会計年度の開始月を設定する

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

会計年度を設定と異なる場合は、1 月から月またはグレゴリオ暦の開始日を設定することができます。

会計年度の開始時に設定します。

  1. [ツール] メニューのオプション] をクリックし、[予定表] タブのをクリックします。

  2. 会計年度の開始] ボックスに、月、会計年度を開始する] をクリックします。

  3. する場合は、(が終了する予定表の年) ではなく、ラベル、会計年度を年を使用して、会計年度の開始、使用開始年会計年度を表示する] チェック ボックスを選択します。

  4. だけでなく、作業中のプロジェクト ファイルのすべての将来のプロジェクト ファイルは、現在の設定を使用する場合は、既定値として設定] をクリックします。

ページの先頭へ

新しい会計年度の設定を反映するように、タイム スケールを変更します。

([ガント チャート] ビュー、タスク配分状況] ビュー、または [リソース配分状況] ビュー) などのシートビューのタイム スケールが、新しい会計年度の設定を表示する方法を変更することができます。会計年度の設定、タイム スケールで時間を表示する方法を制御するが、タスクの日付と割り当ての日付のビューを表示する方法を変更しないことに留意してください。

  1. [表示] メニューで、ガント チャートタスク配分状況]、またはリソース配分状況]など、変更するビューをクリックします。

  2. [書式] メニューの [タイムスケール] をクリックします。

  3. [新しい会計年度の設定 ([大区分中間層、または小区分] タブまたは任意の組み合わせ) を使用する各タイムスケール階層のタブで、会計年度を使う] チェック ボックスを選択します。

  4. 表示するためのタイム スケール] タブで、次の操作も。

    • 単位] ボックスで、タイム スケールの単位を使用する] をクリックします。

    • ラベルのボックスにラベルを使用する] をクリックします。

注: 現在のビューのタイム スケールでのみ、設定を変更できます。別のビューでタイム スケールを更新するには、その表示] メニューの [ビュー] をクリックし、手順 2 ~ 4 を繰り返します。

ページの先頭へ

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×