共同作業のコマンドが利用できない

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

現象

Microsoft Office Project Professional 2007 の [共同作業] メニューのコマンドが利用できません。

原因と解決法

共同作業のコマンドにアクセスするには、Microsoft Office Project Server 2007 に接続している必要があります。次のいずれかの原因で、接続されていない可能性があります。

  • 接続が作成されていない    Project Server への接続が作成されていません。

    この状況を解決するには、Project Server への接続を作成します。接続の作成方法の詳細については、[参照] セクションのリンク先を参照してください。

  • [オフライン作業] またはローカル プロファイルが選択されている    Office Project Professional 2007 を起動したときに、[ログイン] ダイアログ ボックスで [オフライン作業] をクリックしたか、ローカルでのみ作業できるプロファイルを選択しました。

    この場合は、Office Project Professional 2007 をいったん終了して再起動し、接続のプロンプトが表示されたときに接続することを選択します。

Project Server への接続を作成済みで、接続することを選択したにもかかわらず接続できない場合は、サーバー管理者に確認してください。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×