全般オプションの設定

全般オプションを使用して、すべてのインスタント メッセージの書式および Microsoft Lync Online 通信ソフトウェア用のその他の全般的な設定を指定できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください。

全般オプションを開く

インスタント メッセージの書式を設定する

インスタント メッセージの書式を設定する

言語オプションを設定する

品質のオプションを設定する

ログ オプションを設定する

全般オプションを開く

Lync メイン ウィンドウから、次の 2 つのいずれかの方法により、全般オプションを開くことができます。

  • [オプション] をクリックし、[全般] をクリックします。

  • [オプション] の隣にある [メニューを表示] 矢印をクリックし、[ツール]、[オプション]、[全般] の順にクリックします。

ページの先頭へ

インスタント メッセージの書式を設定する

[インスタント メッセージ] の全般オプションでは、インスタント メッセージング (IM) ウィンドウでのテキストの表示について指定します。次のような組み合わせの文字が入力されたときに、絵文字のグラフィック イメージをメッセージに表示するように設定できます。

: )

絵文字を表示するように選択すると、この文字の組み合わせが、会話ウィンドウではスマイルの絵文字として表示されます。また、IM の会話に参加している人の入力項目を識別しやすいように、それぞれの背景色を変更することもできます。

[フォントの変更] ダイアログ ボックスで指定できる設定は、自分でインスタント メッセージに入力するテキストだけに適用されます。

インスタント メッセージの書式を設定する

  • 全般オプションを開いて、次のいずれかの操作を行います。

    • インスタント メッセージに絵文字を表示するには、[インスタント メッセージ] の [インスタント メッセージに絵文字を表示する] チェック ボックスをオンにします。絵文字の代替テキストを表示する場合は、このチェック ボックスをオフにします。

    • 書き込む人によって背景色を変更するには、[会話のメッセージのために別の背景色を表示する] チェック ボックスをオンにします。

    • インスタント メッセージに入力するテキストのフォントを変更するには、[フォントの変更] をクリックします。[フォントの変更] ダイアログ ボックスで、フォント、スタイル、サイズ、フォントの文字飾り、色、またはスクリプトを選択して、[OK] をクリックします。

ページの先頭へ

言語オプションを設定する

複数の言語バージョンの Lync Online がインストールされている場合は、[言語] で使用する言語を選択できます。

ページの先頭へ

品質のオプションを設定する

組織で機能が有効になっている場合は、Microsoft カスタマー エクスペリエンス向上プログラム (CEIP) への参加を選択できます。このプログラムへの参加を選択すると、ご使用のコンピューターやデバイスから、特定製品の使用状況に関する情報が自動的に Microsoft に送信されます。送信された情報は他の CEIP データと組み合わされ、問題の解決や、お客様が頻繁に使用する製品と機能の向上に役立てられます。

  • CEIP に参加するには、全般オプションを開いて、[Microsoft が Lync の使用状況についての情報を収集することを許可する] チェック ボックスをオンにします。

ページの先頭へ

ログ オプションを設定する

ログは、システム管理者がデータを収集、分析、および保存するために使用します。システム管理者から、トラブルシューティングのために、2 つのログ オプションのいずれかを有効にするように指示される場合があります。システム管理者からこのような指示がない場合は、ログ オプションの設定は必要ありません。

  • 全般オプションを開いて、システム管理者からの指示に従い、[Lync でログをオンにする] チェック ボックスと [Lync の Windows イベント ログをオンにする] チェック ボックスをオンまたはオフにします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×