スキップしてメイン コンテンツへ
Office
会議を管理する

会議中に自分の画面を共有する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

演習

Microsoft Teams では、会議中に自分のデスクトップ、特定のアプリ、プレゼンテーション、またはファイルを表示することができます。

  1. [共有] [画面の共有] ボタン を選択します。

  2. 以下の共有する内容を選択します。

    • [デスクトップ] では、自分の画面上のすべてを表示できます。

    • [ウィンドウ] では、特定のアプリを表示できます。

    • [PowerPoint] では、プレゼンテーションを表示できます。

    • [参照] では、表示するファイルを見つけることができます。

  3. 表示する内容を選択したら、共有する内容が赤の枠線で囲まれます。

  4. [共有を停止] を選択して、自分の画面の表示を停止します。

注: Linux ユーザーには、共有している部分の周囲に赤い枠線が表示されません。 また、ウィンドウの共有は Linux ではご利用いただけません。

さらに情報が必要ですか?

Teams で会議中にデスクトップを共有する

Microsoft Teams のヘルプ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×