会議の音声オプションを設定する

[オプション] ダイアログ ボックスの [電話] タブから、会議の音声に参加するための環境設定を行うことができます。ただし、これらのオプションは、[全般] タブの [このコンピューターにアカウントを記憶する] チェック ボックスがオンになっている場合にのみ利用できます。利用できるオプションは、テクニカル サポート チームがアカウントに対して有効にした内容に応じて異なります。次の設定のいずれかを選びます。

Lync Web App: コンピューターから会議の音声に参加します。

音声に参加しない: コンピューターから会議の音声に参加しません。

新しい番号¹: 指定した電話番号に会議から電話を受けることで会議の音声に参加します。

すべての会議用の既定のオプションを設定せずに、会議に参加する際に 1 つ選択するようにするには、[参加する前に確認または別の音声ソースの選択を求めるメッセージを表示する] チェック ボックスをオンにします。

¹ この機能は、会議開催者の Skype for Business のアカウントでエンタープライズ VoIP 機能が利用できる場合にのみ使用できます。詳細については、テクニカル サポート担当者にお問い合わせください。

Office 365 を使っている場合、この機能は、会議開催者が Skype for Business プラン 3 を所有していて、アカウントを適切に構成している場合にのみ使用できます。詳細については、テクニカル サポート担当者にお問い合わせください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×