個人用のタグとメモを表示する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ドキュメントやページにタグとメモを追加した場合は、いくつかの方法でそのタグとメモを表示できます。

この記事の内容

概要

タグ

ノート

ドキュメントとページのノート シールを表示します。

タグに関連する情報を表示します。

ノート シールを使用して、他のユーザーと接続します。

ノートを表示します。

タグとメモを SharePoint ページに表示します。

概要

タグおよびメモを使用すると、簡単に内容を思い出したり分類したりできるだけでなく、組織内のユーザーや関連情報とつながることもできます。

タグおよびメモは、SharePoint サイト上のドキュメントやページだけでなく、組織でインターネットにアクセスできる場合はインターネット上のページにも追加できます。さらに、メモは、同僚のプロファイル上に書き込むこともできます。

自分のプロファイル、表示する権限を持っている他のユーザーのプロファイル、およびタグまたはメモを追加したことがある SharePoint ページ上のタグおよびメモを表示できます。メモおよびタグの操作の詳細については、「参照」セクションのリンク先を参照してください。

タグ

覚えておきたい内容や共有したい内容を追跡できる "お気に入り" タグだけでなく、内容を定義するタグも使用できます。

タグは、時間の経過と共に収集されると、"タグ クラウド" と呼ばれる一覧に追加されます。"タグ クラウド" を使用すると、タグを名前順や使用頻度順で並べ替えることができます。

タグを適用する場合、同僚が適用したのと同じタグの一覧から選択できることがあります。候補のタグを選択すると、件名に関連したタグの総一覧に追加されます。

個人用サイトにアクセスすると、自分が適用したすべてのタグだけでなく、他のユーザーがパブリック タグを追加した関連するコンテンツも表示できます。また、同僚のプロファイルにアクセスすると、同僚が適用したパブリック タグを表示することもできます。

同僚がドキュメントやページにタグを追加すると、個人用サイトのニュース フィードで更新情報を受け取ることもできます。さらに、興味の対象としてキーワードを追跡している場合は、表示する権限を持っているコンテンツに該当のタグが適用されたときに更新情報を受け取ることもできます。

メモ

メモを使用すると、ドキュメントまたはページの興味深いアイデアや重要部分を示したり、同僚と直接意見を交換したりすることができます。たとえば、最近賞を受賞した人にお祝いの簡単なメッセージを書き込んだり、しばらく会っていない同僚と連絡を取ったりすることができます。

個人用サイトにアクセスすると、書き込んだメモをすべて表示できます。ページにアクセスすると、そのページに関連付けられたメモをすべて表示できます。また、同僚のプロファイルにアクセスすると、その同僚が書き込んだメモを表示できます。

同僚がドキュメントやページに関してメモを書き込んだり、他のユーザーのプロファイルにメモが書き込んだりすると、個人用サイトのニュース フィードで更新情報を受け取ることもできます。

ページの先頭へ

ドキュメントおよびページのタグを表示する

すべてのタグを一覧に表示し、そのタグを名前順または適用する頻度の順で並べ替えることができます。また、ページにタグを適用したときなど、タグに関連した処理を表示することもできます。

  1. 次のいずれかを実行します。

    • 個人用サイトで既に他のユーザーのプロファイルまたはページを表示している場合、は、自分のプロファイルをクリックします。 個人用プロファイル

    • SharePoint サイトで別の種類のページを表示する場合は、右上隅の プロファイル名 ] で、自分の名前をクリックし、[マイ プロファイル] をクリックします。

  2. [タグとメモ] をクリックします。タグの一覧が左側に表示され、タグとメモに関連した現在の月の処理が右側に表示されます。

  3. タグの表示方法を変更するには、[タグで絞り込み] で [名前順] または [サイズ順] をクリックします。

  4. 処理の表示方法を変更するには、次のいずれかの操作を行います。

    • タグに関連した処理のみを表示するには、[種類で絞り込み] で [タグ] をクリックします。

    • パブリック タグのみを表示するには、[種類で絞り込み] で [パブリック] をクリックします。

    • プライベート タグのみを表示するには、[種類で絞り込み] で [プライベート] をクリックします。

    • 他の月の自分のアクティビティを表示する場合は、次に、矢印をクリックしてアクティビティ (か月)

    • 特定のタグに関連した処理を表示するには、[タグで絞り込み] の下にあるタグをクリックします。

ページの先頭へ

タグに関連した情報を表示する

組織内のタグにはプロファイル ページがあり、タグを含むコンテンツを検索するだけでなく、タグを使用して関連した興味を持つユーザーと連絡を取ることもできます。

タグ付きのアイテム

注: ページやドキュメントを表示する権限があるない場合、または他のユーザーが非公開としてタグとマークされている場合は、タグ プロファイルでタグの情報は表示されません。

  1. 次のいずれかを実行します。

    • ニュース フィードや同僚のプロファイルなど、既にタグが表示されている場合は、タグをクリックします。

    • 適用したタグを検索するには、ノート シールを表示するのには、上記の手順に従います。タグの一覧で、[アクティビティの右側に表示されていない場合は、左側の [ノート シール リストのマーク] をクリックし、[のタグの名をクリックしてタグのアクティビティ

  2. タグ プロファイル ページに表示するアイテムの数を変更するには、[タグ付けされたアイテム] で [すべて] または [過去 60 日間で最も人気があったアイテム] をクリックします。

  3. タグに関連した情報を検索するには、[タグ付けされたアイテム] で [検索でこのタグの結果をすべて表示します] リンクをクリックします。

ページの先頭へ

タグを使用して他のユーザーとやり取りする

タグ プロファイルにアクセスすると、同じような興味を持つユーザーと連絡を取れるように関連タスクを実行できます。

タグ プロファイル

  1. 次のいずれかを実行します。

    • ニュース フィードや同僚のプロファイルなど、既にタグが表示されている場合は、タグをクリックします。

    • タグとメモを表示するためには、この記事の手順に従います。タグの一覧で、[アクティビティの右側に表示されていない場合は、左側の [ノート シール リストのマーク] をクリックし、[のタグの名をクリックしてタグのアクティビティ

  2. タグ プロファイル ページで、次のうち必要な操作を行います。

    • 自分のニュースフィードに関連するアクティビティを表示し、接続するには、で、興味をキーワードを追加する] をクリックしてニュースフィードでは、このタグをフォローします

    • タグを追加するには、プロファイルの [得意分野] セクションできるように、ユーザーが簡単にについて質問件名、追加] をクリックして"得意に自分のプロファイルにします。

    • 接続するには、下のような興味を持つユーザーを検索するには、このタグをフォローできるユーザーは、ユーザーをクリックします。

    • タグのプロファイルにメモを追加するには、[メモ掲示板] の下にあるボックスをクリックしてメモのテキストを入力し、[投稿] をクリックします。

注: 興味または自分のプロファイルの[得意分野] セクションに既にタグを追加した場合タグは、自分のプロファイルの興味分野に記載されているか、タグが自分のプロファイルの [得意"に記載されている[接続のコマンドとします。

ページの先頭へ

メモを表示する

  1. 次のいずれかを実行します。

    • 個人用サイトで既に他のユーザーのプロファイルまたはページを表示している場合、は、自分のプロファイルをクリックします。 個人用プロファイル

    • SharePoint サイトで別の種類のページを表示する場合は、右上隅の プロファイル名 ] で、自分の名前をクリックし、[マイ プロファイル] をクリックします。

  2. [タグとメモ] をクリックします。

  3. [種類で絞り込み] で [メモ] をクリックします。

ページの先頭へ

SharePoint ページ上のタグとメモを表示する

注: タグとメモ] ボタンを使用できない場合は、ノート シールのショートカットを使用し、ブラウザーのお気に入りまたはブックマークでボード ツールを確認します。組織をカスタマイズするやでもタグの使用を制限します。

  1. 表示するタグおよびメモが含まれるページを参照します。

  2. SharePoint サイト上のページの場合は、サイトの右上隅にある [タグとメモ] をクリックします。

  3. インターネット上のページの場合または [タグとメモ] ボタンを使用できない場合は、ブラウザーのお気に入りまたはブックマークで "タグとメモ掲示板" ツールのショートカットをクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×