優先するページを管理する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

SharePoint Online 管理者は、品質の高いページ (優先するページとも呼ばれます) を識別することにより、検索結果のリストの上位に表示するページまたはドキュメントを変更できます。優先するページは、最も関連性の高い情報にリンクします。優先するページの一般的な例は、会社のポータルのホーム ページです。

ある分野について具体的な知識がある場合は、優先するページのレベルを追加することで (第 2 レベルや第 3 レベル)、ページの相対的な重要度を調整できます。

同様に、優先しないページを追加することもできます。優先しないページの一般的な例は、古い情報が含まれているサイトの URL です。

優先するページまたは優先しないページを指定する

  1. Office 365 管理センターにサインインします。

  2. [管理]、[SharePoint] の順に選びます。SharePoint 管理センターが表示されます。

  3. [検索] を選択します。

  4. 検索管理ページで、[優先するページの管理] を選択します。

  5. [優先する Web ページ] セクションの [最優先するページ] ボックスに、最も重要なページの URL を入力します。改行で URL を区切って、1 行に 1 つの URL が含まれるようにします。

  6. [2 番目に優先するページ] ボックスに、2 番目のレベルとして表示するページの URL を入力します。

  7. [3 番目に優先するページ] ボックスに、3 番目のレベルとして表示するページの URL を入力します。

  8. [優先しないサイト] セクションの [ランクを下げるサイト] ボックスに、他のすべてのサイトよりもランクを低くするサイトの URL を入力します。1 行に 1 つの URL を入力します。

    ヒント: プレフィックスがサイト] ボックスで、URL のプレフィックスを一致するすべての Url が降格されます。例: http://archive/で始まるすべての Url のランクのレベルを下げてhttp://archive/を入力します。

  9. [OK] をクリックします。

ページの先頭へ

結果がランク付けされるしくみ

検索では、優先するページのリストを使用して、結果のランクが計算されます。静的なランクにより、ページの相対的な重要さが決まります。静的なランクは、ユーザーが優先するページからドキュメントに移動するために必要な最小のクリック回数として計算されます。最優先するページに近いドキュメントほど、ページの静的ランクが高くなります。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×