会話の履歴を保存して表示する

会話履歴にテキストの会話を保存し、表示することができます。会話履歴のテキストの会話は、連絡先名、日付の順に整理されています。特定の日付に保存された 1 人の連絡先とのすべての会話は、1 つのログに保存されます。

会話履歴に会話を保存すると、テキスト部分のみが保存されます。音声とビデオは保存されません。

次のいずれかの操作を実行します。

すべての会話を保存するように設定を指定する

Lync では、会話を自動保存する、会話を保存しない、会話ごとに保存するかどうか確認するというオプションから選ぶことができます。

  1. Lync にサインインします。

  2. Lync メニューで [環境設定] をクリックし、[履歴] Lync の [環境設定] の [履歴] アイコン をクリックします。

  3. 必要なオプションを選びます。

    会話の保存期間を制限するには、[Delete all conversations (すべての会話の削除)] ポップアップ メニューのオプションをクリックします。

1 つの会話を保存する

会話の自動保存を設定していない場合でも、会話履歴に 1 つの会話を保存できます。

  1. 会話ウィンドウの  その他のオプション  ポップアップ メニューで、[会話の保存] をクリックします。

  2. [終了時に現在の会話を保存する] ダイアログ ボックスで、会話の保存に関するいずれかのオプションを選びます。

保存した会話を表示する

  1. Lync にサインインし、連絡先をクリックします。

  2. [連絡先] メニューの [過去の会話を表示] をクリックします。

  3. 右側にある会話の日付をクリックします。

    ヒント: 

    • [会話の履歴] を検索するには、ナビゲーション ウィンドウで検索するフォルダーをクリックします。[検索] ボックスに単語またはフレーズを入力します。検索する用語を含む会話が右上のウィンドウに表示されます。

    • [会話の履歴] から会話を削除するには、その会話を選び、[削除] [会話の削除] ボタン をクリックします。

関連項目

インスタント メッセージ、音声通話、またはビデオ通話を使用したコミュニケーション

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×