利用可能なフィールド リファレンス

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

view または table にフィールドを追加すると、Microsoft Project 2013 に表示するプロジェクト データの種類をカスタマイズできます。プログラミングを担当している場合は、ビューや機能でフィールドを使用して、組織のニーズに対応するように Project 2013 を変更することもできます。

ビューにフィールドを追加するには、[書式] タブをクリックします。[] の [列の挿入] をクリックします。

この記事の内容

フィールドの概要

タスク フィールド

タイムスケール領域のタスク フィールド

リソース フィールド

タイムスケール領域のリソース フィールド

割り当てフィールド

タイムスケール領域の割り当てフィールド

プロジェクト フィールド

フィールドの概要

1 つのフィールドに 1 種類の情報が格納され、table、form ビュー、または配分状況に関するビューのtimephased領域の構成要素として使用されます。 Project 2013 には、次のようないくつかの種類のフィールドが用意されています。

  • タスク フィールドとタイムスケール領域のタスク フィールド   

    タスク フィールドにはタスクに関連する情報が表示され、これらのフィールドは [ガント チャート]、[タスク シート]、[ネットワーク ダイアグラム] などのタスク ビューに表示できます。

    タイムスケール領域のタスク フィールドには、各タスクの情報が期間全体にわたって配分された形式で表示されます。これらのフィールドは、[タスク配分状況] ビューのタイムスケール部分に表示できます。

  • リソース フィールドとタイムスケール領域のリソース フィールド   

    リソース フィールドには、各リソースに割り当てられているすべてのタスクに関する概要など、各リソースに関する情報が表示されます。これらのフィールドは、[リソース シート]、[リソース配分状況] などのリソース ビューに表示できます。

    タイムスケール領域のリソース フィールドには、各リソースの情報が、プロジェクトでリソースを利用可能な期間全体にわたって配分された形式で表示されます。これらのフィールドは、[リソース配分状況] ビューのタイムスケール部分に表示できます。

  • 割り当てフィールドとタイムスケール領域の割り当てフィールド   

    割り当てフィールドには、各割り当てに関する情報が表示されます。これらのフィールドは、[タスク配分状況] ビューと [リソース配分状況] ビューのシート部分、および [タスク フォーム] ビューと [リソース フォーム] ビューの下部に表示できます。[書式] タブをクリックし、コマンドをクリックすることにより、[タスク フォーム] ビューまたは [リソース フォーム] ビューの下部に表示する割り当てフィールドを変更できます。

    タイムスケール領域の割り当てフィールドには、各割り当ての情報が期間全体にわたって配分された形式で表示されます。これらのフィールドは、[リソース配分状況] ビューと [タスク配分状況] ビューのタイムスケール部分に表示できます。

注: 一部のフィールドは、Project Professional を使っている場合にのみ使用できます。

ページの先頭へ

タスク フィールド

[新規] は、Project 2013 から導入された新しいフィールドであることを示します。

フィールド

説明

[アクティブ] (タスク フィールド)

[アクティブ] フィールドを使用すると、タスクを非アクティブにしてプロジェクト計画から削除できます。非アクティブなタスクは、後続のフェーズ、後続のプロジェクト、またはレポートや履歴記録の目的で引き続き使用できます。非アクティブなタスクは、他のタスクや全体的なプロジェクト スケジュールには影響を与えなくなります。

[実績コスト] (タスク フィールド)

[実績コスト] フィールドには、リソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが、そのタスクに関連して記録されているその他のすべてのコストと共に表示されます。

[実績期間] (タスク フィールド)

[実績期間] フィールドには、予定の期間と現在の残存作業時間または完了したパーセントに基づいて、この時点までの実際の作業時間数が表示されます。

[実績終了日] (タスク フィールド)

[実績終了日] フィールドには、タスクまたは割り当てが完了した日時が表示されます。

[実績超過コスト] (タスク フィールド)

[実績超過コスト] フィールドには、割り当てられたリソースがタスクに費やした超過作業時間に対して発生したコストが表示されます。

[実績超過作業時間] (タスク フィールド)

[実績超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが実際に費やした超過作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[実績開始日] (タスク フィールド)

[実績開始日] フィールドには、タスクまたは割り当てが実際に開始された日時が、入力した進捗情報に基づいて表示されます。

[実績作業時間] (タスク フィールド)

[実績作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[ACWP] (タスク フィールド)

[ACWP] (Actual Cost of Work Performed) フィールドには、プロジェクトの状況報告日または今日の日付までにリソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが表示されます。

[割り当ての延期期間] (タスク フィールド)

[割り当ての延期期間] フィールドには、割り当ての作業を開始するまでにリソースが待機する時間が表示されます。この [割り当ての延期期間] フィールドには実際には情報が表示されず、対応する [割り当ての延期期間] フィールドに情報が表示されます。

割り当て単位数] (タスク フィールド)

[割り当て単位数] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースの量が表示されます。

[基準計画予算コスト] (タスク フィールド)

[基準計画予算コスト] フィールドには、予算コスト リソースに対して当初計画された予算が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準計画予算作業時間] (タスク フィールド)

[基準計画予算作業時間] フィールドには、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準コスト] (タスク フィールド)

[基準コスト] フィールドには、タスクの予定コスト、リソースのすべての割り当てタスクの予定コスト、またはリソースが特定のタスクに費やす作業時間の予定コストの総額が表示されます。

[基準成果物の終了日] (タスク フィールド)

[基準成果物の終了日] フィールドには、プロジェクトの基準計画に保存されている、計画された成果物の終了日が表示されます。
Project Professional のみ

[基準成果物の開始日] (タスク フィールド)

[基準成果物の開始日] フィールドには、プロジェクトの基準計画に保存されている、当初計画された成果物の開始日が表示されます。
Project Professional のみ

[基準期間] (タスク フィールド)

[基準期間] フィールドには、タスクを完了するために計画された当初の時間数が表示されます。

[基準終了日] (タスク フィールド)

[基準終了日] フィールドには、基準計画を保存した時点での、タスクまたは割り当ての終了予定日が表示されます。

[基準開始日] (タスク フィールド)

[基準開始日] フィールドには、基準計画を保存した時点での、タスクまたは割り当ての開始予定日が表示されます。

[基準作業時間] (タスク フィールド)

[基準作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が表示されます。

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] (タスク フィールド)

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] フィールドには、予算リソースとして識別されるコスト型リソースに対して当初計画された予算コストが格納されます。

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] (タスク フィールド)

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] フィールドには、予算リソースとして識別される時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が格納されます。

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] (タスク フィールド)

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての予定コストの合計が格納されます。

[基準計画 1 成果物の終了日] ~ [基準計画 10 成果物の終了日] (タスク フィールド)

[基準計画 1 成果物の終了日] ~ [基準計画 10 成果物の終了日] フィールドには、対応するプロジェクトの各基準計画に保存されている、計画された成果物の終了日が表示されます。

[基準計画 1 成果物の開始日] ~ [基準計画 10 成果物の開始日] (タスク フィールド)

[基準計画 1 成果物の開始日] ~ [基準計画 10 成果物の開始日] フィールドには、対応するプロジェクトの各基準計画に保存されている、計画された成果物の開始日が表示されます。

[基準計画 1 期間] ~ [基準期間 10 期間] (タスク フィールド)

[基準計画 1 期間] ~ [基準計画 10 期間] フィールドには、タスクを完了するために計画された時間数が格納されます。

[基準計画 0 見積もり期間] ~ [基準計画 10 見積もり期間] (タスク フィールド)

[基準計画 0 見積もり期間] ~ [基準計画 10 見積もり期間] フィールドには、タスクの完了にかかるおおよその予定期間が表示されます。基準計画を設定すると、タスクのスケジュールされた期間の値がコピーされ、[基準計画見積もり期間] フィールド ([基準見積もり期間]、[基準計画 1 見積もり期間] ~ [基準計画 10 見積もり期間]) に格納されます。これは、タスクが手動でスケジュールされる場合も自動的にスケジュールされる場合も当てはまります。

[基準計画 0 予定終了日] ~ [基準計画 10 予定終了日] (タスク フィールド)

基準計画を設定すると、タスクまたは割り当てのスケジュールされた終了日がコピーされ、[基準計画予定終了日] フィールド ([基準予定終了日]、[基準計画 1 予定終了日] ~ [基準計画 10 予定終了日]) に格納されます。これは、タスクが手動でスケジュールされる場合も自動的にスケジュールされる場合も当てはまります。

[基準計画 0 予定開始日] ~ [基準計画 10 予定開始日]

基準計画を設定すると、タスクまたは割り当てのスケジュールされた開始日がコピーされ、[基準計画予定開始日] フィールド ([基準予定開始日]、[基準計画 1 予定開始日] ~ [基準計画 10 予定開始日]) に格納されます。これは、タスクが手動でスケジュールされる場合も自動的にスケジュールされる場合も当てはまります。

[基準計画 1 終了日] ~ [基準計画 10 終了日] (タスク フィールド)

[基準計画 1 終了日] ~ [基準計画 10 終了日] フィールドには、対応する基準計画を保存した時点での、タスクまたはリソース割り当ての終了予定日が格納されます。

[基準計画 1 開始日] ~ [基準計画 10 開始日] (タスク フィールド)

[基準計画 1 開始日] ~ [基準計画 10 開始日] フィールドには、対応する基準計画を保存した時点での、タスクまたはリソース割り当ての開始予定日が格納されます。

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] (タスク フィールド)

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が格納されます。

[BCWP] (達成額または EV) (タスク フィールド)

[BCWP] (Budgeted Cost of Work Performed) フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての達成率に時間単位の基準コストを掛けた累積値が表示されます。

[BCWS] (予定額または PV) (タスク フィールド)

[BCWS] (Budgeted Cost of Work Scheduled) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの時間単位の基準コストの累積が表示されます。

[予算コスト] (タスク フィールド)

[予算コスト] フィールドは、予算コスト リソースの予算コストを入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[予算作業時間] (タスク フィールド)

[予算作業時間] フィールドは、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースの予算作業時間を入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[達成点] (タスク フィールド)

[ガント チャート] ビューの [達成点] フィールドには、タスクの実績が報告された最終の時点を示す、タスクの進捗状況が表示されます。

[承諾] (タスク フィールド)

[承諾] フィールドには、タスクを割り当てられたリソースがタスクの割り当てを承諾したか辞退したかが表示されます。

[制約の指定日] (タスク フィールド)

[制約の指定日] フィールドには、[指定日に開始]、[指定日に終了]、[指定日以後に開始]、[指定日までに開始]、[指定日以後に終了]、[指定日までに終了] などの特定の制約の種類に関連付けられた、具体的な日付が表示されます。

[制約タイプ] (タスク フィールド)

[制約タイプ] フィールドには、タスクのスケジュール設定に適用できる制約の種類を選ぶためのオプションが示されます。

[連絡先] (タスク フィールド)

[連絡先] フィールドには、タスクの担当者の名前が表示されます。

[コスト] (タスク フィールド)

[コスト] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間に対して発生したコストと残存作業時間に対して予定されているコストに基づいて算出された、タスク、リソース、または割り当ての現行コストの合計 (総コスト) が表示されます。

[コスト単価表] (タスク フィールド)

[コスト単価表] フィールドでは、タスクに割り当てられているリソースに使用するコスト単価表を選ぶことができます。

[コスト差異] (タスク フィールド)

[コスト差異] 割り当てフィールドには、タスク、リソース、または割り当ての基準コストと総コストの差異が表示されます。

[コスト 1] ~ 10] (タスク フィールド)

[コスト 1] ~ [コスト 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のコスト情報を格納できます。

[CPI] (タスク フィールド)

[CPI] (Cost Performance Index) フィールドには、状況報告日または今日の日付までに費やされた作業時間に対する予算 (基準) コストと実績コストの比率が表示されます。

[作成日] (タスク フィールド)

[作成日] フィールドには、タスクをプロジェクトに追加した日付と時刻が表示されます。

[クリティカル] (タスク フィールド)

[クリティカル] フィールドには、タスクまたは割り当てのタスクのスケジュールに遅延できる余裕があるかどうか、またはタスクがクリティカル パス上にあるかどうかを表示します。

[CV] (タスク フィールド)

[CV] (Cost Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの完了レベルを達成するために必要な見積もりコストと実績コストの差異が表示されます。

[CV%] (タスク フィールド)

[CV%] (Cost Variance Percent) フィールドには、CV (Cost Variance) と BCWP (Budgeted Cost of Work Performed) の比率がパーセントで表示されます。

[日付 1] ~ [日付 10] (タスク フィールド)

[日付 1] ~ [日付 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての日付情報が格納されます。

[期限] (タスク フィールド)

[期限] フィールドには、タスクの期限として入力した日付が表示されます。期限は、タスクをいつ完了するかを示す目標の日付を表します。

[成果物の終了日] (タスク フィールド)

各タスクに関連する成果物がある場合、[成果物の終了日] フィールドにはその成果物の終了予定日が表示されます。
Project Professional のみ

[成果物の GUID] (タスク フィールド)

各タスクに関連する成果物がある場合、[成果物の GUID] フィールドにはその成果物のグローバル一意識別子 (GUID) が表示されます。
Project Professional のみ

[成果物名] (タスク フィールド)

各タスクに関連する成果物がある場合、[成果物名] フィールドにはその成果物の名前またはタイトルが表示されます。
Project Professional のみ

[成果物の開始日] (タスク フィールド)

各タスクに関連する成果物がある場合、[成果物の開始日] フィールドにはその成果物の開始予定日が表示されます。
Project Professional のみ

[成果物の種類] (タスク フィールド)

[成果物の種類] フィールドには、現在のタスクに関連する成果物があるかどうか、およびその成果物が現在のタスクにより生成されたか、または現在のタスクが基にしている個別のプロジェクトやタスクにより生成されたかどうかを表示します。
Project Professional のみ

[期間] (タスク フィールド)

[期間] フィールドには、タスクの実際の稼働時間の合計が表示されます。

[期間差異] (タスク フィールド)

[期間差異] フィールドには、タスクの基準期間とタスクの合計期間 (現在の見積もり) の差異が表示されます。

[期間 1] ~ [期間 10] (タスク フィールド)

[期間 1] ~ [期間 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての期間情報が格納されます。

[EAC] (タスク フィールド)

[EAC] (完了時コスト予測) フィールドには、状況報告日までの実績に基づいた、タスクの予測合計コストが表示されます。

[最早終了日] (タスク フィールド)

[最早終了日] フィールドには、先行タスクと後続タスクの最早終了日、その他の制約、および平準化による延期に基づいて、タスクの終了が可能な最も早い日付が表示されます。

[最早開始日] (タスク フィールド)

[最早開始日] フィールドには、先行タスクと後続タスクの最早開始日およびその他の制約に基づいて、タスクの開始が可能な最も早い日付が表示されます。

[達成額の計算方法] (タスク フィールド)

[達成額の計算方法] フィールドには、Budgeted Cost of Work Performed (BCWP) の計算に [達成率] フィールドと [実際の達成率] フィールドのどちらを使用するかを選択するオプションが示されます。

[残存作業の優先] (タスク フィールド)

[残存作業の優先] フィールドには、タスクのスケジュール方法が残存作業時間を優先するスケジュール方法かどうかを表示します。

[エンタープライズ コスト 1] ~ [エンタープライズ コスト 10] (タスク フィールド)

[エンタープライズ コスト 1] ~ [エンタープライズ コスト 10] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のコスト情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ日付 1] ~ [エンタープライズ日付 30] (タスク フィールド)

[エンタープライズ日付 1] ~ [エンタープライズ日付 30] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定の日付情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ期間 1] ~ [エンタープライズ期間 10] (タスク フィールド)

[エンタープライズ期間 1] ~ [エンタープライズ期間 10] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定の期間情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ フラグ 1] ~ [エンタープライズ フラグ 20] (タスク フィールド)

[エンタープライズ フラグ 1] ~ [エンタープライズ フラグ 20] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のフラグ情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ数値 1] ~ [エンタープライズ数値 40] (タスク フィールド)

[エンタープライズ プロジェクト数値 1] ~ [エンタープライズ プロジェクト数値 40] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、プロジェクトの数値に関するユーザー設定の情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ タスク アウトライン コード 1] ~ [エンタープライズ タスク アウトライン コード 30] (タスク フィールド)

[エンタープライズ タスク アウトライン コード 1] ~ [エンタープライズ タスク アウトライン コード 30] フィールドには、タスクの一覧や階層構造 (タスクに関連付けられたコスト計算コードなど) を表す英数字コードが表示されます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ テキスト 1] ~ [エンタープライズ テキスト 40] (タスク フィールド)

[エンタープライズ テキスト 1] ~ [エンタープライズ テキスト 40] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のテキスト情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エラー メッセージ] (タスク フィールド)

[エラー メッセージ] フィールドは、Project Server にそれぞれリソース情報とタスク情報をインポートするリソースのインポート ウィザードおよびプロジェクトのインポート ウィザードによって、エラーを表示するために使用されます。
Project Professional のみ

[見積もり] (タスク フィールド)

[見積もり] フィールドには、タスク期間が見積もりとしてフラグ設定されているかどうかを表示します。

[外部タスク] (タスク フィールド)

[外部タスク] フィールドには、タスクが他のプロジェクトからリンクされているか、または現在のプロジェクトに基づいているかどうかを表示します。

終了日] (タスク フィールド)

[終了日] フィールドには、タスクが完了する予定日が表示されます。

[終了余裕期間] (タスク フィールド)

[終了余裕期間] フィールドには、最早終了日と最遅終了日との間の期間が表示されます。

[終了日の差異] (タスク フィールド)

[終了日の差異] フィールドには、タスクまたは割り当ての基準終了日と現行終了日の差が表示されます。

[終了日 1] ~ [終了日 10] (タスク フィールド)

[終了日 1] ~ [終了日 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての終了日情報を格納できます。

[固定コスト計上の時期] (タスク フィールド)

[固定コスト計上の時期] フィールドには、固定コストをいつどのような方法でタスクのコストに計上するかを選択するオプションが示されます。

[固定コスト] (タスク フィールド)

[固定コスト] フィールドには、リソースに影響されないタスクの費用が表示されます。

[フラグ 1] ~ [フラグ 20] (タスク フィールド)

[フラグ 1] ~ [フラグ 20] フィールドには、追加のアクションや情報の識別のためにタスク、リソース、または割り当てがマークされているかどうかを表示します。

[余裕期間] (タスク フィールド)

[余裕期間] フィールドには、後続タスクを延期しないでタスクを延期できる時間が表示されます。

[グループ サマリー] (タスク フィールド)

[グループ サマリー] フィールドには、タスク シートやリソース シートの現在の行が、特定のカテゴリによってグループ化されたサマリー行であるかどうかを表示します。

[タスクの状況] (タスク フィールド)

[タスクの状況] フィールドには、[タスクの状況] 参照テーブルで選択されている現在のタスクの状況や状態 (例: [進んでいる]、[完了] など) が表示されます。Microsoft Project Server に同梱されているこの参照テーブルは、組織の固有の状態評価基準に合わせて変更できます。
Project Professional のみ

[バーの非表示] (タスク フィールド)

[バーの非表示] フィールドには、タスクに関するガント バーとカレンダー バーを非表示にするかどうかを表示します。

[ハイパーリンク] (タスク フィールド)

[ハイパーリンク] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連するハイパーリンクのタイトルまたは説明テキストが表示されます。

[ハイパーリンク アドレス] (タスク フィールド)

[ハイパーリンク アドレス] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連するハイパーリンクのアドレスが表示されます。

[ハイパーリンク Href] (タスク フィールド)

[ハイパーリンク Href] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連する [ハイパーリンク アドレス] フィールドと [ハイパーリンク サブアドレス] フィールドが連結して表示されます。

[ハイパーリンク サブアドレス] (タスク フィールド)

[ハイパーリンク サブアドレス] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連するハイパーリンクに含まれているドキュメント内の特定の位置が表示されます。

[ID] (タスク フィールド)

[ID] フィールドには、Project でプロジェクトにタスクまたはリソースを追加したときに各タスクまたは各リソースに自動的に割り当てられる ID 番号が表示されます。

[リソース カレンダーを無視] (タスク フィールド)

[リソース カレンダーを無視] フィールドには、タスクのスケジュール設定に、そのタスクに割り当てられているリソースの予定を考慮するかどうかを表示します。

[警告を無視] (タスク フィールド)

Microsoft Project では、手動でスケジュールされたタスクとの間でスケジュール上の矛盾が検出されると、警告が出され、問題のあるデータが含まれるフィールドに赤で下線が引かれます。[警告を無視] フィールドは、ユーザーがスケジュール上の矛盾の警告マークを非表示にすることを選択したかどうかを示します。

[状況説明マーク] (タスク フィールド)

[状況説明マーク] フィールドには、タスクまたはリソースに関するさまざまな情報を示す状況説明マークが表示されます。

[最遅終了日] (タスク フィールド)

[最遅終了日] フィールドには、プロジェクトの終了を延期せずにタスクを終了できる最も遅い日付が表示されます。

[最遅開始日] (タスク フィールド)

[最遅開始日] フィールドには、プロジェクトの終了を延期せずにタスクを開始できる最も遅い日付が表示されます。

[割り当ての平準化可] (タスク フィールド)

[割り当ての平準化可] フィールドには、割り当て超過を解決するために、平準化機能で (タスク全体ではなく) 個々の割り当てを延期して分割できるかどうかを表示します。

[平準化による分割可] (タスク フィールド)

[平準化による分割可] フィールドには、リソースの平準化機能でこのタスクの残存作業時間を分割できるかどうかを表示します。

[平準化による延期期間] (タスク フィールド)

[平準化による延期期間] フィールドには、リソースの平準化によってタスクまたは割り当てが最早開始日から遅延される期間が表示されます。

[リンク フィールド] (タスク フィールド)

[リンク フィールド] フィールドには、現在のプロジェクト ファイル内の他の場所、Microsoft Project の別のファイル、または別のプログラムから、タスク、リソース、または割り当てへの OLE リンクが存在するかどうかを表示します。

[マーク] (タスク フィールド)

[マーク] フィールドには、追加のアクションや情報の識別のためにタスクがマークされているかどうかを表示します。

[マイルストーン] (タスク フィールド)

[マイルストーン] フィールドには、タスクがマイルストーンかどうかを表示します。

[タスク名] (タスク フィールド)

[タスク名/リソース名] フィールドには、タスクまたはリソースの名前が表示されます。

[負の余裕期間] (タスク フィールド)

[ガント チャート] ビューの [負の余裕期間] フィールドにはタスクの負の余裕期間が表示され、後続タスクが延期されないようにタスクを保存する必要のある期限の時間が示されます。

[メモ] (タスク フィールド)

[メモ] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関して入力したコメントが表示されます。

[数値 1] ~ 20] (タスク フィールド)

[数値 1] ~ [数値 20] フィールドには、プロジェクトに含める、タスク、リソース、または割り当てに関する数値情報が格納されます。

[オブジェクト数] (タスク フィールド)

[オブジェクト数] フィールドには、タスクに添付されたオブジェクトまたはリソースに関連付けられたオブジェクトの数が表示されます。

[アウトライン コード 1] ~ [アウトライン コード 10] (タスク フィールド)

[アウトライン コード 1] ~ [アウトライン コード 10] フィールドには、タスクまたはリソースの階層構造を表すために定義した英数字のコードが表示されます。

[アウトライン レベル] (タスク フィールド)

[アウトライン レベル] フィールドには、プロジェクト アウトライン階層でのタスクの位置または割り当てが表示されます。

[アウトライン番号] (タスク フィールド)

[アウトライン番号] フィールドには、アウトラインの階層構造におけるタスクの位置を表す番号が表示されます。

[割り当て超過] (タスク フィールド)

[割り当て超過] フィールドは、特定のタスクまたはすべてのタスクで、リソースが通常の作業能力を超える作業時間を割り当てられているかどうかを示します。

[超過コスト] (タスク フィールド)

[超過コスト] フィールドには、タスクの超過コスト、リソースのすべての割り当てタスクの超過コスト、またはリソース割り当ての超過コストの総額が表示されます。

[超過作業時間] (タスク フィールド)

[超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソース、リソースに割り当てられているすべてのタスク、またはタスクを担当するリソースに対する、予定された超過時間が表示されます (超過時間には、タスクを担当するリソースの超過単価が適用されます)。

[最大使用数] (タスク フィールド)

[最大使用数] フィールドには、リソースが割り当てに対して同時に作業できる最大のパーセント値または単位数が表示されます。

[達成率] (タスク フィールド)

[達成率] フィールドには、タスクの現在の状況が、タスクの期間全体に対する完了済み期間のパーセントで表示されます。

[作業時間の達成率] (タスク フィールド)

[作業時間の達成率] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての現在の状況が、作業時間全体に対する完了済み作業時間のパーセントで表示されます。

[実際の達成率] (タスク フィールド)

[実際の達成率] フィールドには、Budgeted Cost of Work Performed (BCWP) を計算する際の代替値として使用できる、入力された達成率の値が表示されます。

[プレースホルダー] (タスク フィールド)

[プレースホルダー] タスクは、スケジュールするのに十分な情報のない、手動でスケジュールされたタスクです。有効な開始日または終了日および有効な期間を指定せずに、手動でスケジュールされたタスクを入力すると、そのタスクはプレースホルダー タスク モードになります。

[先行タスク] (タスク フィールド)

[先行タスク] フィールドには、タスクを開始または終了する前に、そのタスクが依存している先行タスクのタスク ID 番号の一覧が表示されます。

[平準化前の終了日] (タスク フィールド)

[平準化前の終了日] フィールドには、リソースの平準化を実行する前に設定されていた、タスクの終了日が表示されます。

[平準化前の開始日] (タスク フィールド)

[平準化前の開始日] フィールドには、リソースの平準化を実行する前に設定されていた、タスクの開始日が表示されます。

[優先度] (タスク フィールド)

[優先度] フィールドには、リソースの平準化でタスクまたは割り当てが延期または分割されるときの優先度を示す、タスクに割り当てる重要度のレベルが表示されます。

[プロジェクト] (タスク フィールド)

[プロジェクト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての作成元のサブプロジェクト名が表示されます。

[発行] (タスク フィールド)

[発行] フィールドは、残りのプロジェクトを使用して、現在のタスクを Project Server に発行する必要があるかどうかを指定します。既定では、このフィールドは [はい] に設定されています。
Project Professional のみ

[定期タスク] (タスク フィールド)

[定期タスク] フィールドには、タスクが一連の定期タスクの一部かどうかを表示します。

[標準作業時間] (タスク フィールド)

[標準作業時間] フィールドには、リソースに対して予定されている超過作業時間以外の作業時間の合計が表示されます。

[残存コスト] (タスク フィールド)

[残存コスト] フィールドには、残りの予定作業を完了するために発生する残りの予定費用が表示されます。

[残存期間] (タスク フィールド)

[残存期間] フィールドには、タスクの未完了の部分を完了するために必要な時間が表示されます。

[残存超過コスト] (タスク フィールド)

[残存超過コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている残りの超過作業の費用が表示されます。

[残存超過作業時間] (タスク フィールド)

[残存超過作業時間] フィールドには、予定されている残りの超過作業時間が表示されます。

[残存作業時間] (タスク フィールド)

[残存作業時間] フィールドには、1 人あたりの作業時間や作業日数など、タスクまたはタスクのセットを完了するために必要な残りの時間が表示されます。

[リソース グループ] (タスク フィールド)

[リソース グループ] フィールドには、リソースが所属するグループ名が表示されます。

[リソースの頭文字] (タスク フィールド)

[リソースの頭文字] フィールドには、リソース名の省略形が表示されます。

[リソース名] (タスク フィールド)

[リソース名] フィールドには、タスクに割り当てられているすべてのリソースの名前が一覧で表示されます。

[リソースのふりがな] (タスク フィールド)

[リソースのふりがな] フィールドは、日本語版の Project でのみ使用されます。

[リソースの種類] (割り当てフィールド)

[リソースの種類] フィールドには、このタスクに割り当てられているリソースが時間単価型リソースまたは数量単価型リソースであるかどうかを表示します。

[返信待ち] (タスク フィールド)

[返信待ち] フィールドには、タスクに割り当てたチーム メンバーから回答を受信したかどうかを表示します。

[再開日] (タスク フィールド)

[再開日] フィールドには、たとえば、達成率、作業時間の達成率、実績作業時間、実績期間、実績開始日などの進捗状況を入力した後で、タスクの残りの部分を再開するようにスケジュール設定した日付が表示されます。

[重ね合わせ] (タスク フィールド)

サブタスクの場合、[重ね合わせ] フィールドに、サブタスクのガント バーに関する情報をサマリー タスク バーに重ね合わせるかどうかを表示します。

[スケジュールされた期間] (タスク フィールド)

[スケジュールされた期間] フィールドには、タスクの作業時間の合計が表示されます。これは、入力されたとおりの値、または開始日、終了日、カレンダーなどのスケジュール要素に基づいて Microsoft Project で計算された値です。

[スケジュールされた終了日] (タスク フィールド)

[スケジュールされた終了日] フィールドは、開始日、期間、依存関係、カレンダーなどのスケジュール要素に基づいて Microsoft Project で計算された、タスクの作業の終了予定日を示します。

[スケジュールされた開始日] (タスク フィールド)

[スケジュールされた開始日] フィールドは、依存関係、制約、カレンダーなどのスケジュール要素に基づいて Microsoft Project で計算された、タスクの作業の開始予定日を示します。

[SPI] (タスク フィールド)

[SPI] (Schedule Performance Index) フィールドには、BCWS (Budgeted Cost of Work Scheduled) に対する BCWP (Budgeted Cost of Work Performed) の比率が表示されます。

[開始日] (タスク フィールド)

[開始日] フィールドには、割り当てられたリソースがタスクの作業を開始する予定の日付が表示されます。

[開始余裕期間] (タスク フィールド)

[開始余裕期間] フィールドには、最早開始日と最遅開始日との間の期間が表示されます。

[開始日の差異] (タスク フィールド)

[開始日の差異] フィールドには、タスクまたは割り当ての基準開始日と現在予定されている開始日との差が表示されます。

[開始日 1] ~ [開始日 10] (タスク フィールド)

[開始日 1] ~ [開始日 10] フィールドには、プロジェクトで個別に入力および保存できる、特定のタスク、リソース、または割り当ての開始日情報が表示されます。

[状況] (タスク フィールド)

[状況] フィールドには、タスクの現在の状況として、[完了]、[予定どおり]、[遅れている]、または [今後のタスク] が表示されます。

[進捗状況説明マーク] (タスク フィールド)

[進捗状況説明マーク] フィールドには、タスクの現在の進捗状況を表すアイコンが表示されます。

[進捗管理者] (タスク フィールド)

[進捗管理者] フィールドには、Microsoft Project Web App で作業しているリソースから、現在のタスクの更新された進捗状況を受け取るエンタープライズ リソースの名前が表示されます。

[中断日] (タスク フィールド)

[中断日] フィールドには、タスクの実績部分の終了日を表す日付が表示されます。

[サブプロジェクト ファイル] (タスク フィールド)

[サブプロジェクト ファイル] フィールドには、アクティブなプロジェクト ファイルに挿入するプロジェクトの名前が表示されます。

[読み取り専用のサブプロジェクト] (タスク フィールド)

[読み取り専用のサブプロジェクト] フィールドには、このタスクのサブプロジェクトが読み取り専用のプロジェクトかどうかを表示します。

[後続タスク] (タスク フィールド)

[後続タスク] フィールドには、タスクの後続タスクのタスク ID 番号が一覧で表示されます。

[概要] (タスク フィールド)

[概要] フィールドには、タスクがサマリー タスクかどうかを表示します。

[サマリー タスクの達成点] (タスク フィールド)

[サマリー タスクの達成点] フィールドには、サマリー タスクの各サブタスクの進捗状況およびこれらのサブタスクがスケジュール設定されている場所に基づいて、サマリー タスクの進捗状況が表示されます。

[SV] (タスク フィールド)

[SV] (Schedule Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの、特定のタスク、特定のリソースに割り当てられたすべてのタスク、または特定の割り当てに関する、現在の進捗状況と基準計画とのコスト面での差異が表示されます。

[SV%] (タスク フィールド)

[SV%] (Schedule Variance Percent) フィールドには、BCWS (Budgeted Cost of Work Scheduled) に対する SV (Schedule Variance) の比率がパーセントで表示されます。

[タスク カレンダー] (タスク フィールド)

[タスク カレンダー] フィールドには、タスクに適用できるすべてのカレンダーが一覧で表示されます。

[タスク カレンダー GUID] (タスク フィールド)

[タスク カレンダー GUID] フィールドには、プロジェクト内の各タスク カレンダーに対して生成された一意の識別コードが表示されます。同じタスク カレンダー GUID を持つタスク カレンダーはありません。

[タスク GUID] (タスク フィールド)

[タスク GUID] フィールドには、プロジェクトの各タスクに対して生成された一意の識別コードが表示されます。

[タスク モード] (タスク フィールド)

[タスク モード] フィールドは、タスクが手動スケジュールであるか自動スケジュールであるかを示します。これにより、プロジェクトのタスクのスケジュールを制御できる度合いが決まります。既定では、タスクは、手動スケジュールとして設定され、ユーザーが開始日、終了日、および期間を定義します。

タスク サマリー名] (タスク フィールド)

タスク名] フィールドには、各タスクに関連するサマリー タスクの名前が含まれています。Project Online の加入者にのみ使用できます。

[TCPI] (タスク フィールド)

[TCPI] (To Complete Performance Index) フィールドには、状況報告日における残存作業とその残存作業で消化できる予算の比率が表示されます。

[実施状況の返信待ち] (タスク フィールド)

[実施状況の返信待ち] フィールドは、リソースに送信した、割り当てタスクに関する進捗状況の報告依頼に対する返信を受信したかどうかを示します。

[文字列の上側表示] (タスク フィールド)

[文字列の上側表示] フィールドは、サブタスクのガント バーをサマリー タスク バーに重ね合わせて表示する場合に、文字列を表示する位置を示します。

[文字列 1] ~ [文字列 30] (タスク フィールド)

[文字列 1] ~ [文字列 30] フィールドには、プロジェクトに含める、タスク、リソース、または割り当てに関するテキスト情報が格納されます。

[総余裕期間] (タスク フィールド)

[総余裕期間] フィールドには、プロジェクトの終了日を延期しないでタスクの終了日を延期できる時間が表示されます。

[種類] (タスク フィールド)

[種類] フィールドでは、作業時間、割り当て単位数、または期間のいずれかのフィールドを編集したときに他の 2 つのフィールドの計算にどのように反映されるかを選択できます。

[固有 ID] (タスク フィールド)

[固有 ID] フィールドには、Project の現在のプロジェクト内で新しいタスク、リソース、または割り当てが作成されるたびに自動的に指定される番号が表示されます。

[先行タスクの固有 ID] (タスク フィールド)

[先行タスクの固有 ID] フィールドには、タスクを開始または終了する前に、そのタスクが依存している先行タスクの一意の ID 番号の一覧が表示されます。

[後続タスクの固有 ID] (タスク フィールド)

[後続タスクの固有 ID] フィールドには、タスクの後続タスクの固有の ID 番号が一覧で表示されます。

[更新の必要性] (タスク フィールド)

[更新の必要性] フィールドには、タスクの開始日、終了日、または割り当てを変更したために、割り当てられているチーム メンバーに対して Project Server の更新を送信する必要があるかどうかを表示します。

[VAC] (タスク フィールド)

[VAC] フィールドには、タスク、リソース、またはタスクの割り当てに関する、BAC (Budgeted At Completion) または基準コストと EAC (Estimated At Completion) の間の VAC (Variance At Completion) が表示されます。

[警告] (タスク フィールド)

[警告] フィールドは、手動でスケジュールされたタスクの開始日、終了日、または期間との間でスケジュール上の矛盾 (タスクのリンクの問題、日付の制約など) が検出されたことを示します。問題の可能性がある情報には、赤で下線が引かれます。フィールドを右クリックすると、プロジェクトを改善するための警告または提案が表示されます。

[WBS 番号] (タスク フィールド)

[WBS 番号] フィールドには、Work Breakdown Structure (WBS) 番号が表示されます。

[先行タスクの WBS 番号] (タスク フィールド)

[先行タスクの WBS 番号] フィールドには、タスクを開始または終了する前に、そのタスクが依存している先行タスクに関連付けられている Work Breakdown Structure (WBS) 番号の一覧が表示されます。

[後続タスクの WBS 番号] (タスク フィールド)

[後続タスクの WBS 番号] フィールドには、後続タスクに関連付けられている Work Breakdown Structure (WBS) 番号の一覧が表示されます。

[作業時間] (タスク フィールド)

[作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられているすべてのリソースの予定作業時間の合計、リソースに割り当てられているすべてのタスクの予定作業時間の合計、またはリソースが特定のタスクに費やす予定作業時間の合計が表示されます。

[作業時間の配分型] (タスク フィールド)

[作業時間の配分型] フィールドでは、タスクに割り当てられたリソースに使用する配分型を選ぶことができます。

[作業時間の差異] (タスク フィールド)

[作業時間の差異] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての基準作業時間と現在予定されている作業時間の差異が表示されます。

ページの先頭へ

タイムスケール領域のタスク フィールド

[新規] は、Project 2013 から導入された新しいフィールドであることを示します。

フィールド

説明

[実績コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[実績コスト] フィールドには、リソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが、そのタスクに関連して記録されているその他のすべてのコストと共に表示されます。

[実績固定コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[実績固定コスト] フィールドには、選んだコスト計上方法に従って時間経過に沿って計上された、タイムスケール領域のリソースに影響されないタスクの実績費用が表示されます。

[実績超過作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[実績超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが実際に費やした超過作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[実績作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[実績作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[ACWP] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[ACWP] (Actual Cost of Work Performed) フィールドには、プロジェクトの状況報告日または今日の日付までにリソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが表示されます。

[基準計画予算コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準計画予算コスト] フィールドには、予算コスト リソースに対して当初計画された予算が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準計画予算作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準計画予算作業時間] フィールドには、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準コスト] フィールドには、タスクの予定コスト、リソースのすべての割り当てタスクの予定コスト、またはリソースが特定のタスクに費やす作業時間の予定コストの総額が表示されます。

[基準作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が表示されます。

[新規]
[基準計画 0 累積作業時間] ~ [基準計画 10 累積作業時間] フィールド (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準計画 0 累積作業時間] ~ [基準計画 10 累積作業時間] フィールドには、基準計画の設定時にタスクに割り当てられたすべてのリソースに予定されている作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[新規]
[基準計画 0 残存累積作業時間] ~ [基準計画 10 残存累積作業時間] フィールド (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準計画 0 残存累積作業時間] ~ [基準計画 10 残存累積作業時間] フィールドには、基準計画の設定時にタスクに割り当てられたすべてのリソースに予定されている残存作業時間が格納されます。

[新規]
[基準計画 0 残存タスク] ~ [基準計画 10 残存タスク] フィールド (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準計画 0 残存タスク] ~ [基準計画 10 残存タスク] フィールドには、基準計画の設定時に指定日まで残されることが予定されたサマリー タスクのサブタスクの数が格納されます。また、基準計画の設定時に指定日まで残されることが予定されたサブプロジェクトのタスクの数も格納されます。

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] フィールドには、予算リソースとして識別されるコスト型リソースに対して当初計画された予算コストが格納されます。

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] フィールドには、予算リソースとして識別される時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が格納されます。

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての予定コストの合計が格納されます。

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が格納されます。

[BCWP] (達成額または EV) (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[BCWP] (Budgeted Cost of Work Performed) フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての達成率に時間単位の基準コストを掛けた累積値が表示されます。

[BCWS] (予定額または PV) (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[BCWS] (Budgeted Cost of Work Scheduled) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの時間単位の基準コストの累積が表示されます。

[予算コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[予算コスト] フィールドは、予算コスト リソースの予算コストを入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[予算作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[予算作業時間] フィールドは、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースの予算作業時間を入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[コスト] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間に対して発生したコストと残存作業時間に対して予定されているコストに基づいて算出された、タスク、リソース、または割り当ての現行コストの合計 (総コスト) が表示されます。

[CPI] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[CPI] (Cost Performance Index) フィールドには、状況報告日または今日の日付までに費やされた作業時間に対する予算 (基準) コストと実績コストの比率が表示されます。

[新規]
[累積実績作業時間] フィールド (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[累積実績作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソースの実績作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[累積コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[累積コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている時間配分のコストが累積して表示されます。

[累積達成率] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[累積達成率] フィールドには、時間経過に沿って配分されたタスクの累積達成率の値が表示されます。

[累積作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[累積作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソースに対して予定されている作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[CV] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[CV] (Cost Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの完了レベルを達成するために見積もられていたコストと実際にかかったコストの差異が表示されます。

[CV%] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[CV%] (Cost Variance Percent) フィールドには、CV (Cost Variance) と BCWP (Budgeted Cost of Work Performed) の比率がパーセントで表示されます。

[固定コスト] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[固定コスト] フィールドには、リソースに影響されないタスクの費用が表示されます。

[割り当て超過] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[割り当て超過] フィールドは、タスクを割り当てられたリソースのいずれかに通常の作業能力を超える作業時間が割り当てられているかどうか、または、リソースがすべての割り当てタスクで通常の作業能力を超える作業時間を割り当てられているかどうかを示します。

[超過作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソース、リソースに割り当てられているすべてのタスク、またはタスクを担当するリソースに対する、予定された超過時間が表示されます (超過時間には、タスクを担当するリソースの超過単価が適用されます)。

[達成率] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[達成率] フィールドには、タスクの現在の状況が、タスクの期間全体に対する完了済み期間のパーセントで表示されます。

[標準作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[標準作業時間] フィールドには、リソースに対して予定されている超過作業時間以外の作業時間の合計が表示されます。

[新規]
[残存実績タスク] フィールド (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[残存実績タスク] フィールドには、サマリー タスクの中で指定された日に完了していないサブタスクの実際の総数が表示されます。また、指定日に完了していないサブプロジェクトの実際のタスクの合計数も表示されます。

[新規]
[残存累積実績作業時間] フィールド (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[残存累積実績作業時間] フィールドには、タスクで完了する必要がある、またはタスクに割り当てられているリソースが完了する必要がある作業時間が格納されます。

[新規]
[残存累積作業時間] フィールド (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[残存累積作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソースに予定されている残存作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[新規]
[残存タスク] フィールド (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[残存タスク] フィールドには、指定日まで残されることが予定されたサマリー タスクのサブタスクの合計数が表示されます。また、[残存タスク] フィールドには、指定日まで残されることが予定されたサブプロジェクトのタスクの合計数も表示されます。

[SPI] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[SPI] (Schedule Performance Index) フィールドには、BCWS (Budgeted Cost of Work Scheduled) に対する BCWP (Budgeted Cost of Work Performed) の比率が表示されます。

[SV] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[SV] (Schedule Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの、特定のタスク、特定のリソースに割り当てられたすべてのタスク、または特定の割り当てに関する、現在の進捗状況と基準計画とのコスト面での差異が表示されます。

[SV%] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[SV%] (Schedule Variance Percent) フィールドには、BCWS (Budgeted Cost of Work Scheduled) に対する SV (Schedule Variance) の比率がパーセントで表示されます。

[作業時間] (タイムスケール領域のタスク フィールド)

[作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられているすべてのリソースの予定作業時間の合計、リソースに割り当てられているすべてのタスクの予定作業時間の合計、またはリソースが特定のタスクに費やす予定作業時間の合計が表示されます。

ページの先頭へ

リソース フィールド

[新規] は、Project 2013 から導入された新しいフィールドであることを示します。

フィールド

説明

[計上の時期] (リソース フィールド)

[計上の時期] フィールドには、リソースの標準コストおよび超過コストを、いつどのような方法でタスクのコストに計上するかを選択するオプションが示されます。

[実績コスト] (リソース フィールド)

[実績コスト] フィールドには、リソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが、そのタスクに関連して記録されているその他のすべてのコストと共に表示されます。

[実績終了日] (リソース フィールド)

[実績終了日] フィールドには、タスクまたは割り当てが完了した日時が表示されます。

[実績超過コスト] (リソース フィールド)

[実績超過コスト] フィールドには、割り当てられたリソースがタスクに費やした超過作業時間に対して発生したコストが表示されます。

[実績超過作業時間] (リソース フィールド)

[実績超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが実際に費やした超過作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[実績開始日] (リソース フィールド)

[実績開始日] フィールドには、タスクまたは割り当てが実際に開始された日時が、入力した進捗情報に基づいて表示されます。

[実績作業時間] (リソース フィールド)

[実績作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[ACWP] (リソース フィールド)

[ACWP] (Actual Cost of Work Performed) フィールドには、プロジェクトの状況報告日または今日の日付までにリソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが表示されます。

[割り当て] (リソース フィールド)

[割り当て] フィールドは、行がタスク行やリソース行ではなく割り当て行であるかどうかを示します。

[割り当ての延期期間] (リソース フィールド)

[割り当ての延期期間] フィールドには、割り当ての作業を開始するまでにリソースが待機する時間が表示されます。この [割り当ての延期期間] フィールドには実際には情報が表示されず、対応する [割り当ての延期期間] フィールドに情報が表示されます。

[割り当て単位数] (リソース フィールド)

[割り当て単位数] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースの量が表示されます。

[利用可能期間の開始日] (リソース フィールド)

[利用可能期間の開始日] フィールドには、現在の期間に対して指定された単位数でリソースを作業に利用できる開始日が表示されます。

[利用可能期間の終了日] (リソース フィールド)

[利用可能期間の終了日] フィールドには、現在の期間に対して指定された単位数でリソースを作業に利用できる終了日が表示されます。

[基本カレンダー] (リソース フィールド)

[基本カレンダー] フィールドには、リソース カレンダーの基本カレンダーが表示されます。

[基準計画予算コスト] (リソース フィールド)

[基準計画予算コスト] フィールドには、予算コスト リソースに対して当初計画された予算が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準計画予算作業時間] (リソース フィールド)

[基準計画予算作業時間] フィールドには、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準コスト] (リソース フィールド)

[基準コスト] フィールドには、タスクの予定コスト、リソースのすべての割り当てタスクの予定コスト、またはリソースが特定のタスクに費やす作業時間の予定コストの総額が表示されます。

[基準終了日] (リソース フィールド)

[基準終了日] フィールドには、基準計画を保存した時点での、タスクまたは割り当ての終了予定日が表示されます。

[基準開始日] (リソース フィールド)

[基準開始日] フィールドには、基準計画を保存した時点での、タスクまたは割り当ての開始予定日が表示されます。

[基準作業時間] (リソース フィールド)

[基準作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が表示されます。

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] (リソース フィールド)

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] フィールドには、予算リソースとして識別されるコスト型リソースに対して当初計画された予算コストが格納されます。

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] (リソース フィールド)

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] フィールドには、予算リソースとして識別される時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が格納されます。

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] (リソース フィールド)

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての予定コストの合計が格納されます。

[基準計画 1 終了日] ~ [基準計画 10 終了日] (リソース フィールド)

[基準計画 1 終了日] ~ [基準計画 10 終了日] フィールドには、対応する基準計画を保存した時点での、タスクまたはリソース割り当ての終了予定日が格納されます。

[基準計画 1 開始日] ~ [基準計画 10 開始日] (リソース フィールド)

基準開始日フィールド ([基準計画 1 開始日] ~ [基準計画 10 開始日]) には、対応する基準計画を保存した時点での、タスクまたは割り当ての開始予定日が格納されます。

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] フィールド

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が格納されます。

[BCWP (達成額または EV)] (リソース フィールド)

[BCWP] (Budgeted Cost of Work Performed) フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての達成率に時間単位の基準コストを掛けた累積値が表示されます。

[BCWS] (予定額または PV) (リソース フィールド)

[BCWS] (Budgeted Cost of Work Scheduled) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの時間単位の基準コストの累積が表示されます。

[予算] (リソース フィールド)

[予算] フィールドは、時間単価型リソース、数量単価型リソース、またはコスト型リソースが予算リソースであるかどうか (つまり、プロジェクトで時間、数量、またはコストを管理するリソースであるかどうか) を表示したり、変更するために使用されます。

[予算コスト] (リソース フィールド)

[予算コスト] フィールドは、予算コスト リソースの予算コストを入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[予算作業時間] (リソース フィールド)

[予算作業時間] フィールドは、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースの予算作業時間を入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[平準化可] (リソース フィールド)

[平準化可] フィールドには、リソースに対してリソースの平準化を実行できるかどうかを表示します。

[コード] (リソース フィールド)

[コード] フィールドには、リソース情報の一部として入力する、コード、省略形、または番号が表示されます。

[承諾] (リソース フィールド)

[承諾] フィールドには、タスクを割り当てられたリソースがタスクの割り当てを承諾したか辞退したかが表示されます。

[コスト] (リソース フィールド)

[コスト] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間に対して発生したコストと残存作業時間に対して予定されているコストに基づいて算出された、タスク、リソース、または割り当ての現行コストの合計 (総コスト) が表示されます。

[導入コスト] (リソース フィールド)

時間単価型リソース (人員や装置) の場合、[導入コスト] フィールドには、リソースを使用するたびに発生するコストが表示されます。このコストは、時間単価型リソースの単位数をタスクに割り当てるたびに追加されます。

[コスト単価表] (リソース フィールド)

[コスト単価表] フィールドでは、タスクに割り当てられているリソースに使用するコスト単価表を選ぶことができます。

[コストの種類] (リソース フィールド)

[コストの種類] フィールドには、[コストの種類] 参照テーブルで選択されているコストの種類が表示されます。Microsoft Project Server に同梱されているこの参照テーブルは、組織固有のコストの種類に合わせて変更できます。
Project Professional のみ

[コスト差異] (リソース フィールド)

[コスト差異] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての基準コストと総コストの差異が表示されます。

[コスト 1] ~ [コスト 10] (リソース フィールド)

[コスト 1] ~ [コスト 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のコスト情報を格納できます。

[作成日] (リソース フィールド)

[作成日] フィールドには、リソースをプロジェクトに追加した日付と時刻が格納されます。

[CV] (リソース フィールド)

[CV] (Cost Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの完了レベルを達成するために見積もられていたコストと実際にかかったコストの差異が表示されます。

[日付 1] ~ [日付 10] (リソース フィールド)

[日付 1] ~ [日付 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての日付情報が格納されます。

[既定の割り当て所有者] (リソース フィールド)

[既定の割り当て所有者] フィールドには、指定した割り当ての進捗状況を入力する担当者の名前が表示されます。
Project Professional のみ

[期間 1] ~ [期間 10] (リソース フィールド)

[期間 1] ~ [期間 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての期間情報が格納されます。

[電子メール アドレス] (リソース フィールド)

[電子メール アドレス] フィールドには、リソースのメール アドレスが表示されます。

[エンタープライズ] (リソース フィールド)

[エンタープライズ] フィールドには、リソース情報の取得元がエンタープライズ リソース共有元か ([はい])、またはローカル リソース共有元か ([いいえ]) が表示されます。

[エンタープライズ基本カレンダー] (リソース フィールド)

[エンタープライズ基本カレンダー] フィールドには、リソースがエンタープライズ グローバル テンプレートから基本カレンダーに割り当てられているかどうかを表示します。

[エンタープライズ コスト 1] ~ [エンタープライズ コスト 10] (リソース フィールド)

[エンタープライズ コスト 1] ~ [エンタープライズ コスト 10] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のコスト情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ日付 1] ~ [エンタープライズ日付 30] (リソース フィールド)

[エンタープライズ日付 1] ~ [エンタープライズ日付 30] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定の日付情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ期間 1] ~ [エンタープライズ期間 10] (リソース フィールド)

[エンタープライズ期間 1] ~ [エンタープライズ期間 10] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定の期間情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ フラグ 1] ~ [エンタープライズ フラグ 20] (リソース フィールド)

[エンタープライズ フラグ 1] ~ [エンタープライズ フラグ 20] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のフラグ情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ数値 1] ~ [エンタープライズ数値 40] (リソース フィールド)

[エンタープライズ プロジェクト数値 1] ~ [エンタープライズ プロジェクト数値 40] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、プロジェクトの数値に関するユーザー設定の情報を格納できます。
Project Professional のみ

[入力必須フィールド (エンタープライズ)] (リソース フィールド)

[入力必須フィールド (エンタープライズ)] フィールドには、リソースに Project Server 2013 の入力必須フィールドが必要かどうかを表示します。

[エンタープライズ リソース アウトライン コード 1] ~ [エンタープライズ リソース アウトライン コード 29] (リソース フィールド)

[エンタープライズ リソース アウトライン コード 1] ~ [エンタープライズ リソース アウトライン コード 29] フィールドには、リソースの一覧や階層構造 (スキル コードやジョブ コードなど) を表す英数字コードが表示されます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ チーム メンバー] (リソース フィールド)

複数のエンタープライズ プロジェクトを開くと、同じバージョンの開いているすべてのプロジェクト (たとえば、すべての発行済みバージョンの開いているプロジェクト) からすべてのリソースがリソース ビューに表示されます。

[エンタープライズ テキスト 1] ~ [エンタープライズ テキスト 40] (リソース フィールド)

[エンタープライズ テキスト 1] ~ [エンタープライズ テキスト 40] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のテキスト情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズの固有 ID] (リソース フィールド)

エンタープライズ リソースは、Project Server のすべてのプロジェクトに対して使用できます。

[エラー メッセージ] (リソース フィールド)

[エラー メッセージ] フィールドは、Project Server にそれぞれリソース情報とタスク情報をインポートするリソースのインポート ウィザードおよびプロジェクトのインポート ウィザードによって、エラーを表示するために使用されます。
Project Professional のみ

[終了日 1] ~ [終了日 10] (リソース フィールド)

[終了日 1] ~ [終了日 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての終了日情報を格納できます。

[終了日] (リソース フィールド)

[終了日] フィールドには、割り当てられたすべてのタスクの作業を完了するためにリソースに設定されたスケジュールの日付が表示されます。

[フラグ 1] ~ [フラグ 20] (リソース フィールド)

[フラグ 1] ~ [フラグ 20] フィールドには、追加のアクションや情報の識別のためにタスク、リソース、または割り当てがマークされているかどうかを表示します。

[標準] (リソース フィールド)

[標準] フィールドには、リソースが標準リソースかどうかを表示します。

[グループ名] (リソース フィールド)

[グループ名] フィールドには、リソースが属しているグループの名前が表示されます。

[グループ サマリー] (リソース フィールド)

[グループ サマリー] フィールドには、タスク シートやリソース シートの現在の行が、特定のカテゴリによってグループ化されたサマリー行であるかどうかを表示します。

[ハイパーリンク] (リソース フィールド)

[ハイパーリンク] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連するハイパーリンクのタイトルまたは説明テキストが表示されます。

[ハイパーリンク アドレス] (リソース フィールド)

[ハイパーリンク アドレス] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連するハイパーリンクのアドレスが表示されます。

[ハイパーリンク Href] (リソース フィールド)

[ハイパーリンク Href] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連する [ハイパーリンク アドレス] フィールドと [ハイパーリンク サブアドレス] フィールドが連結して表示されます。

[ハイパーリンク サブアドレス] (リソース フィールド)

[ハイパーリンク サブアドレス] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連するハイパーリンクに含まれているドキュメント内の特定の位置が表示されます。

[ID] (リソース フィールド)

[ID] フィールドには、Project でプロジェクトにタスクまたはリソースを追加したときに各タスクまたは各リソースに自動的に割り当てられる ID 番号が表示されます。

[インポート内容] (リソース フィールド)

[インポート内容] フィールドには、リソースをエンタープライズ リソースとして Project Server にインポートするかどうかを指定します。このフィールドはリソースのインポート ウィザードに含まれます。
Project Professional のみ

[無効] (リソース フィールド)

エンタープライズ リソースは削除されません。代わりに、管理者権限を持つユーザーがこのリソースを無効にします。

[状況説明マーク] (リソース フィールド)

[状況説明マーク] フィールドには、タスクまたはリソースに関するさまざまな情報を示す状況説明マークが表示されます。

[頭文字] (リソース フィールド)

[頭文字] フィールドには、リソース名の省略形が表示されます。

[平準化による延期期間] (リソース フィールド)

[平準化による延期期間] フィールドには、リソースの平準化によってタスクまたは割り当てが最早開始日から遅延される期間が表示されます。

[リンク フィールド] (リソース フィールド)

[リンク フィールド] フィールドには、現在のプロジェクト ファイル内の他の場所、Microsoft Project の別のファイル、または別のプログラムから、タスク、リソース、または割り当てへの OLE リンクが存在するかどうかを表示します。

[数量単価型の単位] (リソース フィールド)

[数量単価型の単位] フィールドには、数量単価型リソースに対して入力した、たとえば、トン、ボックス、立方ヤードなどの単位が表示されます。

[最大単位数] (リソース フィールド)

[最大単位数] フィールドには、現在の期間中にタスクを実行するために使用できるリソースの最大量を表す、最大のパーセント値または単位数が表示されます。

[リソース名] (リソース フィールド)

[タスク名/リソース名] フィールドには、タスクまたはリソースの名前が表示されます。

[メモ] (リソース フィールド)

[メモ] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関して入力したコメントが表示されます。

[数値 1] ~ [数値 20] (リソース フィールド)

[数値 1] ~ [数値 20] フィールドには、プロジェクトに含める、タスク、リソース、または割り当てに関する数値情報が格納されます。

[オブジェクト数] (リソース フィールド)

[オブジェクト数] フィールドには、タスクに添付されたオブジェクトまたはリソースに関連付けられたオブジェクトの数が表示されます。

[アウトライン コード 1] ~ [アウトライン コード 10] (リソース フィールド)

[アウトライン コード 1] ~ [アウトライン コード 10] フィールドには、タスクまたはリソースの階層構造を表すために定義した英数字のコードが表示されます。

[割り当て超過] (リソース フィールド)

[割り当て超過] フィールドは、特定のタスクまたはすべてのタスクで、リソースが通常の作業能力を超える作業時間を割り当てられているかどうかを示します。

[超過コスト] (リソース フィールド)

[超過コスト] フィールドには、タスクの超過コスト、リソースのすべての割り当てタスクの超過コスト、またはリソース割り当ての超過コストの総額が表示されます。

[超過単価] (リソース フィールド)

[超過単価] フィールドには、リソースが費やす超過作業時間に対する支払の単価が表示されます。

[超過作業時間] (リソース フィールド)

[超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソース、リソースに割り当てられているすべてのタスク、またはタスクを担当するリソースに対する、予定された超過時間が表示されます (超過時間には、タスクを担当するリソースの超過単価が適用されます)。

[最大使用数] (リソース フィールド)

[最大使用数] フィールドには、リソースをタスクに対して同時に割り当てることができる最大のパーセント値または単位数が表示されます。

[作業時間の達成率] (リソース フィールド)

[作業時間の達成率] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての現在の状況が、作業時間全体に対する完了済み作業時間のパーセントで表示されます。

[ふりがな] (リソース フィールド)

[ふりがな] フィールドは、日本語版の Project でのみ使用されます。

[プロジェクト] (リソース フィールド)

[プロジェクト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての作成元のサブプロジェクト名が表示されます。

[RBS] (リソース フィールド)

[RBS] フィールドには、UBS (User Breakdown Structure) とも呼ばれる RBS (Resource Breakdown Structure) が表示されます。

[標準作業時間] (リソース フィールド)

[標準作業時間] フィールドには、リソースに対して予定されている超過作業時間以外の作業時間の合計が表示されます。

[残存コスト] (リソース フィールド)

[残存コスト] フィールドには、残りの予定作業を完了するために発生する残りの予定費用が表示されます。

[残存超過コスト] (リソース フィールド)

[残存超過コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている残りの超過作業の費用が表示されます。

[残存超過作業時間] (リソース フィールド)

[残存超過作業時間] フィールドには、予定されている残りの超過作業時間が表示されます。

[残存作業時間] (リソース フィールド)

[残存作業時間] フィールドには、1 人あたりの作業時間や作業日数など、タスクまたはタスクのセットを完了するために必要な残りの時間が表示されます。

[リソース カレンダー GUID] (リソース フィールド)

[リソース カレンダー GUID] フィールドには、プロジェクトの各リソース カレンダーに対して生成された一意の識別コードが表示されます。2 つのリソース カレンダーが同じリソース カレンダー GUID を持つことはありません。

[リソースの部署] (リソース フィールド)

[リソースの部署] フィールドには、[部署] 参照テーブルで選択されている、選択されたリソースが関連付けられている部署の名前が表示されます。Microsoft Project Server に同梱されているこの参照テーブルは、組織の固有の部署名に合わせて変更できます。
Project Professional のみ

[リソース GUID] (リソース フィールド)

[リソース GUID] フィールドには、プロジェクトの各リソースに対して生成された一意の識別コードが表示されます。同じリソース GUID を持つリソースは存在しません。

[返信待ち] (リソース フィールド)

[返信待ち] フィールドには、タスクに割り当てたチーム メンバーから回答を受信したかどうかを表示します。

[標準単価] (リソース フィールド)

[標準単価] フィールドには、リソースが費やす、超過ではなく標準の作業時間に対する支払の単価が表示されます。

[開始日] (リソース フィールド)

[開始日] フィールドには、割り当てられたリソースがタスクの作業を開始する予定の日付が表示されます。

[開始日 1] ~ [開始日 10] (リソース フィールド)

[開始日 1] ~ [開始日 10] フィールドには、プロジェクトで個別に入力および保存できる、特定のタスク、リソース、または割り当ての開始日情報が表示されます。

[サマリー] (リソース フィールド)

[サマリー] フィールドには、現在のプロジェクト内で使用されているリソースの割り当て情報が、現在開いているプロジェクトからの情報か、同じリソースを使用する別のプロジェクトからの情報かが表示されます。

[SV] (リソース フィールド)

[SV] (Schedule Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの、特定のタスク、特定のリソースに割り当てられたすべてのタスク、または特定の割り当てに関する、現在の進捗状況と基準計画とのコスト面での差異が表示されます。

[チーム割り当てプール] (リソース フィールド)

[チーム割り当てプール] フィールドには、現在のリソースがチーム リソースかどうかを表示します。
Project Professional のみ

[サマリー行のタスク名] (リソース フィールド)

[サマリー行のタスク名] フィールドには、リソース割り当てに関連するサマリー行のタスク名が表示されます。

[実施状況の返信待ち] (リソース フィールド)

[実施状況の返信待ち] フィールドは、リソースに送信した、割り当てタスクに関する進捗状況の報告依頼に対する返信を受信したかどうかを示します。

[文字列 1] ~ [文字列 30] (リソース フィールド)

[文字列 1] ~ [文字列 30] フィールドには、プロジェクトに含める、タスク、リソース、または割り当てに関するテキスト情報が格納されます。

[種類] (リソース フィールド)

[種類] フィールドでは、作業時間、割り当て単位数、または期間のいずれかのフィールドを編集したときに他の 2 つのフィールドの計算にどのように反映されるかを選択できます。

[固有 ID] (リソース フィールド)

[固有 ID] フィールドには、Project の現在のプロジェクト内で新しいタスク、リソース、または割り当てが作成されるたびに自動的に指定される番号が表示されます。

[更新の必要性] (リソース フィールド)

[更新の必要性] フィールドには、タスクの開始日、終了日、または割り当てを変更したために、割り当てられているチーム メンバーに対して Project Server の更新を送信する必要があるかどうかを表示します。

[VAC] (リソース フィールド)

[VAC] フィールドには、タスク、リソース、またはタスクの割り当てに関する、BAC (Budgeted At Completion) または基準コストと EAC (Estimated At Completion) の間の VAC (Variance At Completion) が表示されます。

[Windows ユーザー アカウント] (リソース フィールド)

[Windows ユーザー アカウント] フィールドには、時間単価型リソースに対して入力した Microsoft Windows ユーザー名が表示されます。

[作業時間] (リソース フィールド)

[作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられているすべてのリソースの予定作業時間の合計、リソースに割り当てられているすべてのタスクの予定作業時間の合計、またはリソースが特定のタスクに費やす予定作業時間の合計が表示されます。

[作業時間の配分型] (リソース フィールド)

[作業時間の配分型] フィールドでは、タスクに割り当てられたリソースに使用する配分型を選ぶことができます。

[作業時間の差異] (リソース フィールド)

[作業時間の差異] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての基準作業時間と現在予定されている作業時間の差異が表示されます。

ページの先頭へ

タイムスケール領域のリソース フィールド

[新規] は、Project 2013 から導入された新しいフィールドであることを示します。

フィールド

説明

[実績コスト] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[実績コスト] フィールドには、リソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが、そのタスクに関連して記録されているその他のすべてのコストと共に表示されます。

[実績超過作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[実績超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが実際に費やした超過作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[実績作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[実績作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[ACWP] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[ACWP] (Actual Cost of Work Performed) フィールドには、プロジェクトの状況報告日または今日の日付までにリソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが表示されます。

[基準計画予算コスト] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準計画予算コスト] フィールドには、予算コスト リソースに対して当初計画された予算が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準計画予算作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準計画予算作業時間] フィールドには、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準コスト] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準コスト] フィールドには、タスクの予定コスト、リソースのすべての割り当てタスクの予定コスト、またはリソースが特定のタスクに費やす作業時間の予定コストの総額が表示されます。

[基準作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が表示されます。

[新規]
[基準計画 0 累積作業時間] ~ [基準計画 10 累積作業時間] フィールド (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準計画 0 累積作業時間] ~ [基準計画 10 累積作業時間] フィールドには、基準計画の設定時にタスクに割り当てられたすべてのリソースに予定されている作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[新規]
[基準計画 0 残存累積作業時間] ~ [基準計画 10 残存累積作業時間] フィールド (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準計画 0 残存累積作業時間] ~ [基準計画 10 残存累積作業時間] フィールドには、基準計画の設定時にタスクに割り当てられたすべてのリソースに予定されている残存作業時間が格納されます。

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] フィールドには、予算リソースとして識別されるコスト型リソースに対して当初計画された予算コストが格納されます。

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] フィールドには、予算リソースとして識別される時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が格納されます。

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての予定コストの合計が格納されます。

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が格納されます。

[BCWP] (達成額または EV) (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[BCWP] (Budgeted Cost of Work Performed) フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての達成率に時間単位の基準コストを掛けた累積値が表示されます。

[BCWS] (予定額または PV) (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[BCWS] (Budgeted Cost of Work Scheduled) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの時間単位の基準コストの累積が表示されます。

[予算コスト] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[予算コスト] フィールドは、予算コスト リソースの予算コストを入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[予算作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[予算作業時間] フィールドは、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースの予算作業時間を入力または確認するために使用されます。予算リソース

[コスト] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[コスト] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間に対して発生したコストと残存作業時間に対して予定されているコストに基づいて算出された、タスク、リソース、または割り当ての現行コストの合計 (総コスト) が表示されます。

[新規]
[累積実績作業時間] フィールド (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[累積実績作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソースの実績作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[累積コスト] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[累積コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている時間配分のコストが累積して表示されます。

[累積作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[累積作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソースに対して予定されている作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[CV] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[CV] (Cost Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの完了レベルを達成するために見積もられていたコストと実際にかかったコストの差異が表示されます。

[割り当て超過] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[割り当て超過] フィールドは、タスクを割り当てられたリソースのいずれかに通常の作業能力を超える作業時間が割り当てられているかどうか、または、リソースがすべての割り当てタスクで通常の作業能力を超える作業時間を割り当てられているかどうかを示します。

[超過作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソース、リソースに割り当てられているすべてのタスク、またはタスクを担当するリソースに対する、予定された超過時間が表示されます (超過時間には、タスクを担当するリソースの超過単価が適用されます)。

[最大使用数] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[最大使用数] フィールドには、任意の時点でタスクに割り当てられているリソースのパーセント値または単位数が、時間経過に沿って配分された形式で表示されます。

[割り当て率] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[割り当て率] フィールドには、リソースの総量に対するタスクへの割り当て量を表す割合が表示されます。

[標準作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[標準作業時間] フィールドには、リソースに対して予定されていない超過作業時間の合計が表示されます。

[残存余力] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[残存余力] フィールドには、リソースが作業に費やすことができる残りの時間が表示されます。

[新規]
[残存累積実績作業時間] フィールド (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[残存累積実績作業時間] フィールドには、タスクで完了する必要がある、またはタスクに割り当てられているリソースが完了する必要がある作業時間が格納されます。

[新規]
[残存累積作業時間] フィールド (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[残存累積作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソースに予定されている残存作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[SV] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[SV] (Schedule Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの、特定のタスク、特定のリソースに割り当てられたすべてのタスク、または特定の割り当てに関する、現在の進捗状況と基準計画とのコスト面での差異が表示されます。

[割り当て可能単位数] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[割り当て可能単位数] フィールドには、選択した期間中にタスクを実行するために使用できる時間単価型リソースのパーセントまたは数値での最大単位数が、時間経過に沿って配分された形式で表示されます。

[作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられているすべてのリソースの予定作業時間の合計、リソースに割り当てられているすべてのタスクの予定作業時間の合計、またはリソースが特定のタスクに費やす予定作業時間の合計が表示されます。

[割り当て可能作業時間] (タイムスケール領域のリソース フィールド)

[割り当て可能作業時間] フィールドには、選択した期間中に作業のスケジュール設定に使用できる時間単価型リソースの最大時間が、時間経過に沿って配分された形式で表示されます。

ページの先頭へ

割り当てフィールド

[新規] は、Project 2013 から導入された新しいフィールドであることを示します。

フィールド

説明

[実績コスト] (割り当てフィールド)

[実績コスト] フィールドには、リソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが、そのタスクに関連して記録されているその他のすべてのコストと共に表示されます。

[実績終了日] (割り当てフィールド)

[実績終了日] フィールドには、タスクまたは割り当てが完了した日時が表示されます。

[実績超過コスト] (割り当てフィールド)

[実績超過コスト] フィールドには、割り当てられたリソースがタスクに費やした超過作業時間に対して発生したコストが表示されます。

[実績超過作業時間] (割り当てフィールド)

[実績超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが実際に費やした超過作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[実績開始日] (割り当てフィールド)

[実績開始日] フィールドには、タスクまたは割り当てが実際に開始された日時が、入力した進捗情報に基づいて表示されます。

[実績作業時間] (割り当てフィールド)

[実績作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[ACWP] (割り当てフィールド)

[ACWP] (Actual Cost of Work Performed) フィールドには、プロジェクトの状況報告日または今日の日付までにリソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが表示されます。

[割り当て] (割り当てフィールド)

[割り当て] フィールドは、行がタスク行やリソース行ではなく割り当て行であるかどうかを示します。

[割り当ての延期期間] (割り当てフィールド)

[割り当ての延期期間] フィールドには、割り当ての作業を開始するまでにリソースが待機する時間が表示されます。この [割り当ての延期期間] フィールドには実際には情報が表示されず、対応する [割り当ての延期期間] フィールドに情報が表示されます。

[割り当て所有者] (割り当てフィールド)

[割り当て所有者] フィールドには、Project Web App に現在の割り当ての進捗状況を入力する担当者の名前が表示されます。
Project Professional のみ

[割り当て単位数] (割り当てフィールド)

[割り当て単位数] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースの量が表示されます。

[基準計画予算コスト] (割り当てフィールド)

[基準計画予算コスト] フィールドには、予算コスト リソースに対して当初計画された予算が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準計画予算作業時間] (割り当てフィールド)

[基準計画予算作業時間] フィールドには、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準コスト] (割り当てフィールド)

[基準コスト] フィールドには、タスクの予定コスト、リソースのすべての割り当てタスクの予定コスト、またはリソースが特定のタスクに費やす作業時間の予定コストの総額が表示されます。

[基準終了日] (割り当てフィールド)

[基準終了日] フィールドには、基準計画を保存した時点での、タスクまたは割り当ての終了予定日が表示されます。

[基準開始日] (割り当てフィールド)

[基準開始日] フィールドには、基準計画を保存した時点での、タスクまたは割り当ての開始予定日が表示されます。

[基準作業時間] (割り当てフィールド)

[基準作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が表示されます。

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] (割り当てフィールド)

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] フィールドには、予算リソースとして識別されるコスト型リソースに対して当初計画された予算コストが格納されます。

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] (割り当てフィールド)

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] フィールドには、予算リソースとして識別される時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が格納されます。

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] (割り当てフィールド)

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての予定コストの合計が格納されます。

[基準計画 0 予定終了日] ~ [基準計画 10 予定終了日] (割り当てフィールド)

基準計画を設定すると、タスクまたは割り当てのスケジュールされた終了日がコピーされ、[基準計画予定終了日] フィールド ([基準予定終了日]、[基準計画 1 予定終了日] ~ [基準計画 10 予定終了日]) に格納されます。これは、タスクが手動でスケジュールされる場合も自動的にスケジュールされる場合も当てはまります。

[基準計画 0 予定開始日] ~ [基準計画 10 予定開始日] (割り当てフィールド)

基準計画を設定すると、タスクまたは割り当てのスケジュールされた開始日がコピーされ、[基準計画予定開始日] フィールド ([基準予定開始日]、[基準計画 1 予定開始日] ~ [基準計画 10 予定開始日]) に格納されます。これは、タスクが手動でスケジュールされる場合も自動的にスケジュールされる場合も当てはまります。

[基準計画 1 終了日] ~ [基準計画 10 終了日] (割り当てフィールド)

[基準計画 1 終了日] ~ [基準計画 10 終了日] フィールドには、対応する基準計画を保存した時点での、タスクまたはリソース割り当ての終了予定日が格納されます。

[基準計画 1 開始日] ~ [基準計画 10 開始日] (割り当てフィールド)

基準開始日フィールド ([基準計画 1 開始日] ~ [基準計画 10 開始日]) には、対応する基準計画を保存した時点での、タスクまたは割り当ての開始予定日が格納されます。

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] (割り当てフィールド)

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が格納されます。

[BCWP] (達成額または EV) (割り当てフィールド)

[BCWP] (Budgeted Cost of Work Performed) フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての達成率に時間単位の基準コストを掛けた累積値が表示されます。

[BCWS] (予定額または PV) (割り当てフィールド)

[BCWS] (Budgeted Cost of Work Scheduled) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの時間単位の基準コストの累積が表示されます。

[予算コスト] (割り当てフィールド)

[予算コスト] フィールドは、予算コスト リソースの予算コストを入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[予算作業時間] (割り当てフィールド)

[予算作業時間] フィールドは、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースの予算作業時間を入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[承諾] (割り当てフィールド)

[承諾] フィールドには、タスクを割り当てられたリソースがタスクの割り当てを承諾したか辞退したかが表示されます。

[コスト] (割り当てフィールド)

[コスト] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間に対して発生したコストと残存作業時間に対して予定されているコストに基づいて算出された、タスク、リソース、または割り当ての現行コストの合計 (総コスト) が表示されます。

[コスト単価表] (割り当てフィールド)

[コスト単価表] フィールドでは、タスクに割り当てられているリソースに使用するコスト単価表を選ぶことができます。

[コスト差異] (割り当てフィールド)

[コスト差異] 割り当てフィールドには、タスク、リソース、または割り当ての基準コストと総コストの差異が表示されます。

[コスト 1] ~ [コスト 10] (割り当てフィールド)

[コスト 1] ~ [コスト 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のコスト情報を格納できます。

[クリティカル] (割り当てフィールド)

[クリティカル] フィールドには、タスクまたは割り当てのタスクのスケジュールに遅延できる余裕があるかどうか、またはタスクがクリティカル パス上にあるかどうかを表示します。

[CV] (割り当てフィールド)

[CV] (Cost Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの完了レベルを達成するために見積もられていたコストと実際にかかったコストの差異が表示されます。

[日付 1] ~ [日付 10] (割り当てフィールド)

[日付 1] ~ [日付 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての日付情報が格納されます。

[期間 1] ~ [期間 10] (割り当てフィールド)

[期間 1] ~ [期間 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての期間情報が格納されます。

[エンタープライズ コスト 1] ~ [エンタープライズ コスト 10] (割り当てフィールド)

[エンタープライズ コスト 1] ~ [エンタープライズ コスト 10] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のコスト情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ日付 1] ~ [エンタープライズ日付 30] (割り当てフィールド)

[エンタープライズ日付 1] ~ [エンタープライズ日付 30] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定の日付情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ期間 1] ~ [エンタープライズ期間 10] (割り当てフィールド)

[エンタープライズ期間 1] ~ [エンタープライズ期間 10] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定の期間情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ フラグ 1] ~ [エンタープライズ フラグ 20] (割り当てフィールド)

[エンタープライズ フラグ 1] ~ [エンタープライズ フラグ 20] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のフラグ情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ プロジェクト数値 1] ~ [エンタープライズ プロジェクト数値 40] (割り当てフィールド)

[エンタープライズ プロジェクト数値 1] ~ [エンタープライズ プロジェクト数値 40] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、プロジェクトの数値に関するユーザー設定の情報を格納できます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ リソース アウトライン コード 1] ~ [エンタープライズ リソース アウトライン コード 29] (割り当てフィールド)

[エンタープライズ リソース アウトライン コード 1] ~ [エンタープライズ リソース アウトライン コード 29] フィールドには、リソースの一覧や階層構造 (スキル コードやジョブ コードなど) を表す英数字コードが表示されます。
Project Professional のみ

[エンタープライズ テキスト 1] ~ [エンタープライズ テキスト 40] (割り当てフィールド)

[エンタープライズ テキスト 1] ~ [エンタープライズ テキスト 40] フィールドには、プロジェクト管理者のリーダーまたはその他の管理権限のあるユーザーによって定義された、タスク、リソース、または割り当てのユーザー設定のテキスト情報を格納できます。
Project Professional のみ

[終了日] (割り当てフィールド)

[終了日] フィールドには、割り当てられたリソースがタスクの作業を完了する予定の日付が表示されます。

[終了日の差異] (割り当てフィールド)

[終了日の差異] フィールドには、タスクまたは割り当ての基準終了日と現行終了日の差が表示されます。

[終了日 1] ~ [終了日 10] (割り当てフィールド)

[終了日 1] ~ [終了日 10] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての終了日情報を格納できます。

[フラグ 1] ~ [フラグ 20] (割り当てフィールド)

[フラグ 1] ~ [フラグ 20] フィールドには、追加のアクションや情報の識別のためにタスク、リソース、または割り当てがマークされているかどうかを表示します。

[ハイパーリンク] (割り当てフィールド)

[ハイパーリンク] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連するハイパーリンクのタイトルまたは説明テキストが表示されます。

[ハイパーリンク アドレス] (割り当てフィールド)

[ハイパーリンク アドレス] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連するハイパーリンクのアドレスが表示されます。

[ハイパーリンク Href] (割り当てフィールド)

[ハイパーリンク Href] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連する [ハイパーリンク アドレス] フィールドと [ハイパーリンク サブアドレス] フィールドが連結して表示されます。

[ハイパーリンク サブアドレス] (割り当てフィールド)

[ハイパーリンク サブアドレス] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関連するハイパーリンクに含まれているドキュメント内の特定の位置が表示されます。

[平準化による延期期間] (割り当てフィールド)

[平準化による延期期間] フィールドには、リソースの平準化によってタスクまたは割り当てが最早開始日から遅延される期間が表示されます。

[リンク フィールド] (割り当てフィールド)

[リンク フィールド] フィールドには、現在のプロジェクト ファイル内の他の場所、Microsoft Project の別のファイル、または別のプログラムから、タスク、リソース、または割り当てへの OLE リンクが存在するかどうかを表示します。

[メモ] (割り当てフィールド)

[メモ] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに関して入力したコメントが表示されます。

[数値 1] ~ [数値 20] (割り当てフィールド)

[数値 1] ~ [数値 20] フィールドには、プロジェクトに含める、タスク、リソース、または割り当てに関する数値情報が格納されます。

[アウトライン レベル] (割り当てフィールド)

[アウトライン レベル] フィールドには、プロジェクト アウトライン階層でのタスクの位置または割り当てが表示されます。

[割り当て超過] (割り当てフィールド)

[割り当て超過] フィールドは、特定のタスクまたはすべてのタスクで、リソースが通常の作業能力を超える作業時間を割り当てられているかどうかを示します。

[超過コスト] (割り当てフィールド)

[超過コスト] フィールドには、タスクの超過コスト、リソースのすべての割り当てタスクの超過コスト、またはリソース割り当ての超過コストの総額が表示されます。

[超過作業時間] (割り当てフィールド)

[超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソース、リソースに割り当てられているすべてのタスク、またはタスクを担当するリソースに対する、予定された超過時間が表示されます (超過時間には、タスクを担当するリソースの超過単価が適用されます)。

[最大使用数] (割り当てフィールド)

[最大使用数] フィールドには、リソースをタスクに対して同時に割り当てることができる最大のパーセント値または単位数が表示されます。

[作業時間の達成率] (割り当てフィールド)

[作業時間の達成率] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての現在の状況が、作業時間全体に対する完了済み作業時間のパーセントで表示されます。

[優先度] (割り当てフィールド)

[優先度] フィールドには、リソースの平準化でタスクまたは割り当てが延期または分割されるときの優先度を示す、タスクに割り当てる重要度のレベルが表示されます。

[プロジェクト] (割り当てフィールド)

[プロジェクト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての作成元のサブプロジェクト名が表示されます。

[RBS] (割り当てフィールド)

[RBS] フィールドには、UBS (User Breakdown Structure) とも呼ばれる RBS (Resource Breakdown Structure) が表示されます。

[標準作業時間] (割り当てフィールド)

[標準作業時間] フィールドには、リソースに対して予定されている超過作業時間以外の作業時間の合計が表示されます。

[残存コスト] (割り当てフィールド)

[残存コスト] フィールドには、残りの予定作業を完了するために発生する残りの予定費用が表示されます。

[残存超過コスト] (割り当てフィールド)

[残存超過コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている残りの超過作業の費用が表示されます。

[残存超過作業時間] (割り当てフィールド)

[残存超過作業時間] フィールドには、予定されている残りの超過作業時間が表示されます。

[残存作業時間] (割り当てフィールド)

[残存作業時間] フィールドには、1 人あたりの作業時間や作業日数など、タスクまたはタスクのセットを完了するために必要な残りの時間が表示されます。

[要請/要求] (割り当てフィールド)

[要請/要求] フィールドには、リソースの切り替えウィザードを使用しているときのリソースの割り当て方法を選ぶオプションが示されます。

[リソース グループ] (割り当てフィールド)

[リソース グループ] フィールドには、リソースが所属するグループ名が表示されます。

[リソース ID] (割り当てフィールド)

[リソース ID] フィールドには、Project で各リソースに割り当てられる ID 番号が表示されます。

[リソースの頭文字] (割り当てフィールド)

[リソースの頭文字] フィールドには、リソース名の省略形が表示されます。

[リソース名] (割り当てフィールド)

[リソース名] フィールドには、割り当てが属しているリソースの名前が表示されます。

[リソースの種類] (割り当てフィールド)

[リソースの種類] フィールドには、この割り当てのリソースが時間単価型リソースまたは数量単価型リソースであるかどうかを表示します。

[返信待ち] (割り当てフィールド)

[返信待ち] フィールドには、タスクに割り当てたチーム メンバーから回答を受信したかどうかを表示します。

開始日] (割り当てフィールド)

[開始日] フィールドには、割り当てられたリソースがタスクの作業を開始する予定の日付が表示されます。

[開始日の差異] (割り当てフィールド)

[開始日の差異] フィールドには、タスクまたは割り当ての基準開始日と現在予定されている開始日との差が表示されます。

[開始日 1] ~ [開始日 10] (割り当てフィールド)

[開始日 1] ~ [開始日 10] フィールドには、プロジェクトで個別に入力および保存できる、特定のタスク、リソース、または割り当ての開始日情報が表示されます。

[SV] (割り当てフィールド)

[SV] (Schedule Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの、特定のタスク、特定のリソースに割り当てられたすべてのタスク、または特定の割り当てに関する、現在の進捗状況と基準計画とのコスト面での差異が表示されます。

[タスク ID] (割り当てフィールド)

[タスク ID] フィールドには、Project でプロジェクトにタスクを追加したときに各タスクに割り当てられる番号が表示されます。

[タスク名] (割り当てフィールド)

[タスク名] フィールドには、割り当てが属しているタスクの名前が表示されます。

[タスク アウトライン番号] (割り当てフィールド)

[タスク アウトライン番号] フィールドには、アウトラインの階層構造における関連するタスクの位置を表す番号が表示されます。

[サマリー行のタスク名] (割り当てフィールド)

[サマリー行のタスク名] フィールドには、リソース割り当てに関連するサマリー行のタスク名が表示されます。

[実施状況の返信待ち] (割り当てフィールド)

[実施状況の返信待ち] フィールドは、リソースに送信した、割り当てタスクに関する進捗状況の報告依頼に対する返信を受信したかどうかを示します。

[文字列 1] ~ [文字列 30] (割り当てフィールド)

[文字列 1] ~ [文字列 30] フィールドには、プロジェクトに含める、タスク、リソース、または割り当てに関するテキスト情報が格納されます。

[固有 ID] (割り当てフィールド)

[固有 ID] フィールドには、Project の現在のプロジェクト内で新しいタスク、リソース、または割り当てが作成されるたびに自動的に指定される番号が表示されます。

[更新の必要性] (割り当てフィールド)

[更新の必要性] フィールドには、タスクの開始日、終了日、または割り当てを変更したために、割り当てられているチーム メンバーに対して Project Server の更新を送信する必要があるかどうかを表示します。

[VAC] (割り当てフィールド)

[VAC] フィールドには、タスク、リソース、またはタスクの割り当てに関する、BAC (Budgeted At Completion) または基準コストと EAC (Estimated At Completion) の間の VAC (Variance At Completion) が表示されます。

[WBS 番号] (割り当てフィールド)

[WBS 番号] フィールドには、プロジェクトの階層構造内における関連するタスクの位置を表すために使用できる、英数字コードの Work Breakdown Structure (WBS) 番号が表示されます。

[作業時間] (割り当てフィールド)

[作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられているすべてのリソースの予定作業時間の合計、リソースに割り当てられているすべてのタスクの予定作業時間の合計、またはリソースが特定のタスクに費やす予定作業時間の合計が表示されます。

[作業時間の配分型] (割り当てフィールド)

[作業時間の配分型] フィールドでは、タスクに割り当てられたリソースに使用する配分型を選ぶことができます。

[作業時間の差異] (割り当てフィールド)

[作業時間の差異] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての基準作業時間と現在予定されている作業時間の差異が表示されます。

ページの先頭へ

タイムスケール領域の割り当てフィールド

[新規] は、Project 2013 から導入された新しいフィールドであることを示します。

フィールド

説明

[実績コスト] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[実績コスト] フィールドには、リソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが、そのタスクに関連して記録されているその他のすべてのコストと共に表示されます。

[実績超過作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[実績超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが実際に費やした超過作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[実績作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[実績作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間が表示されます。タイムスケール領域のフィールドには、時間経過に沿って配分された値が表示されます。

[ACWP] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[ACWP] (Actual Cost of Work Performed) フィールドには、プロジェクトの状況報告日または今日の日付までにリソースがタスクに費やした作業時間に対して発生したコストが表示されます。

[基準計画予算コスト] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準計画予算コスト] フィールドには、予算コスト リソースに対して当初計画された予算が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準計画予算作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準計画予算作業時間] フィールドには、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が表示されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[基準コスト] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準コスト] フィールドには、タスクの予定コスト、リソースのすべての割り当てタスクの予定コスト、またはリソースが特定のタスクに費やす作業時間の予定コストの総額が表示されます。

[基準作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が表示されます。

[新規]
[基準計画 0 累積作業時間] ~ [基準計画 10 累積作業時間] フィールド (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準計画 0 累積作業時間] ~ [基準計画 10 累積作業時間] フィールドには、基準計画の設定時にタスクに割り当てられたすべてのリソースに予定されている作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[新規]
[基準計画 0 残存累積作業時間] ~ [基準計画 10 残存累積作業時間] フィールド (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準計画 0 残存累積作業時間] ~ [基準計画 10 残存累積作業時間] フィールドには、基準計画の設定時にタスクに割り当てられたすべてのリソースに予定されている残存作業時間が格納されます。

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準計画 1 予算コスト] ~ [基準計画 10 予算コスト] フィールドには、予算リソースとして識別されるコスト型リソースに対して当初計画された予算コストが格納されます。

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準計画 1 予算作業時間] ~ [基準計画 10 予算作業時間] フィールドには、予算リソースとして識別される時間単価型リソースおよび数量単価型リソースに対して当初計画された予算作業時間が格納されます。

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準計画 1 コスト] ~ [基準計画 10 コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての予定コストの合計が格納されます。

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[基準計画 1 作業時間] ~ [基準計画 10 作業時間] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている 1 人あたりの作業時間の合計が格納されます。

[BCWP] (達成額または EV) (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[BCWP] (Budgeted Cost of Work Performed) フィールドには、タスク、リソース、または割り当ての達成率に時間単位の基準コストを掛けた累積値が表示されます。

[BCWS] (予定額または PV) (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[BCWS] (Budgeted Cost of Work Scheduled) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの時間単位の基準コストの累積が表示されます。

[予算コスト] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[予算コスト] フィールドは、予算コスト リソースの予算コストを入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[予算作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[予算作業時間] フィールドは、予算の時間単価型リソースおよび数量単価型リソースの予算作業時間を入力または確認するために使用されます。予算リソースはプロジェクトのサマリー タスクだけに割り当てられます。

[コスト] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[コスト] フィールドには、タスクに割り当てられたリソースが費やした作業時間に対して発生したコストと残存作業時間に対して予定されているコストに基づいて算出された、タスク、リソース、または割り当ての現行コストの合計 (総コスト) が表示されます。

[新規]
[累積実績作業時間] フィールド (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[累積実績作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソースの実績作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[累積コスト] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[累積コスト] フィールドには、タスク、リソース、または割り当てに対して予定されている時間配分のコストが累積して表示されます。

[累積作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[累積作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソースに対して予定されている作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[CV] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[CV] (Cost Variance) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの完了レベルを達成するために見積もられていたコストと実際にかかったコストの差異が表示されます。

[割り当て超過] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[割り当て超過] フィールドは、タスクを割り当てられたリソースのいずれかに通常の作業能力を超える作業時間が割り当てられているかどうか、または、リソースがすべての割り当てタスクで通常の作業能力を超える作業時間を割り当てられているかどうかを示します。

[超過作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[超過作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソース、リソースに割り当てられているすべてのタスク、またはタスクを担当するリソースに対する、予定された超過時間が表示されます (超過時間には、タスクを担当するリソースの超過単価が適用されます)。

[最大使用数] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[最大使用数] フィールドには、タスクに対して同時に割り当てられているリソースのパーセント値または単位数が、時間経過に沿って配分された形式で表示されます。

[割り当て率] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[割り当て率] フィールドには、リソースの総量に対するタスクへの割り当て量を表す割合が表示されます。

[標準作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[標準作業時間] フィールドには、リソースに対して予定されている超過作業時間以外の作業時間の合計が表示されます。

[残存余力] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[残存余力] フィールドには、リソースが作業に費やすことができる残りの時間が表示されます。

[新規]
[残存累積実績作業時間] フィールド (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[残存累積実績作業時間] フィールドには、タスクで完了する必要がある、またはタスクに割り当てられているリソースが完了する必要がある作業時間が格納されます。

[新規]
[残存累積作業時間] フィールド (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[残存累積作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられたすべてのリソースに予定されている残存作業時間が、時間経過に沿って累積されて表示されます。

[SV] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[SV] (スケジュール差異) フィールドには、状況報告日または今日の日付までの、特定のタスク、特定のリソースに割り当てられたすべてのタスク、または特定の割り当てに関する、現在の進捗状況と基準計画とのコスト面での差異が表示されます。

[作業時間] (タイムスケール領域の割り当てフィールド)

[作業時間] フィールドには、タスクに割り当てられているすべてのリソースの予定作業時間の合計、リソースに割り当てられているすべてのタスクの予定作業時間の合計、またはリソースが特定のタスクに費やす予定作業時間の合計が表示されます。

ページの先頭へ

プロジェクト フィールド

[新規] は、Project 2013 から導入された新しいフィールドであることを示します。

フィールド

説明

[影響を受ける分野] (プロジェクト フィールド)

[影響を受ける分野] フィールドには、[影響を受ける分野] 参照テーブルで選択されている、提案によって影響を受ける分野の例が格納されます。Microsoft Project Server に同梱されているこの参照テーブルは、組織の固有の分野に合わせて変更できます。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[前提事項] (プロジェクト フィールド)

[前提事項] フィールドには、現在の提案に対する主な前提事項が格納されます。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[業務ニーズ] (プロジェクト フィールド)

[業務ニーズ] フィールドは、現在の提案に対するビジネス要件を指定するために使用します。情報を追加するときは、できるだけ具体的に指定してください。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[コミット済みの予定終了日] (プロジェクト フィールド)

[コミット済みの予定終了日] フィールドは、リソース制約の分析中にポートフォリオ選択シナリオでコミットされたプロジェクトの終了日を表します。
Project Professional のみ

[コミット済みの予定開始日] (プロジェクト フィールド)

[コミット済みの予定開始日] フィールドには、リソース制約の分析中にポートフォリオ選択シナリオでコミットされたプロジェクトの開始日が表示されます。
Project Professional のみ

[コミット済みのポートフォリオ選択決定 (コスト)] (プロジェクト フィールド)

[コミット済みのポートフォリオ選択決定 (コスト)] フィールドには、プロジェクトのコスト制約の分析結果が表示されます。[選択済み]、[未選択]、[強制的に選択]、[強制的に除外]、[ユーザー設定の強制的に選択]、または [ユーザー設定の強制的に除外] を選択できます。
Project Professional のみ

[コミット済みのポートフォリオ選択決定 (スケジュール)] (プロジェクト フィールド)

[コミット済みのポートフォリオ選択決定 (スケジュール)] フィールドには、スケジュール制約の分析中に決定されたポートフォリオ選択シナリオのコミット日が表示されます。
Project Professional のみ

[コミット済みのポートフォリオ選択決定日 (コスト)] (プロジェクト フィールド)

[コミット済みのポートフォリオ選択決定日 (コスト)] フィールドには、コスト制約の分析中に決定されたポートフォリオ選択シナリオのコミット日が表示されます。
Project Professional のみ

[コミット済みのポートフォリオ選択決定日 (スケジュール)] (プロジェクト フィールド)

[コミット済みのポートフォリオ選択決定日 (スケジュール)] フィールドには、プロジェクトのスケジュール制約の分析結果が表示されます。[選択済み]、[未選択]、[強制的に選択]、[強制的に除外]、[ユーザー設定の強制的に選択]、または [ユーザー設定の強制的に除外] を選択できます。
Project Professional のみ

[法令遵守の提案] (プロジェクト フィールド)

[法令遵守の提案] フィールドは、現在のプロジェクトの提案が法令遵守の目標を達成するのに役立つか、つまり、法律、規則、またはその他の要件によって要求されているプロジェクトであるかどうかを示します。
Project Professional のみ

[目標] (プロジェクト フィールド)

[目標] フィールドには、現在の提案についての測定可能な目標が格納されます。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[実施後のレビュー日] (プロジェクト フィールド)

[実施後のレビュー日] フィールドは、実施後のレビューをいつ行ったか、またはいつ行うかを示します。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[実施後のレビューのメモ] (プロジェクト フィールド)

[実施後のレビューのメモ] フィールドには、実施後のレビュー会議のメモまたはレビュー会議のメモ文書へのリンクが格納されます。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[主要な目的] (プロジェクト フィールド)

[主要な目的] フィールドには、[主要な目的] 参照テーブルで選択されている、現在の提案の主要な目的が格納されます。Microsoft Project Server に同梱されているこの参照テーブルは、組織の固有の目的記述に合わせて変更できます。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[プロジェクトの部署] (プロジェクト フィールド)

[プロジェクトの部署] フィールドには、[部署] 参照テーブルで選択されている、選択されたプロジェクトが関連付けられている部署の名前が表示されます。Microsoft Project Server に同梱されているこの参照テーブルは、組織の固有の部署名に合わせて変更できます。
Project Professional のみ

[提案のコスト] (プロジェクト フィールド)

[提案のコスト] フィールドには、提案されたプロジェクトの見積もりコストが格納されます。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[終了予定日] (プロジェクト フィールド)

[終了予定日] フィールドには、現在の提案の終了予定日が格納されます。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[開始予定日] (プロジェクト フィールド)

[開始予定日] フィールドには、現在の提案の開始予定日が格納されます。このフィールドはワークフローによって制御されます。
Project Professional のみ

[ワークフロー フェーズ名] (プロジェクト フィールド)

[ワークフロー フェーズ名] フィールドは、選択したプロジェクトの現在のワークフローのフェーズを示します。フェーズとは、プロジェクト ライフ サイクルにおける共通の作業を識別するためにグループ化されたステージの集まりです。一般的なワークフロー フェーズは作成、選択、計画、および管理ですが、これらのフェーズ名はカスタマイズできます。このフィールドは、Microsoft Project Server ワークフロー フレームワークのコンポーネントです。
Project Professional のみ

[ワークフロー ステージ情報] (プロジェクト フィールド)

[ワークフロー ステージ情報] フィールドは、選択したプロジェクトの現在のワークフローのステージを示します。ステージはプロジェクト ライフ サイクルにおける 1 つのステップを表し、1 つ以上のステージによってワークフローのフェーズが構成されます。このフィールドは、Microsoft Project Server ワークフロー フレームワークのコンポーネントです。
Project Professional のみ

[ワークフロー ステージ名] (プロジェクト フィールド)

[ワークフロー ステージ名] フィールドは、選択したプロジェクトの現在のワークフローのステージの名前を示します。ステージはプロジェクト ライフ サイクルにおける 1 つのステップを表し、1 つ以上のステージによってワークフローのフェーズが構成されます。このフィールドは、Microsoft Project Server ワークフロー フレームワークのコンポーネントです。
Project Professional のみ

[ワークフローの状態] (プロジェクト フィールド)

[ワークフローの状態] フィールドは、選択した提案またはプロジェクトの現在のワークフローの状態 (承認待ち、完了など) を示します。このフィールドは、Microsoft Project Server ワークフロー フレームワークのコンポーネントです。
Project Professional のみ

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×