共有ブックとしてブックを設定する

他のユーザーに Excel Online ブックを表示しても、変更の権限を付与しない場合には、ブックを読み取り専用のブックで共有することができます。

  1. [共有] をクリックします。

    ブックを共有するためにユーザーを招待する

  2. [宛先] ボックスに、共有するユーザーのメール アドレスを入力します。アドレスが複数の場合は、アドレス間で Enter キーを押します。

    ヒント: メールや Web ページに手動で貼り付けることができるリンクを取得する場合は、[共有] の [リンクの取得] をクリックして、[オプションの選択] で [表示のみ] を選び、[リンクの作成] をクリックします。

  3. ブックを表示専用に設定するには、[受信者に編集を許可する] をクリックします。

    ブックを共有するためにユーザーを招待する

  4. [受信者に編集を許可する] ボックスの矢印をクリックして、[受信者に表示のみを許可する] を選び、[共有] をクリックします。

    ブックを表示のみに変更するためのオプション

    Excel Online リンクがブックを共有するユーザーにメールで送信されます。

注: ブックを読み取り専用で共有することにより、他のユーザーがブックのコピーをダウンロードして、変更を加えるのを防止することはできませんが、元のファイルはそのままの状態に保つことができます。

共有の詳細については、「ブックを共有する」を参照してください。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×