凡例の名前を変更する

Excel でグラフを作成する場合、データの各列または各行の上にあるセル内の情報が凡例名として使用されます。それらのセル内の情報を更新して凡例名を変更することも、[データの選択] を使用して既定の凡例名を更新することもできます。

注: 行または列のヘッダーを使用せずにグラフを作成する場合、Excel は、“Series 1” から始まる既定の名前を使用します。グラフの作成方法の詳細を参照すれば、列と行が適切に書式設定されているかを確認できます。

この記事の内容

グラフに凡例を表示する

  1. グラフを選択し、グラフの右上隅にあるプラス記号 プラス記号 (+) をクリックし、[凡例] チェック ボックスをオンにします。

  2. 省略可能。グラフに凡例を配置する場所を決めるオプションを使用するには、[凡例] の右側にある黒色の矢印をクリックします。

    [凡例] チェック ボックスの右側に黒い矢印があります。

Excel データの凡例の名前を変更する

  1. 変更する凡例名を含むブック内のセルを選びます。

    ヒント: まずグラフをクリックし、データ内のどのセルが凡例に含められているかを確認します。

    変更する凡例名を含むブック内のセルを選びます。
  2. 選択したセルに新しい凡例の名前を入力し、Enter キーを押します。グラフ内の凡例の名前は、データ内の新しい凡例名に更新されます。

  3. 集合縦棒などの特定のグラフではまた、各行の左側にあるセルを凡例の名前として使用します。凡例の名前は同じ方法で編集できます。

[データの選択] を使用して凡例の名前を変更する

  1. Excel のグラフを選択し、[デザイン]、[データの選択] の順に選択します。

    [データの選択] オプションが [デザイン] タブに表示されます。
  2. [データ ソースの選択] ダイアログ ボックスで、変更する凡例名をクリックし、[編集] をクリックします。

    注: このビューでは、[凡例項目] および [軸ラベル] の名前を更新することができます。複数の編集オプションを利用できる場合があります。

    [データ ソースの選択] ダイアログ ボックスで凡例の名前を編集できます。
  3. 凡例の名前を [系列名] ボックスに入力し、[OK] をクリックします。グラフの凡例名が新しい凡例名前に変更されます。

    凡例の名前を [系列名] ボックスに入力し、[OK] をクリックします。

    注: これにより変更されるのは、グラフの凡例名だけであり、セル データは変更されません。あるいは、データ内の別のセルを選択して凡例名として使用することもできます。[系列名] ボックスの内側をクリックし、データ内のセルを選択します。

    凡例の名前として使用するために別のセルを選ぶには、[系列名] ボックスをクリックします。

関連トピック

グラフ タイトルを追加する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×