

すべての TrueType フォントを埋め込む

文書内でフォントを埋め込むと、[その他のほとんどのコンピューターにインストールすると考えられるため埋め込みフォントにシステムの一般的なフォントは含まれません。システムのフォントを埋め込むかどうかを選択できます。(たとえば、できますにアクセスできるように文書を操作する他のユーザーがないことがわかっている場合は、それらを埋め込む。)

  1. [ファイル] をクリックして >情報>埋め込みフォントを管理します。

  2. [フォント] ダイアログ ボックスでは、 TrueType フォントを埋め込む文書を保存するときにする] チェック ボックスを選択します。

  3. システムのフォントを埋め込んで、システムの一般的なフォントを埋め込むしない] チェック ボックスをオフにします。

    Publisher 2010 での埋め込みフォントの管理

    注: 埋め込みできないフォントを使用しているメッセージが表示されたら、[ OK] をクリックします。印刷業者サービスを確認するには、埋め込まれたいないフォントにアクセスできます。印刷業者には、これらのフォントのアクセスがないに問い合わせて、文書の代替フォントを使用する必要があります。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×